医師(全て)の求人一覧

職種
選択
勤務地
選択
    年収
    選択
      業種
      選択
        こだわり条件
        選択
          免許・資格
          選択
            活かせる強み
            選択
              検索条件を保存
              該当求人数 35 件中1~20件を表示中

              新着大手製薬メーカー

              メディカル部門での研究パブリケーション

              • 大企業
              • 上場企業
              • 設立30年以上
              • 年間休日120日以上
              • フレックス勤務
              • 産休・育休取得実績あり
              • 女性が活躍
              • 新着求人
              • 転勤なし
              • 社宅・住宅手当有
              • 退職金制度有

              各種研究計画の立案およびパブリケーション活動といったエビデンスの構築・発信

              仕事内容
              各種研究計画の立案およびパブリケーション活動といったエビデンスの構築・発信のリーダーとして、牽引いただきます。

              ・中枢神経領域、腎・糖尿病領域、疼痛領域の各種研究計画の立案
              ・学会発表、論文投稿等のパブリケーション業務
              応募条件
              【必須事項】
              ・メディカルアフェアーズ部門での3年以上の職務経験がある方
              ・臨床研究計画立案やパブリケーション業務に精通した方で、当該領域の複数の社外医学専門家との交流関係を有する方
              ・英語力(英語論文読解、日常会話程度)が必要

              【歓迎経験】
              ・MD、PhDの資格があると望ましい
              【免許・資格】

              【勤務開始日】
              応相談
              勤務地
              【住所】東京、大坂
              年収・給与
              700万円~ 経験により応相談
              検討する

              大手製薬メーカー

              メディカルインフォメーション<オンコロジー>

              • 大企業
              • 年間休日120日以上
              • フレックス勤務
              • 女性が活躍
              • 転勤なし
              • 退職金制度有
              • 年収1,000万円以上
              • 英語を活かす

              オンコロジー領域における学術情報の収集、評価および集積業務の求人

              仕事内容
              ・学術情報の収集、評価および集積
              ・製品および関連する疾患の学術情報を収集し、科学的かつ公正に評価し、集積する。
              ・社内ステークホルダーに対する学術情報提供、コンサルテーション、提案
              ・社内関連部署により作成される製品戦略・資材および研修内容・資料のための学術情報提供、コンサルテーションおよび提案を行う。
              ・MRの学術知識、スキルおよび意識の向上のため、高度な学術情報の発信や、専門的研修を実施する。
              ・学術情報提供、コンサルテーション、提案を行い、メディカルプラン等の作成をサポートする。
              ・学術的資材の作成および高度な学術的知識を必要とする依頼への対応
              ・適正使用ガイド、インタビューフォーム、くすりのしおりの作成/改訂、新製品に関連する投稿原稿の作成を行う。
              ・薬剤部ヒアリングや説明会等の学術講師活動および情報提供をサポートする。
              ・自社主催/共催講演会での使用スライドの学術的検証を行う。
              ・カスタマーサポートセンターの対応範囲を超える学術的問い合わせに対応する。
              応募条件
              【必須事項】
              ・癌領域分野の専門性と経験を有すること。
              ・製薬企業のメディカルアフェアーズ、臨床開発、マーケティングまたは研修部で3年以上の経験を有すること。
              ・薬剤師の資格または生命科学分野の修士/博士を有すること。
              ・優れたコミュニケーション能力および対人調整力を持ち、社内外関係者との良好な関係を構築できること。
              ・医学論文を読み、内容を要約説明でき(プレゼンテーションスキルがある)、批判的吟味もできること。

              【歓迎経験】
              ビジネスレベルの英語力 (目安:TOEIC 750以上)。

              【免許・資格】

              【勤務開始日】
              応相談
              勤務地
              【住所】東京
              年収・給与
              650万円~1100万円 
              検討する

              外資製薬メーカー

              Hematology MSL

              • 大企業
              • 年間休日120日以上
              • フレックス勤務
              • 英語を活かす

              生産性の高いチームに育て上げ、血液領域における科学的リーダーシップを確立

              仕事内容
              ・ 開発品に関する外部医師からの問い合わせに対し、高いレベルの医学的・科学的妥当性と法令順守を確保し情報提供を行う
              ・ 発売準備・適正使用推進に向け、アドバイザリーボードの企画・開催に参画しTL (Thought leader・専門医からの意見収集を推進する。
              ・ 疾患領域に関する医学教育活動(セミナー等)を企画・開催し、適正使用に向けた専門知識の普及に努める。
              ・ 製品発売後に医師からのリクエストが発生すると想定される、医師主導自主研究(ISR)に対する学術的なサポートを製薬協プロモーションコードと社内規定を順守して適切に遂行する。
              ・ TL・専門医から収集したアドバイス、Medical Insightを分析・要約し、メディカル戦略構築と発売後の適切な情報提供活動への準備を目的としてメディカル部門内ならびにコマーシャル部門に対して情報を提供する。
              ・ 企業主導研究(Company-Sponsored Research: CSR)ならびに医師主導自主研究(Investigator-Sponsored Research: ISR)に対する学術的なサポートを製薬協プロモーションコードと社内規定を順守して適切に遂行する。
              ・ 上記すべての職務において、提携会社との協力/連携体制を確保する。
              応募条件
              【必須事項】
              ・社内規定、薬事法、公正競争規約、プロモーションコードに関する知識(特に未承認医薬品に関する事項)
              ・未経験疾患領域にも短期間で適応できる高い学習能力
              ・TL・専門医との良好な関係を構築・維持し、必要に応じて交渉・説得もできる高度なコミュニケーションスキル
              ・学術知識に基づき、医療関係者からの質問や疑問に適切な対応をできる判断力
              ・ 医師自主研究の主任研究者等と、社内規定・業界ルール・関連法規を遵守しつつ、必要な意見交換ができるディスカッション能力
              ・マーケティング・開発を含む関連部署または提携会社担当者との調整を適切に図るコミュニケーション能力
              ・医学・薬学・生物系の分野で高度な専門性を有するか、もしくはそれと同等の知識・経験
              ・オンコロジー領域の開発経験、サイトモニター経験などあると尚望ましい
              ・疾患領域や当社開発品に関連する英語論文や英文のプレゼンテーションスライドを読解できる英語力

              【歓迎経験】

              【免許・資格】

              【勤務開始日】
              応相談
              勤務地
              【住所】東京
              年収・給与
              800万円~1000万円 経験により応相談
              検討する

              外資製薬メーカー

              Medical Science Liaison【循環器・腎・代謝疾患領域】

              • 大企業
              • 年間休日120日以上
              • 産休・育休取得実績あり
              • 女性が活躍
              • 社宅・住宅手当有
              • 退職金制度有

              循環器・腎・代謝疾患領域のScientific expertとして顧客の1次対応窓口として関係構築をおこない、メディカル活動をけん引

              仕事内容
              循環器・腎・代謝疾患領域のScientific expertとして顧客の1次対応窓口として関係構築をおこない、メディカル活動をけん引する。
              本領域における製品を担当し、新製品の上市前準備、上市後の製品価値の最大化に向け疾患・製品啓発のための活動をおこなう。

              ・外部顧客(Key External Expert, KEE)との関係構築
              ・最新の医学・医科学情報をもとにKEEとディスカッションをおこない、担当領域におけるUnmet medical needs・インサイトの収集と分析
              ・担当領域における、エビデンスに基づいた疾患・病態・製品価値に関する説明
              ・上市前製品(未承認薬、承認薬の用法・用量適応外を含む)の質問に対し、科学的中立な立場からエビデンスに基づいたリアクティブな情報提供
              ・科学的に中立な立場で実施するScientific Exchange Meeting (SEM)の企画・運営
              ・メディカルが主催するイベントの実施支援(Advisary board meeting, medical booth活動など)
              ・医師主導型研究のコンサルティング
              ・学術発表、論文作成に関するメディカルコンサルテーション
              ・頻回な外出・国内出張が可能な方(15日/月 程度)




              応募条件
              【必須事項】
              ・理系の学位を有する。
              ・3年以上の製薬企業での就業経験
              ・社内外のステークホルダーと良好な関係を築けるコミュニケーション能力
              論理的思考力
              語学力:
              日本語 Japanese:母国語レベル
              英語 English:英語医学論文読解に支障のない英語力
              ・頻回な外出・国内出張が可能な方(15日/月 程度)

              【歓迎経験】
              ・医師、薬剤師、看護師、博士号、修士号の資格
              ・循環器・腎・代謝疾患に関する領域・製品経験
              ・プロジェクトリーダーなどの活動経験
              ・NIS, RWE研究に携わった経験
              ・基礎研究経験
              ・臨床試験の運用経験
              ・英語での学術論文執筆経験
              ・講演会や製品説明会等のイベント実施経験
              【免許・資格】

              【勤務開始日】
              応相談
              勤務地
              【住所】東京、大阪
              年収・給与
              600万円~1000万円 
              検討する

              外資製薬メーカー

              Senior Manager, Real World Evidence (RWE)

              • 大企業
              • 年間休日120日以上
              • フレックス勤務
              • 転勤なし
              • 退職金制度有
              • 英語を活かす

              日本アフィリエイトをサポートする関連会社向けのRWEプログラムを開発および実行

              仕事内容
              Under the direction of the Head of Medical Affairs Japan, he/she is responsible for developing and driving the RWE agenda thorough product lifecycle. He/she is responsible for translating unmet medical needs into effective RWE that aligns with global and Japan medical strategy. He/she is accountable for a smooth delivery in the broad range of RWE strategy

              Responsibilities include, but are not limited to:
              ・Translates clinical question into research question and lead non-interventional study planning/execution including protocol development, data collection, data analysis, publication and oversight of outsourcing vendors.
              ・Collect, collate and analyses relevant information to improve RWE and medical strategies, which includes availability of emerging databases (such as EHR, disease registry etc), analytics and update of regulations.
              ・Responsible for standardizing the process for generating RWE including overseeing external vendors (e.g. statistical analysis etc.)
              ・Build strong relationship with external experts of epidemiology and outcome research.
              ・Coordinate and undertake systematic literature reviews to inform disease epidemiology and provide RWE strategy contributing to clinical development and filling unmet medical needs.
              応募条件
              【必須事項】
              ・Master of epidemiology or public health required, PhD preferred
              ・Solid experience in epidemiological research with evident publications required
              ・Understanding of the healthcare systems in Japan is required
              ・Strong project management skills.
              ・Demonstrated experience in managing multiple cross functional projects and related budget required
              ・Build excellent teamwork and ability to manage projects with uncertainty
              ・Demonstrated understanding and working under global environment
              ・Excellent communication and presentation skills
              ・Excellent communication in English; working knowledge in Japanese.
              【歓迎経験】
              ・3+ years of relevant pharma industry experience in particular specialty products is preferred
              ・Experience in hematology/oncology and/or Inflammation/Immunology area preferred
              【免許・資格】

              【勤務開始日】
              応相談
              勤務地
              【住所】東京
              年収・給与
              経験により応相談
              検討する

              新着国内CRO

              MSL(メディカル・サイエンス・リエゾン)

              • 中小企業
              • 受託会社
              • 年間休日120日以上
              • 産休・育休取得実績あり
              • 女性が活躍
              • 新着求人
              • 退職金制度有
              • 30代

              メディカルアフェアーズ事業部において、コントラクトMSLとしてクライアント先のMSL活動を支援

              仕事内容
              新規事業であるメディカルアフェアーズ事業部において、コントラクトMSLとしてクライアント先のMSL活動を支援
              応募条件
              【必須事項】
              製薬企業出身者の場合に必要となるもの:
              ・Phd保有もしくは理系修士
              ・製薬企業における経験
              ・MA/MSL経験
              ・開発、学術、マーケティングなど
              ・大学病院経験者(英語文献についてディスカッションできる方)

              上記のいずれかのご経験がある方でしたら、文理は問いません。

              アカデミア出身者の場合に必要となるもの:
              ・コミュニケーション力
              ・KOL対応経験

              <資格>
              ・MD、PhDあれば尚可
              ・MR有資格者(大学病院担当)

              <英語力>
              ・文献を辞書なしで読解し、ディスカッションができるレベル
              【歓迎経験】

              【免許・資格】

              【勤務開始日】
              応相談
              勤務地
              【住所】東京
              年収・給与
              600万円~1000万円 
              検討する

              外資製薬メーカー

              Associate Medical Affairs Manager 循環器・腎疾患領域

              • 大企業
              • 年間休日120日以上
              • フレックス勤務
              • 管理職・マネージャー

              メディカルアフェアーズの管理職としてのご経験を活かしていただけるお仕事です

              仕事内容
              SLやMIS、EOR、MSLといった関連部署に対してリーダーシップを発揮しながら、Deliverablesの作成、実行及び活動のプロセスマネジメントを行う。Medical Brand StrategyやEvidence generationのプロセスマネジメントにおいては、自らサイエンティフィックに解釈し判断できる医学的な専門知識(Science Leadの提案やNISの計画、ESRのSDC/プロトコール等の詳細を正しく理解できるレベル)を有し、より効果的にJapan Medical Affairs Plan (jMAP)やEvidence generationのDeliverablesが作成・実行されるために社内外の関係者に対して高いコミュニケーションスキルおよびマネジメントスキルを発揮する。Confidence buildingにおいては、重要度の高いイベントの企画・準備・開催、および実行管理を自ら担う。
              応募条件
              【必須事項】
              ・循環器・腎疾患領域部における5年以上の臨床・基礎研究また業界経験
              ・基礎医学の知識:KEEとの高度に専門的な議論に困らないレベルの知識
              ・臨床医学の知識:循環器・腎疾患領域において、KEEとの高度に科学的な議論に困らないレベルの知識
              ・サイエンス面での自社及び関連薬剤の知識:循環器・腎疾患領域における自社及び関連薬剤に関し、当該領域のKEEより専門家として認識されるレベルの知識
              ・統計の知識:論文や企業主導研究/医師主導研究における統計的な側面について理解し、顧客や社内の関係者に説明ができる知識
              ・患者に関する知識:循環器・腎疾患領域のPatient(s) Journeyや治療実態等の現状と将来の変化の予測について、循環器・腎疾患領域の臨床医専門家と遜色のない知識
              ・KEE(選定にあたって)の知識:循環器・腎疾患領域において、グローバルレベル/全国レベルのKEE/Next
              generation、及びそれらKEEを取り巻く環境について、高い精度の情報を持ち、他部門に対しても助言
              できるレベル
              ・自社及び製品、競合他社及び製品、患者群についての知識:循環器・腎疾患領域において、患者群の規模・特性の理解があり、かつ競合他社製品のブランド戦略、Scientificな面での戦略(メディカル面での戦略)についての知識、規制当局の動向に関する知識をもとに、メディカルとしていつどういう時に手を打っていくべきかの知識
              ・臨床研究計画策定・実施に関する知識:難易度の高い、NISの計画策定、ESRのSDC/プロトコールレビューや、それらの進捗管理を行うことができる知識
              ・臨床研究に関する各種規制、ルールの知識:臨床研究に関する法規制やSOP等全般について、臨床
              研究実施経験に基づく正確な運用をできるだけの知識
              ・科学系(Medicine, Pharmacy, Disease-related science)ので学位(学士または修士)
              ・プロジェクトマネジメント経験/スキル
              ・高いコミュニケーションスキル(例:意見が対立するような困難な状況でも、合理的な合意や結論を導き出し、相手に期待する行動を起こしてもらうことができる)
              ・論理的かつ戦略的な思考力
              ・情報収集力
              ・業務上求められるネゴシエーションを効果的に実施できるレベルの英語コミュニケーションが必要
              ・自然なスピードで正しく読解でき、スムーズに文章を作成することができる。
              ・製薬業界で長期的にキャリアを築くことへの興味
              ・出張が可能であること
              【歓迎経験】
              ・医師また薬剤師の資格
              ・MSc/MPH/PhD
              【免許・資格】

              【勤務開始日】
              できるだけ早く
              勤務地
              【住所】大阪・東京
              年収・給与
              600万円~1000万円 経験により応相談
              検討する

              大手製薬メーカー

              日本開発センター 領域戦略ユニット(GI) メディカルダイレクター

              • 大企業
              • 上場企業
              • 設立30年以上
              • 年間休日120日以上
              • フレックス勤務
              • 社宅・住宅手当有
              • 退職金制度有
              • 年収1,000万円以上

              消化器系疾患(GI)領域の主に日本における臨床試験に関する業務

              仕事内容
              ・開発戦略・ライフサイクルマネジメント戦略策定、開発計画立案
              ・臨床試験計画立案と実施
              ・臨床試験成績の医学的及び科学的評価
              ・製造承認申請業務
              ・治験相談に係る戦略の策定
              ・導入案件・開発候補品目の医学的及び科学的評価
              ・社外ステークホルダー(専門家、規制当局など)との交渉
              応募条件
              【必須事項】
              ・医療機関における診療経験を有すること。製薬企業における業務経験があれば尚良い
              ・日本語が流暢に話せること
              ・TOEIC 800点以上又は同等の英語力があることが望ましい
              ・グローバルステークホルダー(日本人を含む)と意味のある議論をできる能力と人間性を有する(文化の多様性の認識など)こと

              <学歴>
              医学部卒業以上

              <実務経験>

              以下のいずれかの業務経験を有すること
              臨床開発戦略策定、臨床開発計画立案、臨床試験計画(医師主導臨床試験を含む)立案と実施、医学的モニタリング、臨床試験成績の医学的及び科学的な評価、製造販売承認申請業務等(ただし、疾患領域は問わない)
              医療機関における内科の診療。消化器系の診療経験があれば尚良い

              <スキル・資格>
              医師免許(日本以外で取得した免許も可)
              博士号、留学経験があれば尚良い

              <語学>
              ビジネスレベル以上の英語コミュニケーション能力(reading, writing, listening, speakingの4つが必要)

              【歓迎経験】

              【免許・資格】

              【勤務開始日】
              応相談
              勤務地
              【住所】大阪
              年収・給与
              1200万円~1500万円 経験により応相談
              検討する

              外資製薬メーカー

              Science Lead、Individual Contributor、循環器・腎・代謝疾患領域

              • 大企業
              • 年間休日120日以上
              • 産休・育休取得実績あり
              • 女性が活躍
              • 社宅・住宅手当有
              • 退職金制度有
              • 年収1,000万円以上
              • 英語を活かす

              循環器・腎・代謝疾患領域の専門家として医療活動に情報を提供

              仕事内容
              ■職務内容

              Provide input to or assess Medical activities as medical/scientific expert in the therapeutic area he/she is responsible for, and maximize the value of products in the therapeutic area through Medical activities.
              Bring clarity to the clinical positioning of the products in the therapeutic area by deeply understanding external experts’ comments, eliciting their views, and making interpretation/judgement as medical/scientific expert. Provide training for the organization he/she belongs to by leveraging highly advanced medical/scientific expertise in the therapeutic area. Give presentation or lead discussion on an occasion to discuss the latest medical/scientific topics.
              応募条件
              【必須事項】
              【経験】
              <必須>
              ・At least 5 or more year of experiences in clinical practice, drug development, medical affairs, or basic research in related therapeutic areas

              【資格】
              <必須>
              ・Ph. D. in Medical/Life science/Related area or Qualified Medical Doctor

              【能力】
              <必須>
              ・Excellent knowledge of science, disease area, and/or clinical research
              ・Capable of conducting discussions with top-tier experts
              ・Strong logical thinking capability based on solid scientific insight
              ・Advanced knowledge in medical/scientific area, especially in the related TA.

              【語学】
              <必須>

              ・日本語 Japanese:
              Good business communication, writing capability (debate in Japanese and English, write medical documents)

              ・英語 English:
              Good business communication, writing capability (debate in Japanese and English, write medical documents)

              【その他】
              <必須>
              ・Interest in a long-term career in the pharmaceutical industry
              ・An ability to travel

              【歓迎経験】
              ・Experience in Clinical Medicine
              ・Experience of basic or clinical research handling
              ・Qualified Medical Doctor
              ・Team management and people development
              ・Project management
              ・Congress oral presentation, scientific manuscript writing (in Japanese and English)
              【免許・資格】

              【勤務開始日】
              応相談
              勤務地
              【住所】大阪、東京
              年収・給与
              600万円~1000万円 経験により応相談
              検討する

              外資製薬メーカー

              Medical Advisor, Oncology (MD)

              • 大企業
              • 年間休日120日以上
              • フレックス勤務
              • 退職金制度有
              • 英語を活かす

              外資大手製薬メーカーにてメディカル戦略の作成・実行

              仕事内容
              メディカル戦略(CMAP):
              ・担当する治療領域/製品において、ED主導のフランチャイズ戦略と連携したCMAPを作成・実行する

              ・ 社内外の学術的機会を通じて、継続的に最新の専門知識を保持する
              ・科学的・医学的観点から、Medical Science Liaison(MSL)/ Scientific Contents(SC)/ Medical Information(MI) によるCMAP実行をリードする

              ・グローバルのメディカル戦略(SMART plan)立案・実行について継続的に情報・意見を提供する
              ・Field medical活動(外部顧客と接するメディカル活動)に関して、Field Engagement Planを承認し、MSLとの連携にて間接的にCMAP実行及びサイエンティフィックインサイト収集活動を管理する

              Data Generation・:
              ・ ED主導のフランチャイズ戦略と連携して、アンメットニーズを抽出し、LDG(Local Data Generation)として、研究・調査をデザイン、立案、実行する
              ・ 研究者主導研究提案に対し、グローバルSOP及びガイダンス・インストラクションに沿って、フォローする
              ・臨床試験および市販後試験に対して科学的・医学的観点からインプットを行う
              ・ PV等の関連他部署と協業の上でPMSのpublicationを実施する

              サイエンティフィックインサイト:
              ・SMART plan/CMAPに役立つサイエンティフィックインサイトを臨床および基礎研究エキスパート等から

              戦略的/計画的に収集する:
              ・多角的に収集されたサイエンティフィックインサイトを分析し、SMART/GMATにそのインサイトを提供し、協議する


              Scientific exchange / EIF /メディカル関連プログラム:
              ・サイエンティフィックリーダーおよび社外ステークホルダーとのpeer-to-peer scientific exchangeに参加し、課題解決のための研究・教育における協力関係を育む
              ・エキスパートインプットフォーラム(EIF)およびその他のメディカルプログラムを企画・主導し、

              ・臨床および基礎研究エキスパートからの意見をメディカル戦略に組み込む
              ・海外企画のプログラム(Global Advisory Board、EIF等)について、SMART/GMATと連携・協力する

              メディカル教育プログラム:
              ・アンメットな教育ニーズを特定し、ED主導のフランチャイズ戦略と連携したメディカル教育プログラムを

              企画・実行する:
              ・社内業務(社内の連携、研修、販促/規制に関する資料のレビュー)
              ・担当チームや関連部門に対して、疾患の病態生理及び予防・治療に関する研修/コンサルテーションを行う
              ・担当領域の販促資料を医学的・科学的観点からレビューする
              ・グローバルのメディカル戦略の立案・実行に関し、カウンターパートとコミュニケーションを取り、

              SMART/GMAT会議(もしくはこれに準ずる会議)に出席する:
              ・開発品に関して臨床開発部門及び関連部署と協業を行う
              ・ 当該疾患領域の専門家として、社内ステークホルダーに対して、科学・医学専門的な立場より

              必要なインプットを行う:
              ・パートナー企業と連携してメディカル戦略の立案を行い、共に計画を実行する


              応募条件
              【必須事項】
              ・Medical Doctor資格必須
              ・ビジネスレベルの語学力(英語)必須


              【歓迎経験】
              ・Medical Advisorもしくは同等の経験があれば尚可
              【免許・資格】

              【勤務開始日】
              応相談
              勤務地
              【住所】東京
              年収・給与
              1000万円~ 経験により応相談
              検討する

              外資製薬メーカー

              スペシャルティケアメディシンオンコロジー領域MSLオンコロジー領域

              • 大企業
              • 年間休日120日以上
              • フレックス勤務
              • 産休・育休取得実績あり
              • 女性が活躍
              • 転勤なし
              • 退職金制度有
              • 英語を活かす

              担当領域のメディカルプランの実行に注力し,外部顧客のエンゲージメント活動を活動を推進

              仕事内容
              ・担当疾患領域におけるIBPに基づく科学的な課題をサイエンティフィックエクスチェンジを通して解決し製品価値の最大化に貢献する To maximize product
              ・担当疾患領域におけるEE/その他医療関係者からの研究サポートや医学的・科学的ニーズを満たすための情報を提供する

              ・ IBP/ICP/ICEに基づく活動計画の立案 To build activity plan based on IBP/ICP/ICE
              ・担当疾患領域におけるEEを特定し、適切に改訂する
              ・担当疾患領域におけるIBP/ICP/ICEに基づく適切なEE engagement planを策定する

              ・IBP/ICP/ICE と一貫したEE engagement plan の実行及びその記録
              ・EE から担当製品に関するサイエンティフィックインサイトを得るために、SI/Scientific exchange を実施する。また、そのための適切なコンテンツを作成する。また、学会等からの最新情報も含め得られたサイエンティフィックインサイトは戦略やアクションプランの策定のために関連部門と共有する
              ・ 担当疾患領域で企画、実施するアドバイザリボード組織化をサポートし、サイエンティフィックミーティングを企画・実施する。
              ・ ターゲットEE に対し定期的なコンタクト/コミュニケーションをとり、製品ライフサイクルを通じて良好な関係構築・維持する。
              ・ 顧客との関係構築においてデジタルツールを活用する。
              ・ 当該活動全般における記録及び予算管理を行う。

              ・データ構築及びIIS の支援
              ・データギャップやアンメットニーズを埋めるために、実現可能性、科学的適切性、倫理性を考慮した新たな科学的データを創出する
              ・要望に応じた臨床/非臨床のIIS をリエゾンとしてサポートする

              ・顧客からの要望に応じた承認/未承認/適応外の科学的情報の提供
              ・EE その他医療関係者からの科学的質問、要望に応じた適切なコンテンツを作成し、担当疾患領域内で承認を得た上で適切に情報提供を行う。
              ・要望に応じて、研究結果やデータスライドを講演会演者や演者候補者に提供する
              ・要望に応じて、スピーカートレーニングの会合に参加し、科学的なコンテンツのトレーニングを実施または質問に回答する

              ・ MR トレーニング MR Training
              ・MR の知識レベルを向上するため、研修部門からの要望に応じて、MR トレーニングを実施する

              ・行動規範・法令の順守
              ・ 法規制や業界ルール(プロモーションコード、公正競争規約、個人情報、データ収集/保管など)、関連SOP を理解し、遵守する。
              ・社員の自覚を持ち、社会規範、社内行動規範則って行動する。
















              応募条件
              【必須事項】
              ・オンコロジー領域で、肺癌と消化器癌領域のどちらかの経験者
              ※MRのみの経験でも可能、ただしバックグラウンドはライフサイエンス分野のPhD(博士)、MSc(修士)理系の方に限る
              ※研究職のみの経験でも可
              【歓迎経験】
              ・ライフサイエンス分野のPhD(博士)、MSc(修士)、MDもしくは薬剤師が望ましい
              ※研究職のみの経験でも可
              ・業務としてDr.と何かしらのやり取りをしていた方が望ましい

              【免許・資格】

              【勤務開始日】
              応相談
              勤務地
              【住所】東京
              年収・給与
              850万円~1100万円 経験により応相談
              検討する

              外資製薬メーカー

              Science Lead (Autoimmune), Medical, RIA

              • 大企業
              • 年間休日120日以上
              • 産休・育休取得実績あり
              • 女性が活躍
              • 社宅・住宅手当有
              • 退職金制度有
              • 英語を活かす

              責任ある治療領域ベースの機能横断的な統合型疾患治療戦略の開発を主導

              仕事内容
              ■職務内容

              ・ Leads the development of the responsible therapeautic-area-based, cross-functional, integrated disease treatment strategy.
              ・ Leads strategic discussion cross brands in the responsible therapeautic area (TA).
              ・ Responsible for the treatment landscape creation in the responsible TA.
              ・ Responsible for unmet treatment needs identification in the responsible TA.
              ・ Responsible for evidence gap assessment across the brands in the responsible TA.
              ・ Responsible for the basic and clinical questions identification across the brands in the responsible TA.
              ・Responsible for company-sponsored studies and External-Sponsored Research proposal review in alignment with the brand and therapeautic area strategy.
              ・Responsible for company-sponsored congress presentation and scientific journal publication review.
              ・Responsible for review of company-sponsored studies (including Study Design Concept, study protocol, study analysis plan and data explanation) and external-sponsored research proposals.
              ・ Responsible for input and review of TA medical activity, including national SEM (Scientific Exchange Meeting), congress scientific symposia, advisory board meeting.
              ・ Responsible for internal medical document review (such as CTD, TTL, IF etc).
              ・ Exert TA medical leadership in interaction with internal and external stakeholders.
              ・ Responsible for medical representative in Business Lead Team for each brand in the TA.

              応募条件
              【必須事項】
              ・基本的に生命科学または関連分野の博士号
              ・資格のある医師は、関連するTAで少なくとも5年の臨床経験が必要です。
              ・免疫学/自己免疫疾患または関連する治療領域における臨床診療、医薬品開発、医療業務、または基礎研究における少なくとも5年以上の経験
              ・.医療/科学分野、特に関連するTAに関する高度な知識。
              ・強力な科学研究能力
              ・確かな科学的洞察に基づく強力な論理的思考能力
              ・英語英語:優れたビジネスコミュニケーション、ライティング能力(英語での討論、医療文書の作成)
              【歓迎経験】
              ・製薬業界での経験が望ましい
              ・チーム管理と人材育成
              ・プロジェクト管理
              【免許・資格】

              【勤務開始日】
              応相談
              勤務地
              【住所】大阪、東京
              年収・給与
              1000万円~ 経験により応相談
              検討する

              外資製薬メーカー

              領域サイエンス職 

              • 大企業
              • 年間休日120日以上
              • フレックス勤務
              • 産休・育休取得実績あり
              • 転勤なし
              • 社宅・住宅手当有
              • 退職金制度有
              • 英語を活かす

              外資製薬メーカーにてサイエンス研究計画の立案と実行を担う

              仕事内容
              (1)領域戦略担当
              疾患領域に対する最新情報やアンメットメディカルニーズ等の情報を収集・分析することで、メディカルギャップを特定し、患者さんに貢献するためのメディカル戦略を計画、実行する。
              (2)データサイエンス担当
              医療ビックデータやリアルワールドデータ(RWD)などの革新的な手法を用いてメディカル活動を企画、推進する。
              (3)個別化医療担当
              コンパニオン診断、バイオマーカー、遺伝子診断を活用した個別化医療の実現に向けたメディカル活動を企画、推進する。
              応募条件
              【必須事項】
              (1)領域戦略担当
              疾患領域(がん、血友病等)における高い専門性を持ち、研究およびメディカル活動を計画、実行できること
              国内外スタッフと良好なコミュニケーションが可能であること。

              (2)データサイエンス、(3)個別化医療
              各々の高い専門性を持ち、研究およびメディカル活動を企画、推進できること。
              国内外スタッフと良好なコミュニケーションが可能であること。
              【歓迎経験】

              【免許・資格】

              【勤務開始日】
              応相談
              勤務地
              【住所】東京
              年収・給与
              600万円~1000万円 
              検討する

              外資製薬メーカー

              メディカルアドバイザー【循環器代謝内分泌領域/】

              • 大企業
              • 年間休日120日以上
              • フレックス勤務
              • 産休・育休取得実績あり
              • 女性が活躍
              • 転勤なし
              • 退職金制度有
              • 英語を活かす

              前臨床開発の開始から商品化の後期までのTA戦略に従って、日本でのCDMA活動の実施に貢献

              仕事内容
              Basic purpose of the job
              ・To contribute to execute CDMA activities in Japan according to TA strategy between start of preclinical development and late stages of commercialization

              Accountabilities
              ・Contribution to CDPs after proof of concept and late stages of commercialisation

              ・Prepare local Integrated Brand Plan & Detailed Annual Operational Plan to include Japan specific needs, together with Marketing and Market Access & aligned with global IBP

              Budget control
              ・Contribution to benefit/risk evaluations of products
              ・Ensure external expert engagement aligned with MSL and according to IBP

              Regulatory and / or Organisational Requirements:

              Contribute to Strategy and Activity Review Committee meetings. Ensure ethics and compliance. Ensure re-examination by reviewing documents and process. Plan strategically to allow for effective, safe & medically sound global preparation of drug commercialization efforts. Provide input and medical review of all in- and external documentation prepared by Marketing and Public Relations. Define trials needed to answer relevant questions regarding NBI products and their related development projects to meet regulatory and payer requirements and NBI commercial needs build upon from the trials concepts developed by the MST&LPT;. Provide medical input into epidemiology studies. Ensure communication with CPL. Support to obtain preferable pricing.

              Job Complexity
              ・Work in a cross-functional team including MSL, CPL, PV, BDS, Marketing, Market Access

              Interfaces
              ・Integrated brand team, rapid response team, MST, MAST, Team Member Global Epidemiology, local R&D team members
              応募条件
              【必須事項】
              Minimum Education/Degree Requirements
              ・Bachelor of Science

              Job Expertise
              ・Full understandings of regulatory and compliance requirement in Medical Affairs

              Required Capabilities (Skills, Experience, Competencies)
              ・Japan in-house coaching skill
              TA experience in clinical or research setting. Strong negotiation and communication. Leadership. English speaking
              【歓迎経験】

              【免許・資格】

              【勤務開始日】
              応相談
              勤務地
              【住所】東京
              年収・給与
              650万円~1200万円 
              検討する

              医療データ企業

              医薬データーベースの製作スタッフ

              • 中小企業
              • 受託会社
              • 年間休日120日以上
              • 残業ほとんどなし
              • フレックス勤務
              • 女性が活躍
              • 転勤なし
              • 退職金制度有

              大手製薬会社、および、バイオインダストリーの研究開発部門向けに医薬研究開発情報を提供。

              仕事内容
              ・製薬会社、大学向けの情報誌である明日の新薬Web版の制作を担当します。海外のWebや文献をもとに、新薬を化合物の段階から追跡し、自社のデータベースに編集、更新する業務です。
              ・世界中の製薬メーカー(約3,000社)のWebや文献をリサーチし、新たな新薬候補の化合物を発見します。
              ・上記で探してきた化合物を自社データベースに更新していきます。Web版のサービスは毎日更新です。
              応募条件
              【必須事項】
              必須条件:
              ・医薬、理系の研究機関で働いていた経験(修士・博士卒)
              ※理系(薬学、化学)の出身かつ化合物の構造式への理解
              ・薬学系の編集業務への興味
              ・英語の読解力(ライティング・スピーキングは不要です)

              【語学】
              必須
              ・英語(中級レベル)
              【歓迎経験】

              【免許・資格】

              【勤務開始日】
              応相談
              勤務地
              【住所】東京
              年収・給与
              400万円~500万円 
              検討する

              シミック・アッシュフィールド株式会社

              MSL(メディカル サイエンス リエゾン)

              • 受託会社
              • 年間休日120日以上
              • 産休・育休取得実績あり
              • 未経験歓迎
              • 退職金制度有
              • 英語を活かす
              • 30代

              担当領域のKOLとの情報交換を通じて、最適な治療を普及

              仕事内容
              担当領域のKOLとの情報交換を通じて、最適な治療を普及させる役割を担う。
              ・疾患領域の最新情報の提供
              ・学会でのイベント、講演会の企画・実施
              ・メディカル戦略の策定
              ・最新医学情報の収集と社内関連部署への提供
              ・学会聴講報告会、社外講師勉強会の実施
              ・グローバル関連部署との折衝やコミュニケーション など
              応募条件
              【必須事項】
              (下記いずれかの経験をお持ちの方)
              ・オフィスメディカルあるいはMSL経験者で理系大卒以上
              ・臨床開発あるいは学術業務等製薬会社における勤務経験者で理系大卒以上(MR経験のみは不可)
              ・大学あるいは研究機関等で医学的疾患にかかわる勤務(研究)経験があり、理系修士課程修了以上


              【歓迎経験】
              ・薬剤師免許所有者
              ・PhDあるいは国内外の医師免許所有者
              ・英語力(TOEIC730点以上)
              【免許・資格】

              【勤務開始日】
              応相談
              勤務地
              【住所】東京
              年収・給与
              500万円~1200万円 経験により応相談
              検討する

              大手製薬メーカー

              メディカルサイエンスリエゾン オンコロジー

              • 大企業
              • 年間休日120日以上
              • フレックス勤務
              • 産休・育休取得実績あり
              • 社宅・住宅手当有
              • 退職金制度有
              • 年収1,000万円以上
              • 英語を活かす
              • 30代

              大手外資製薬メーカーにオンコロジー領域におけるMSLとしてご活躍いただきます。

              仕事内容
              メディカル・アフェアーズ活動計画(Country Medical Affairs Plan:CMAP) に基づき、下記活動を行う。

              ・製品や医学専門性知識を科学的戦略の基に、サイエンティフィック・リーダー/メディカル・リーダー(SL/ML, 通称KOL)のサイエンスパートナーとして信頼関係を構築する。
              ・メディカル・アフェアーズ、研究開発部門の関係者とデータジェネレーションに関する企画実行。 SL/MLを中心とした研究者主導型研究(Investigator Initiated Study)に関する相談に対し科学的アドバイスを行う。
              ・活動から得られた情報を社内ステークホルダーに共有し、製品価値を最大化する。

              ≪CMAP作成に向けた情報収集≫
              ・SL/MLへ最新情報の提供およびディスカッションを行い、意見や考え方の情報収集を行う。
              ・学会等への参加を通じ、最新の情報収集と分析を行う。

              ≪製品活動への参加≫
              ・製品チームに対し、戦略・ポジショニングなどに必要な情報を提供する。
              ・社内ステークホルダーへの学術的サポートを行う。
              ・緊急安全性情報の発信が必要な際、メディカルの観点から適切な情報提供を行う。
              応募条件
              【必須事項】
              ・薬剤師、PhD、MDいずれかの資格を持ち、これらの分野で十分な専門性と経験を有すること。
              ・優れた対人調整力を持ち、KOLを含む社内外関係者との良好な関係を構築できること。良好なコミュニケーション能力を有し、人間関係を構築することができること。(英語目安:TOEIC 730以上が望ましい)。
              ・医学論文を読み、内容を説明できる(プレゼンテーションスキルがある)こと。
              ・科学的思考とロジカルシンキングができること。
              ・高い倫理観を保ち、バランスのとれたコンプライアンス判断力を有すること。
              ・全国出張が可能であること。また土日の業務が可能であること(その場合、代休取得することが可能)。
              【歓迎経験】
              ・製薬企業のメディカル・アフェアーズ又は臨床開発での経験を有するか、そうでない場合でもマーケティング或いはセールスで5年以上の経験を有すること。
              ・オンコロジー、イムノロジー領域での臨床研究、基礎研究で十分な専門性、経験を有すること。
              ・戦略的思考ができ、実務面や経済面(予算)を考慮し、バランスを良く行動できること。
              ・結果志向で行動できること。
              ・新しいことにチャレンジできること。
              ・責任感が強く、自ら積極的に行動できること。
              ・役割と責任を自覚し、複数の業務を効率的に進めることができること。
              【免許・資格】

              【勤務開始日】
              応相談
              勤務地
              【住所】東京
              年収・給与
              450万円~1500万円 
              検討する

              大手製薬メーカー

              オンコロジーメディカルアフェアーズ メディカルアドバイザー

              • 大企業
              • 年間休日120日以上
              • フレックス勤務
              • 産休・育休取得実績あり
              • 社宅・住宅手当有
              • 退職金制度有
              • 英語を活かす

              チームを率いてカントリーメディカルアフェアーズプラン(CMAP)を開発/実行

              仕事内容
              ・The Medical Advisors(MA) is responsible for the medical strategy of the product, provides medical and scientific expertise to maximize medical communications.
              ・The MA is the responsible person to lead the indication team and develop/execute Country Medical Affairs Plan (CMAP).
              ・The MA is the Scientific expert and Key person to manage the complete products life cycle management by proactively involving all required stakeholders (Science Hub)

              Key Accountabilities:
              Medical Strategy
              Identify Medical Needs and Data Gaps and lead the preparation and implementation of the medical strategy (including launch strategy) in alignment with all stakeholders (Marketing, Global Medical Affairs, Development, Oncology Scientific Affairs) documented in the country medical affairs plans (CMAP).
              ・Communicate with the global functions in regards of the product lifecycle management and global alignment of the medical strategy
              Insights evaluation and management through Scientific Leader (SL) interaction
              ・Develop and Manage the CMAP and SL engagement List in collaboration with Medical manager, MSL and MI.
              ・Build and maintain relationships with important SLs (Local and Global) through scientific interactions (Scientific discussion) and peer-to-peer communication.

              Data Generation
              ・Plan data generation (DG) strategy to maximize the scientific value of products in line with the local medical and brand strategy.
              ・Lead local DGs from scientific and strategic viewpoint , as well as execute non-intervention post-marketing studies as the responsible person in collaboration with working-level colleagues as needed.

              Internal Expert & Collaboration
              ・Educate and inspire medical affairs staff to have the highest scientific standards
              ・Give proactive scientific and medical direction to MI and MSL: lead the Medical Affairs product related scientific activities Support Sales force training upon request from Oncology Business Unit.
              ・Act as a bridge between clinical development and commercial teams: lead the cross-functional medical activities.
              ・Review external documents on their clinical/scientific adequacy to deliver a balanced message based on scientific evidence
              応募条件
              【必須事項】
              ・Medical Affairs部門にてMedical Strategy立案・実行の経験を有する方
              ・英語ビジネスレベル
              【歓迎経験】
              ・Medical Affairs部門にてMedical Strategy立案・実行の経験を有する方(Oncologyの経験があることが望ましい)
              【免許・資格】

              【勤務開始日】
              応相談
              勤務地
              【住所】東京
              年収・給与
              650万円~1200万円 経験により応相談
              検討する

              外資系企業

              CROでのメディカルドクター

              • 大企業
              • 受託会社

              外資CRO企業にて臨床開発医師の募集

              仕事内容
              ・指定されたプロジェクトにおけるメディカル・モニタリングの実施(指定されたプロジェクト担当の臨床開発医師としての業務。主として臨床試験モニターのチームとともに、プロトコールに関する患者さんの適格性や有害事象の評価、モニターへの教育、治験依頼者や治験責任医師への折衝などを行う。
              ・安全性上の問題を含む、医学的・科学的な問題に関する文書のレビュー
              ・臨床開発医師として、プロポーザル関連会議に参加。
              ・Feasibility studyへの医学的助言
              ・学会等への参加による最新情報入手
              ・社内安全性委員会への参加
              ・グローバルのメディカルドクターとの意見交換
              応募条件
              【必須事項】
              ・日本の医師免許をお持ちの方
              ・消化器内科・呼吸器内科のいずれかのご経験がある方
              ・企業の組織の中で社内外の人と良好な関係を構築し、協調して働ける方
              ・優れた英語力(グローバルとのテレカン、会議などで利用できるレベル。)を有すること。読み書きは必須。 
              ・3年以上の臨床経験(下記のいずれかの臨床経験あれば、尚可)。
              癌領域
              ・製薬会社やCROでの勤務経験があれば尚望ましい。
              【歓迎経験】

              【免許・資格】

              【勤務開始日】
              応相談
              勤務地
              【住所】東京 大阪他
              年収・給与
              900万円~1500万円 経験により応相談
              検討する

              外資製薬メーカー

              Senior Manager, Real World Evidence (RWE)

              • 中小企業
              • 年間休日120日以上
              • フレックス勤務
              • 転勤なし
              • 退職金制度有
              • 年収1,000万円以上
              • 英語を活かす
              • 40代

              RWEアジェンダを製品ライフサイクル全体にわたって推進

              仕事内容
              ・Under the direction of the Head of Medical Affairs Japan, he/she is responsible for developing and
              driving the RWE agenda thorough product lifecycle. He/she is responsible for translating unmet
              medical needs into effective RWE that aligns with global and Japan medical strategy. He/she is
              accountable for a smooth delivery in the broad range of RWE strategy
              Responsibilities include, but are not limited to:
              ・Translates clinical question into research question and lead non-interventional study
              planning/execution including protocol development, data collection, data analysis, publication
              and oversight of outsourcing vendors.
              ・Collect, collate and analyses relevant information to improve RWE and medical strategies, which
              includes availability of emerging databases (such as EHR, disease registry etc), analytics and
              update of regulations.
              ・Responsible for standardizing the process for generating RWE including overseeing external
              vendors (e.g. statistical analysis etc.)
              ・Build strong relationship with external experts of epidemiology and outcome research.
              ・Coordinate and undertake systematic literature reviews to inform disease epidemiology and
              provide RWE strategy contributing to clinical development and filling unmet medical needs.
              応募条件
              【必須事項】
              ・疫学または公衆衛生の修士号または博士号(またはpublic health系のMasterかPhD)
              ・業界未経験の方でも可(例えば、研究機関にお勤めの方)
              ・疫学研究の経験
              ・海外出張年数回あるので可能な方
              ・ビジネスレベルの英語力(TOEIC Minimum 800以上)
              【歓迎経験】
              ・特定の専門製品における関連製薬業界での3年以上の経験が望ましい
              ・血液学/腫瘍学および/または炎症/免疫学分野での経験が望ましい
              【免許・資格】

              【勤務開始日】
              応相談
              勤務地
              【住所】東京都
              年収・給与
              経験により応相談
              検討する

              医師の求人一覧から条件を絞り込んで探す

              業種で絞り込む
              こだわり条件で絞り込む
              企業特性
              働き方
              募集・採用情報
              待遇・福利厚生
              語学
              社員の平均年齢
              免許や資格などで絞り込む
              国家資格
              学位
              その他
              活かせる強みで絞り込む
              業界・専攻経験
              英語業務経験
              機器スキル
              Officeスキル
              マネジメントスキル
              折衝・交渉スキル
              知識