メディカルアフェアーズ(MA)の求人一覧

職種
選択
勤務地
選択
    年収
    選択
      業種
      選択
        こだわり条件
        選択
          免許・資格
          選択
            活かせる強み
            選択
              検索条件を保存
              該当求人数 31 件中1~20件を表示中

              大手製薬メーカー

              【オンコロジー】アソシエイトプリンシパルサイエンティスト クリニカルリサーチ

              • 大企業
              • 年間休日120日以上
              • フレックス勤務
              • 転勤なし
              • 退職金制度有
              • 英語を活かす

              主要な治験施設・研究機関の医師(KOLレベル)・医療関係者に重点を置いた科学的・医学的エンゲージメント業務

              仕事内容
              戦略的なKOLエンゲージメント:
              ・主要な治験施設・研究機関の医師(KOLレベル)・医療関係者に重点を置いた科学的・医学的エンゲージメント
              ・コンプライアンスを遵守した社外サイエンス/メディカル・イベントの企画立案・運営管理・支援
              ・同社オンコロジー・メディカル・アフェアーズとの協業

              エビデンス創出:
              ・研究者・医師主導型研究に対する支援、進捗確認、社内プロセス管理・支援
              ・産学連携研究開発案件(トランスレーショナル研究を含む)の支援、進捗確認、社内プロセス管理・支援
              ・日本におけるデータ・ジェネレーションに関する企画立案、意思決定プロセスの管理・支援

              パブリケーション:
              ・日本におけるパブリケーション・プランの作成、進捗管理・支援、社内プロセス管理、パブリケーション・マネージャー(グローバル・チーム)のカウンターパートとしての調整・管理業務
              ・臨床試験(治験)結果の学会発表・論文投稿等に関する社内プロセス管理、発表者との調整業務
              ・製品、治験等に関する総説等の論文執筆、社内プロセス管理(注:シニアレベルの業務)

              学会活動:
              ・医学系の国内・国際学会等における学術情報収集
              ・コンペティティブ・インテリジェンス

              アドバイザリー・ボード会議:
              ・国内外アドバイザリー・ボード会議の企画立案・運営管理・支援
              ・グローバル関係者、KOL等の社外関係者との調整業務

              ・臨床試験(治験)に対する支援
              ・(国内医師免許保持者の場合:irAE, SAE 等に対する対応・管理)
              応募条件
              【必須事項】
              必須経験:
              ・がん領域における臨床試験・臨床研究関連業務経験、またはメディカル・アフェーアーズ等の業務経験(目安として3以上)。 
              ・医師(国内資格保持者)、看護師、薬剤師、または同等の医療関係および関連資格保持者歓迎。クロス・ファンクショナル、クロス・ボーダー組織での就業経験者歓迎。海外留学経験者歓迎。
              ・社内外(KOLを含む)の関係者との円滑かつ効果的な対人・対話能力。
              ・ネイティブレベルの日本語力(必須)
              ・ビジネスレベルの英語力(グローバル関係者と、科学的・医学的ならびにビジネスに関する討議・情報交換等ができること)。
              ・高い倫理観、コンプライアンスに関する理解と知識。
              ・オペレーショナル・エクセレンスに関する理解と知識。

              【歓迎経験】

              【免許・資格】

              【勤務開始日】
              応相談
              勤務地
              【住所】東京
              年収・給与
              800万円~1100万円 
              検討する

              新着外資製薬メーカー

              外資メーカーでのManager, Medical Affairsの求人

              • 年間休日120日以上
              • フレックス勤務
              • 新着求人
              • 転勤なし
              • 退職金制度有
              • 年収1,000万円以上
              • 英語を活かす
              • 40代

              外資製薬メーカーにて血液・腫瘍領域におけるメディカルアフェアーズマネージャーの求人です。

              仕事内容
              ・Identify Key Opinion Leaders (KOLs), and establish and maintain scientific relationships with KOLs; connecting KOLs in academic and community centers.
              ・ Act as primary liaison from Medical function to investigators interested in developing and performing investigator initiated research
              ・Develop medical plan in line with the brand strategy and execute medical/scientific activities(evidence generation etc) in accordance with the medical plan.
              ・Provide clinical presentations and information in response to unsolicited questions (as appropriate) in academic, community, and healthcare provider setting in both group and oneon-one situations
              ・To be recognized for an advanced knowledge of products, our clinical pipeline,
              research strategy & the competitive landscape.
              ・To provide Medical insight and interpretation of relevant data to internal colleagues.
              ・Significant contribution to the development of Medical strategies.
              ・Assume a leadership role for Managers projects and act as a mentor for MSLs
              ・Collaborate with the Clinical organization to enhance patient enrolment in Celgene-sponsored clinical trials by identifying appropriate clinical trial sites and interacting with investigators in ongoing studies
              ・Provide timely feedback/information on emerging clinical/scientific teams and opportunities to internal stakeholders
              ・Develop and present internal therapeutic area training modules. Provide congress updates and act as a point of medical/ scientific expertise internally for ad-hoc as well as structured training
              requests.
              応募条件
              【必須事項】
              ・理系および医学分野の理学士号、博士
              ・MSLまたは臨床開発など3年以上の経験
              ・血液学・腫瘍学の経験
              ・英語力
              【歓迎経験】

              【免許・資格】

              【勤務開始日】
              応相談
              勤務地
              【住所】東京都
              年収・給与
              800万円~1300万円 
              検討する

              シミック・アッシュフィールド株式会社

              MSL(メディカル サイエンス リエゾン)

              • 受託会社
              • 年間休日120日以上
              • 産休・育休取得実績あり
              • 退職金制度有
              • 英語を活かす
              • 30代

              担当領域のKOLとの情報交換を通じて、最適な治療を普及

              仕事内容
              担当領域のKOLとの情報交換を通じて、最適な治療を普及させる役割を担う。
              ・疾患領域の最新情報の提供
              ・学会でのイベント、講演会の企画・実施
              ・メディカル戦略の策定
              ・最新医学情報の収集と社内関連部署への提供
              ・学会聴講報告会、社外講師勉強会の実施
              ・グローバル関連部署との折衝やコミュニケーション など
              応募条件
              【必須事項】
              ・英語力(TOEIC700点以上が目安)
               ※TOEICを受けていない場合も同等レベルの英語力が必須となります。
              ・営業経験または研究経験

              【歓迎経験】
              ・PHD資格取得
              ・MRとして、大学病院・基幹病院の経験
              ・KOLマネジメントの経験
              ・学術部門での勤務経験
              ・臨床開発(PMS等)の経験
              【免許・資格】

              【勤務開始日】
              応相談
              勤務地
              【住所】東京
              年収・給与
              500万円~1200万円 経験により応相談
              検討する

              外資製薬メーカー

              【外資製薬メーカー】メディカルドクター

              • 大企業
              • 年間休日120日以上
              • フレックス勤務
              • 急募
              • 転勤なし
              • 社宅・住宅手当有
              • 退職金制度有
              • 年収1,000万円以上
              • 英語を活かす

              医薬品の安全性を評価するにあたり安全対策の強化

              仕事内容
              医薬安全性本部、メディカルアフェアーズ本部、臨床開発本部、トランスレーショナルリサーチ本部は通年メディカルドクターの資格の持つ方をスカウトしています。

              職務内容は部門によって異なりますので、ご相談ください。
              応募条件
              【必須事項】
              医師免許(安全性本部配属の場合は国内の資格が必須。それ以外の部門配属の場合は海外の免許も認められる)
              【歓迎経験】

              【免許・資格】
              ・医師免許
              【勤務開始日】
              応相談
              勤務地
              【住所】東京
              年収・給与
              1200万円~1300万円 
              検討する

              日本イーライリリー株式会社

              臨床開発医師 がん領域(消化器がん)

              • 大企業
              • 年間休日120日以上
              • フレックス勤務
              • 産休・育休取得実績あり
              • 社宅・住宅手当有
              • 退職金制度有
              • 育児・託児支援制度

              外資製薬メーカーへ転職!がん領域の臨床開発医師として、メディカルアフェアーズ業務をリード

              仕事内容
              ・がん領域の新薬の開発、販売において指導的な役割
              ・臨床試験、および国内での新製品導入や医薬品の安全性監視活動を成功に導くという役割のみならず、さらにメディカルアフェアーズ業務をリードして、グローバルに展開する海外本社を含めた開発医師団の一員として、グローバル戦略に参画するなど、世界レベルでの活躍が期待されます。
              応募条件
              【必須事項】
              ・抗がん剤治療経験のある先生(製薬会社の経験は問わない、ただしあれば、尚可)
              ・臨床治験にかかわった経験
              ・日本の医師免許(臨床経験5年以上)
              ・ネイティブレベルの日本語・ビジネスレベルの英語力(読解、口述共)。留学経験があれば尚可
              ・友好な対人関係を保つ力、優れた交渉力
              ・外部顧客だけでなく、組織内の社員と効果的に仕事をする関係構築力
              ・日英の論文執筆経験


              ※退職にあたっては、現在所属の病院長もしくは、所属医局の教授から円満に退職の承認が得られること。

              【歓迎経験】

              【免許・資格】

              【勤務開始日】
              応相談
              勤務地
              【住所】兵庫
              年収・給与
              1000万円~ 経験により応相談
              検討する

              外資大手製薬メーカー

              Senior HEOR Manager

              • 大企業
              • 年間休日120日以上
              • フレックス勤務
              • 産休・育休取得実績あり
              • 転勤なし
              • 社宅・住宅手当有
              • 退職金制度有
              • 育児・託児支援制度
              • 英語を活かす

              クロスファンクショナルチームと連携して、戦略的で時間に敏感な価値実証戦略を開発および実行

              仕事内容
              Be the HEOR lead for priority inline brands and pipeline assets, applying critical thinking and technical expertise to unveil, characterise, communicate and and preserve the value of medicines
              ・For priority inline products: work with cross-functional teams to develop and execute a strategic and time-sensitive value demonstration strategy including
              ・Assessment of product properties
              ・Review of competitive situation and dynamic
              ・Assessment of key and data
              ・Undertake gap analysis to determine brand needs, risks and opportunities
              ・Plan and execute evidence generation projects to support and communicate medicine value across the clinical, humanistic and economic domains.
              ・For pipeline products:
              ・Work with pricing colleagues to determine pre-launch evidence generation plans and value messages to inform new product pricing strategy, pricing dossier submission and negotiation strategy.
              ・Work with XF colleagues to define and execute launch-scenario evidence generation plans to support Access, Medical and Commercial strategic imperatives
              ・Provide HEOR input into evidence generation activities developed by other divisions.
              ・Undertake smaller scale projects as an individual contributor (e.g. systematic reviews, indirect comparisons)
              ・Coordinate and manage larger technical projects with internal teams and external service providers
              ・Bridge between global HEOR and local cross-functional teams to
              ・ Maximise value of global work to Japan
              ・Ensure global input and understanding of work undertaken in Japan
              ・ Be fully engaged in, and ensure HEOR representation at cross-functional meetings and discussions
              ・Engage externally to support the defining and communication of policy positions on Market Access matters and the value of medicines
              応募条件
              【必須事項】
              教育:
              ・薬学、経済学または統計学の学士レベルの資格(必須)
              ・公衆衛生、健康経済学、または関連分野の修士号または卒業証書の資格(推奨)

              経験:
              ・製薬部門で3〜5年
              ・以下の分野の少なくとも1つの経験があることが強く望まれます。
              ・健康経済学
              ・疫学/現実世界の研究
              ・健康政策
              ・市場アクセス
              ・プロジェクトの推進における実績と成功の実績

              スキルセット/知識ベース:
              ・現在および進化している規制およびアクセス環境の認識
              ・医薬品の価値に対する理解と関心
              ・製薬業界と構造の深い理解
              ・健康経済または成果研究/実世界のエビデンスまたは統計的方法論における技術的能力
              ・医薬品開発プロセスの知識

              【歓迎経験】

              【免許・資格】

              【勤務開始日】
              応相談
              勤務地
              【住所】東京
              年収・給与
              800万円~1300万円 経験により応相談
              検討する

              外資製薬メーカー

              メディカルパブリケーションリード

              • 大企業
              • 年間休日120日以上
              • フレックス勤務
              • 退職金制度有
              • 英語を活かす

              Establish, maintain and optimize medical operational systems and implement them focusing on Medical Communication

              仕事内容
              Establish, maintain and optimize medical operational systems and implement them focusing on Medical Communication

              Medical Communication
              ・Lead to track the progress, standardize the timely, accurate and effective procedure of domestic and international congress presentation and scientific paper (publications) in collaboration with Global Medical Publication.
              ・Monitor and support Medical Lead and HEOR for preparing publications including cooperation with clinical research, global publication manager and medical lead.
              ・Maintain a list of publications including timing, budget and resources. Report them upon request.
              ・Develop, maintain and revise local publication directive as well as manual documents.
              ・Conduct internal trainings for Medical and HEOR.
              ・Implementation required publication development process with medical expertise as well as compliance with local regulations.
              ・Communicate with authors and support to properly the Medical Lead.
              ・Manage and propose author's meeting related to publication process by collaborating with the Medical Lead.

              General Medical planning and operation
              ・Identify opportunities where the value of medical activities is maximized in accordance with the company’s vision .
              ・Realize the value by defining new general processes or by proposing product-specific medical activities. 1/2

              ・Conduct and operation of implementation process of publication planned by Medical Lead and Medical communication lead.
              応募条件
              【必須事項】
              ・Good Practice and basis of medical writing.
              ・Knowledge of international rules and procedures of publications.
              ・Knowledge about Medical Affairs Law, Fair Competition Code (FCC), Promotion Code, Guideline for Clinical Research (MHLW), Guideline for Observational Research (MHLW) and any other applicable regulation in Japan.
              ・Communication skills as a professional in Japanese context.
              ・Teamwork skills to nurture trust and confidence with internal stakeholders.
              ・Three years’ experience of work in pharmaceutical industry in Japan and one year experience of customer facing function in pharmaceutical industry in Japan.
              ・Experiences of supporting Publications or first author of Publications.
              ・PhD in Pharmaceutical/ veterinarian/ life-science area is preferable.
              -Complete level of written Japanese - can understand medical articles and general business documents in Japanese, can write formal Japanese at business setting.
              ・Complete level of oral Japanese - can have basic medical/ scientific discussions and build an appropriate relationship with internal stakeholders
              ・Semi-advanced level of written English - can understand medical articles and general business documents in English.( TOEIC:750 level)
              ・Semi-advanced level of oral English - can discuss in English, can understand the outline and discussions of a meeting in English
              【歓迎経験】

              【免許・資格】

              【勤務開始日】

              勤務地
              【住所】東京
              年収・給与
              500万円~850万円 
              検討する

              国内大手製薬メーカー

              【大手内資製薬メーカー】オンコロジー事業部メディカルディレクター

              • 大企業
              • 上場企業
              • 設立30年以上
              • 年間休日120日以上
              • 産休・育休取得実績あり
              • 女性が活躍
              • 転勤なし
              • 社宅・住宅手当有
              • 退職金制度有
              • 年収1,000万円以上
              • 管理職・マネージャー
              • 英語を活かす
              • 30代
              • 40代

              製品と疾患に関するアンメットメディカルニーズを見出し、その解決に向け科学的側面から様々な活動を実施

              仕事内容
              担当治療領域の疾患の高い知識を持ち、日本及びGlobalの疾患をリードする医師たちとの協議から製品と疾患に関するアンメットメディカルニーズを見出し、その解決に向け科学的側面から様々な活動を実施。それにより、製品価値の最大化に貢献する

              ・Global strategyとアラインしながらも、日本の医療環境におけるunmet needsを元に担当製品に対するmedical strategyを策定する。
              ・Medical Stragegyを元に策定した計画を、マトリックスからなるチームをリードし遂行する。
              ・Medical strategyを元に、data gapをうめ、製品価値を最大化するdataを構築する。
              ・製品の科学的な戦略及び専門性を基に社内・外顧客との関係構築の最大化し疾患領域、製品の価値向上につながる情報を収集し、社内にfeedbackする。
              ・各種社内、社外資料を医学的観点からreviewする。
              ・社内顧客に対し製品、疾患トレーニングを行う。

              応募条件
              【必須事項】
              ・大学医学部/医大卒
              ・医師資格
              ・腫瘍領域の医学知識
              ・臨床経験(癌関連で5 年以上あると望ましい)
              ・ビジネスレベルの英会話力

              【歓迎経験】

              【免許・資格】

              【勤務開始日】
              応相談
              勤務地
              【住所】東京
              年収・給与
              1000万円~ 経験により応相談
              検討する

              外資大手製薬メーカー

              Cardiovascular Sr Associate Medical Lead

              • 大企業
              • 年間休日120日以上
              • フレックス勤務
              • 産休・育休取得実績あり
              • 転勤なし
              • 社宅・住宅手当有
              • 退職金制度有
              • 育児・託児支援制度
              • 英語を活かす

              会社の代表としてメディカル部門、循環器・免疫統括部のMissionを達成するため、循環器領域のメディカル戦略の計画のいくつかのプロジェクトの実行

              仕事内容
              メディカル部門/ 循環器・免疫統括部は、「循環器・免疫領域疾患に苦しむ患者さんとその家族の希望をつくる」ために存在する。この存在目的は、本統括部門におけるmission 「日本における循環器・免疫領域の社内外ステイクホルダーからのアンメット・メディカルニーズUMNに迅速かつ適切に答えるために、開発、メディカルリード、メディカルサイエンスリエゾンに跨るチームによって、新薬開発から市販後にわたり切れ目ない戦略を立案、実行し、製品の医学的価値を継続して増強させる」によって達成される。

              メディカルリードとして以下の責任を果たす
              メディカル部門、循環器・免疫統括部のMissionを達成するため、循環器領域のメディカル戦略の計画のいくつかのプロジェクトの実行者として代表する。

              役割 (Roles & responsibilities)

              1. メディカル部門および循環器・免疫統括部のミッション・ビジョンを適切に理解し、これを達成するための戦略の一部を担う。
              2. 担当する戦略の実行に際しては、社内外ステイクホルダーとの関係、及びステイクホルダー間の相互関係を理解し、相互にトレードオフも生じない状況を構築する。
              3. メディカル部門全体を通じたシステム・プロセス改善の機会を常に模索し、改善策を提案し、これを実行する。
              4. 健全な組織風土と共通の価値観を醸成する。
              5. 循環器MLの活動を適切に循環器メディカル部部長に報告する。

              2) オフィスメディカル業務 Office Medical Activity (OMA)
              1. 循環器領域のメディカル活動(Office Medical Activity; OMA) のいくつかのプロジェクトにおける責任者として代表する。
              2. 領域フランチャイズ及び開発戦略に合致したOMAに関する戦略を計画が予定された時間内で実行されるように適切な対応を行う。
              3. 社内ステークホルダーから共有された社外ステイクホルダーからの声(medical Voice of Customer; mVOC)及び有益なインサイトを基にUnmet medical needs (UMN)を把握し、循環器領域戦略における効果的なUMNの充足のため迅速な意思決定とその実行に寄与するために必要な対応を行う。
              4. 領域フランチャイズ及び開発戦略に合致したにOMA を計画、実行するために循環器領域メディカルサイエンスリエゾン部と共にGlobal、アライアンスパートナー(ファイザー株式会社メディカル部)との積極的な交流と協働を確保する。
              5. 自身の医学的専門性、コミュニケーションスキルを高い水準に育成、維持するために必要な社内トレーニングを積極的に行う。
              応募条件
              【必須事項】
              ・医学・薬学・獣医学・生命科学分野の学士は必須。
              ・製薬業界または医療分野での業務経験1年以上
              ・メディカル/ フィールドメディカルに関係する業務経験1年以上 

              知識:
              ・薬事法、公正競争規約、プロモーションコード、製薬協の諸ルールおよびその他本邦の関連規制に関する知識
              ・日本の医薬品業界における医薬情報提供の基本的知識(MRの役割、医療機関の要求事項・水準)
              ・担当領域医薬品のデータ構成に関する基本的知識(医薬品開発のphaseと構成、市販直後調査・市販後調査のデータの性質、申請資料のmoduleごとの構成等)

              語学力:
              ・英語:読み書き(医学論文や一般的な業務文書の概略がほぼ辞書なしに理解できる。複雑な内容を含め業務のあらゆる内容に関して説明文書を作成できる)会話は中級レベル以上(グローバルのface-to-faceや電話の会議で自分のプロジェクトにおいては代表することができる)

              【歓迎経験】
              ・日本国外のカウンターパートと業務を行った経験があればなお可
              ・1年以上の臨床現場での職務経験のある薬剤師または医師資格保有者が望ましい
              【免許・資格】

              【勤務開始日】
              応相談
              勤務地
              【住所】東京
              年収・給与
              750万円~1200万円 経験により応相談
              検討する

              大手外資製薬メーカー

              臨床薬理サイエンティスト(専門部長)

              • 大企業
              • 年間休日120日以上
              • フレックス勤務
              • 転勤なし
              • 退職金制度有
              • 英語を活かす

              臨床薬理の専門家として、日本の臨床薬理戦略のみならず、グローバル臨床薬理戦略の立案に参画し、化合物ごとに適切な臨床開発を効果的に行う業務。

              仕事内容
              臨床薬理の専門家として、日本の臨床薬理戦略のみならず、グローバル臨床薬理戦略の立案に参画し、化合物ごとに適切な臨床開発を効果的に行い、患者様に届けます。

              ・臨床薬理戦略の立案
              ・臨床薬理試験の計画立案、プロトコール作成、試験実施の医学的面での監視、報告書作成
              ・臨床薬理試験における安全性、薬物動態・薬力学の評価
              ・薬事文書を含む臨床薬理関連の文書作成に関与
              ・その他の臨床薬理に関連する業務
              応募条件
              【必須事項】
              ・関連科学分野での博士号
              ・臨床薬理および基礎的又はそれ以上の薬物動態学の知識
              ・第1相試験や臨床薬理試験の経験1年以上、または、臨床薬理分野の教育1年以上
              【歓迎経験】
              ・ロジカルシンキング、クリティカルシンキング
              ・問題解決能力
              ・アクティブリスニング、アサーティブネス
              【免許・資格】
              博士号
              【勤務開始日】
              応相談
              勤務地
              【住所】兵庫、東京
              年収・給与
              700万円~1000万円 
              検討する

              日本イーライリリー株式会社

              臨床開発医師(乳がん/肺がん)

              • 大企業
              • 年間休日120日以上
              • フレックス勤務
              • 産休・育休取得実績あり
              • 社宅・住宅手当有
              • 退職金制度有
              • 育児・託児支援制度
              • 英語を活かす

              がん領域の新薬の開発、販売において指導的な役割

              仕事内容
              ・がん領域の新薬の開発、販売において指導的な役割
              ・臨床試験、および国内での新製品導入や医薬品の安全性監視活動を成功に導くという役割のみならず、グローバルに展開するグローバルの開発医師団の一員として、グローバル戦略に参画するなど、世界レベルでの活躍が期待されます。
              応募条件
              【必須事項】
              ・日本の医師免許(臨床経験5年以上)
              ・乳がん専門医: 胸部外科、乳腺外科、腫瘍内科の抗がん剤治療経験のある先生(製薬会社勤務経験は問わないが、あれば尚可)
              ・英語力要(例TOEIC800)
              ・日本語・英語での論文執筆経験
              ※退職にあたっては、現在所属の病院長もしくは、所属医局の教授から円満に退職の承認が得られること。
              【歓迎経験】
              ・臨床試験の参加経験。
              ・留学経験。
              【免許・資格】

              【勤務開始日】
              応相談
              勤務地
              【住所】兵庫、東京
              年収・給与
              検討する

              医療データ企業

              医薬データーベースの製作スタッフ

              • 中小企業
              • 受託会社
              • 年間休日120日以上
              • 残業ほとんどなし
              • フレックス勤務
              • 女性が活躍
              • 転勤なし
              • 退職金制度有

              大手製薬会社、および、バイオインダストリーの研究開発部門向けに医薬研究開発情報を提供。

              仕事内容
              ・製薬会社、大学向けの情報誌である明日の新薬Web版の制作を担当します。海外のWebや文献をもとに、新薬を化合物の段階から追跡し、自社のデータベースに編集、更新する業務です。
              ・世界中の製薬メーカー(約3,000社)のWebや文献をリサーチし、新たな新薬候補の化合物を発見します。
              ・上記で探してきた化合物を自社データベースに更新していきます。Web版のサービスは毎日更新です。
              応募条件
              【必須事項】
              必須条件:
              ・医薬、理系の研究機関で働いていた経験(修士・博士卒)
              ※理系(薬学、化学)の出身かつ化合物の構造式への理解
              ・薬学系の編集業務への興味
              ・英語の読解力(ライティング・スピーキングは不要です)

              【語学】
              必須
              ・英語(中級レベル)
              【歓迎経験】

              【免許・資格】

              【勤務開始日】
              応相談
              勤務地
              【住所】東京
              年収・給与
              400万円~500万円 
              検討する

              外資製薬メーカー

              オンコロジー領域統括部ディレクター(部長)

              • 大企業
              • 年間休日120日以上
              • 産休・育休取得実績あり
              • 転勤なし
              • 社宅・住宅手当有
              • 退職金制度有
              • 英語を活かす

              一貫性を保ち、相乗効果を最大化し、必要に応じて医療戦略リード

              仕事内容
              その業務に従事する場合にカバーする全範囲、責任が及ぶ範囲、成/否時のビジネスインパクト、グローバルチームとの関わり度合い、対応するステークホルダーの種類と範囲、どの程度上位者のサポートを受けないと期待値を満たさないか、チーム/部の構成員に対するパフォーマンスの極大化(評価/育成/モチベーション/職場環境の適正化)を図る場合に必要な要素、レポート関係に無いチームの取りまとめがある場合はその旨記載し必要な要素を含める。
              ・Individual and Matrix Leadership
              ・Supervise directly reporting Medical Strategy Leads including performance maximization and talent development (e.g. regular meeting/coaching), skill/knowledge training (e.g. assign trainings), target setting and performance evaluation (through Performance Connections).
              ・Matrix leadership of Medical Strategy Leads for more than one tumor types (e.g. Hematology or Upper GI) including responsibility for strategy i
              ・Responsible for performance maximization and talent development (e.g. regular meeting/coaching), skill/knowledge training (e.g. assign trainings), and negotiation and ensure that knowledge is transferred horizontally and vertically within the medical team (e.g. other medical leads, MSLs)
              ・Responsible for external collaboration coordination for budget, strategy, organization, and management
              応募条件
              【必須事項】
              Knowledge of assigned therapeutic area (disease mechanism, epidemiology and typical treatment in Japan) at specialized physician’s level.
              ・Knowledge of the assigned products covering CTD Module 2.4 ~ 2.7 and 5.3.5 as well as all publications including the latest one.
              ・Basic knowledge about clinical development (Ph1-4), ISRs, Japanese PMS and matrix organization in .
              ・Knowledge about Medical Affairs Law, Fair Competition Code (FCC), Promotion Code, and any other applicable regulations in Japan.
              ・Skills to analyze information (TL interactions, surveys, public information), identify needs/risks, translate them into an integrated medical plan, and implement it with regular monitoring and issue management.
              ・Communication skills as a professional in Japanese cont
              【歓迎経験】

              【免許・資格】

              【勤務開始日】
              応相談
              勤務地
              【住所】東京
              年収・給与
              850万円~1400万円 
              検討する

              日本イーライリリー株式会社

              メディカルサイエンスリエゾン (オンコロジー領域)

              • 大企業
              • 年間休日120日以上
              • フレックス勤務
              • 産休・育休取得実績あり
              • 転勤なし
              • 退職金制度有
              • 英語を活かす

              医学・科学的な疑問点やニーズに対応することにより、患者さんの病状改善やQOL向上に貢献

              仕事内容
              担当疾患領域(オンコロジー)の専門家として病態や治療薬に関する深い知識を背景に、ヘルスケアプロバイダー(HCP) (医師、薬剤師、看護師など)からの医学・科学的な疑問点やニーズに対応することにより、患者さんの病状改善やQOL向上に貢献する。

              ・HCPのリクエストに応じて、最新医学・科学情報を提供・議論するとともに、HCPの意見、疑問、ニーズならびに共同研究などの機会を探索・収集し、社内関連部署と連携して解決策を探る。
              ・オピニオンリーダー(OL)/サイエンティフックエキスパート(SE)マネージメント
              ・メディカル部門主導イベントのサポートと参画
              ・セールス、マーケット部門主導イベントのサポート
              応募条件
              【必須事項】
              ・医学・薬学・自然科学系のPhD
              ・薬剤師・看護師・獣医師として臨床経験および医学研究
              ・オンコロジー領域の臨床開発・メディカルアフェアーズ(5年以上)以上のいずれかの資格/経験のある方
              ・優れた日本語と英語力(Business level)

              【歓迎経験】
              ・英語論文執筆経験
              ・顧客対応業務経験
              ・オンコロジー領域における2年以上の業務経験
              【免許・資格】

              【勤務開始日】
              応相談
              勤務地
              【住所】兵庫
              年収・給与
              600万円~1100万円 
              検討する

              外資製薬メーカー

              【オンコロジー】Medical Scientific Liaison

              • 大企業
              • 年間休日120日以上
              • 社宅・住宅手当有
              • 退職金制度有
              • 英語を活かす

              前立腺癌あるいは消化器癌におけるMSL活動

              仕事内容
              オンコロジー領域 Medical Scientific Liaison (MSL)
              腫瘍血液領域メディカルアフェアーズでは、オンコロジー領域(主として、前立腺癌あるいは消化器癌(HCC含む)のMSLの求人となります。

              開発後期から市販後に向けて、製品と疾患に関するアンメットメディカルニーズを見出し、その解決に向け科学的側面から様々な活動を実施することで、患者さんのベネフィット・リスクバランスを向上させ、製品価値の最大化に貢献していただきます。

              ・オピニオンリーダー等の社外顧客との対話や、アドバイザリーボード、論文、学会情報などを通じて、アンメットメディカルニーズの把握し、製品価値向上のためのメディカル戦略を策定し、実行する。
              ・開発後期から社内・Global関連部署(開発部門、安全性部門、マーケティング部門など)と綿密なコミュニケーションをとり、市販後に向けた活動に参画する。
              ・ 自社製品を適切に使用してもらうため、エビデンスに基づいた科学的、医学的情報を社内外関係者に伝えることをリードする。
              ・医師主導臨床試験を、適切にサポートする。
              ・メディカルアドバイザリーボード等を企画・立案する。
              ・オピニオンリーダー等とのネットワークを構築し、得られた情報をグローバルを含む社内に還元する。
              応募条件
              【必須事項】
              ・ 製薬企業にて、臨床、研究、開発、メディカルアフェアーズ、MSL、学術、マーケティング、MRのいずれかでの実務経験
              ・ 優れたコミュニケーション能力、対人調整力、交渉力を持ち、社内外の関係者との良好な関係を構築できること
              ・ 科学的および論理的思考を有すること
              ・ 日本全国への出張が可能な方(月10-15回程度)
              ・ビジネスレベルの英語力 (TOEIC 700 点以上)
              ・ワード、エクセル、パワーポイント等の基本的なPCスキル

              【歓迎経験】
              ・ オンコロジー領域の実務経験
              ・ 製薬企業での臨床開発あるいはメディカルアフェアーズ等での実務経験
              【免許・資格】

              【勤務開始日】
              応相談
              勤務地
              【住所】東京、大阪
              年収・給与
              950万円~1100万円 
              検討する

              外資製薬メーカー

              メディカルアフェアーズ(糖尿病領域)スタッフ/マネージャー

              • 大企業
              • 年間休日120日以上

              オピニオンリーダーと協力して、医学的な研究を支援

              仕事内容
              KOLマネジメント
              ・専門医への影響量を考慮し、KOL(次世代も含む)を選別する。
              ・販売前からKOLとの関係を構築し、維持する。
              ・製品に関する科学的情報を提供し、情報交換する。
              ・製品以外の糖尿病領域での知見や科学的情報をKOLに提供する。

              研究者主導試験の調整
              ・外部研究者に科学的情報を提供する。
              ・製品に関するIIS情報を収集し、試験実施をサポートする。

              科学的会議の運営
              ・糖尿病領域の外部専門医(KOLを含む)との科学的会議を継続的に運営する。

              PM部門と協力しKOLの選定
              ・PM部門と協力し、KOL選定の基準を構築する。
              ・KOLを選定する標準的な戦略的計画を実行する。

              グローバルと連携し,適切なMedico-Marketing活動を実践する。
              ・高品質なデータを公表する。
              ・日本の臨床医のニーズおよび臨床的課題に応えるため,グローバルと連携し,科学的なデータ構築を行う。
              ・教育訓練の提供
              応募条件
              【必須事項】
              ・医薬品の学術、マーケティング、MSL又は臨床開発分野において3年以上の経験
              ・糖尿病又は循環器領域でのオピニオンリーダーとの知己
              ・糖尿病又は循環器領域での臨床開発又は非臨床研究

              ・糖尿病又は循環器領域での医学知識
              ・GCP & GPSP規制及びそれらの SOPに関する知識
              ・医療用医薬品の公正競争規約に関する知識
              ・オピニオンリーダーとのコミュニケーション能力
              【歓迎経験】

              【免許・資格】

              【勤務開始日】

              勤務地
              【住所】東京
              年収・給与
              800万円~1150万円 経験により応相談
              検討する

              外資製薬メーカー

              【肺線維症】MSLの求人

              • 大企業
              • 年間休日120日以上
              • フレックス勤務
              • 女性が活躍
              • 社宅・住宅手当有
              • 退職金制度有
              • 英語を活かす

              リウマチ・膠原病もしくは皮膚科領域におけるMSL業務

              仕事内容
              リウマチ・膠原病もしくは皮膚科領域

              ・担当疾患領域におけるIBPに基づく科学的な課題をサイエンティフィックエクスチェンジを通して解決し製品価値の最大化に貢献する
              ・担当疾患領域におけるEE/その他医療関係者からの研究サポートや医学的・科学的ニーズを満たすための情報を提供する

              ・IBP/ICP/ICEに基づく活動計画の立案
              ・担当疾患領域におけるEEを特定し、適切に改訂する
              ・担当疾患領域におけるIBP/ICP/ICEに基づく適切なEE engagement planを策定する
              ・IBP/ICP/ICEと一貫したEE engagementplanの実行及びその記録
              ・EEから担当製品に関するサイエンティフィックインサイトを得るために、SI/Scientific exchangeを実施する。また、そのための適切なコンテンツを作成する。また、学会等からの最新情報も含め得られたサイエンティフィックインサイトは戦略やアクションプランの策定のために関連部門と共有する
              ・担当疾患領域で企画、実施するアドバイザリボード組織化をサポートし、サイエンティフィックミーティングを企画・実施する
              ・ターゲットEEに対し定期的なコンタクト/コミュニケーションをとり、製品ライフサイクルを通じて良好な関係構築・維持する
              ・顧客との関係構築においてデジタルツールを活用する
              ・当該活動全般における記録及び予算管理を行う
              ・データギャップやアンメットニーズを埋めるために、実現可能性、科学的適切性、倫理性を考慮した新たな科学的データを創出する
              ・要望に応じた臨床/非臨床のIISをリエゾンとしてサポートする
              ・顧客からの要望に応じた承認/未承認/適応外の
              ・EEその他医療関係者からの科学的質問、要望に応じた適切なコンテンツを作成し、担当疾患領域内で承認を得た上で適切に情報提供を行う。
              ・要望に応じて、研究結果やデータスライドを講演会演者や演者候補者に提供する
              ・要望に応じて、スピーカートレーニングの会合に参加し、科学的なコンテンツのトレーニングを実施または質問に回答する
              ・MRの知識レベルを向上するため、研修部門からの要望に応じて、MRトレーニングを実施する
              ・法規制や業界ルール(プロモーションコード、公正競争規約、個人情報、データ収集/保管など)、関連SOPを理解し、遵守する
              ・社員の自覚を持ち、社会規範、社内行動規範則って行動する
              応募条件
              【必須事項】
              ・リウマチ・膠原病もしくは皮膚科領域の経験
              ・MSL経験
              【歓迎経験】

              【免許・資格】

              【勤務開始日】
              応相談(できれば2019年2月)
              勤務地
              【住所】東京
              年収・給与
              800万円~1100万円 経験により応相談
              検討する

              外資製薬メーカー

              腫瘍免疫メディカルサイエンスリエゾンの求人

              • 大企業
              • 年間休日120日以上
              • 転勤なし
              • 退職金制度有
              • 年収1,000万円以上
              • 英語を活かす

              腫瘍免疫領域における新たな治療パラダイムを確立し、当社開発品の円滑な上市準備と市販後の適正使用を推進

              仕事内容
              各専門領域における新たな治療パラダイムを確立し、当社開発品の円滑な市販後の適正使用を推進するために、各疾患領域に関する科学的な対話を通じ、TL(Thought Leader)・専門医からのアドバイスを取得するとともに、製品の適正使用促進するために、ブランド戦略に基づいたUnmet Medical Needs解消のための活動を年間計画に沿って、おこなう。
              MSL managerの右腕として、各エリアでの活動にleadership、オーナーシップを発揮する。

              ・原則としてメディカルが定義したTLに対してMSLは様々なメディカル活動を行う
              ・Salesチームより依頼があった場合(Drからの質問に対するリアクティブな活動)、場合によってはスピーカー候補のDrの科学的な情報に対する質問をリアクティブに解決する。
              ・疾患・製品に関する質が高くバランスのとれたデータ/最新情報が十分に理解されるように説明する
              ・重要なデータに関しては迅速な伝達を行う
               ※プロモーションイベントにおけるスピーカーの選定、講演の依頼、講演における具体的な内容の依頼はMSLの業務スコープ外とする
              ・TLに対し担当疾患領域あるいは担当当社製品について、高いレベルの医学的・科学的妥当性と法令順守を確保し情報提供を行う。特に、添付文書範疇外の情報提供については、あくまでもTLからの求めにのみ応じて提供する。
              ・TL以外からのニーズに関しては、FLMスクリーニングを介して、MSLマネジャーへのアクションを依頼する。
              ・疾患領域に関するTLへの医学教育活動を企画・開催し、適正使用に向けた専門知識の普及に努める。
              ・主導研究ならびに医師主導自主研究(ISR)に対する学術的なサポートを関連規制・プロモーションコード・社内規定を順守して適切に遂行する。
              ・TLから収集したインサイトを分析・要約し、メディカル戦略構築と発売後の適切な情報提供活動への準備を目的としてメディカル部門内ならびにコマーシャル部門に対して情報を提供する。
              ・MRの科学的な専門性向上を目的に、教育研修部に対して適切なサポートを年間通じて行い、営業部・営業課レベルでの年間計画に沿ったMRトレーニングに対する医学的なサポートを提供する。
              ・上記すべての職務において、提携会社との協力/連携体制を確保する。
              応募条件
              【必須事項】
              経験:
              ・医学・薬学・生物系の分野で高度な専門性(博士号・修士号・薬剤師資格)を有するか、もしくはそれと同等の知識・経験
              ・社内規定、薬事法、公正競争規約、プロモーションコードに関する知識(特に未承認医薬品に関する事項)

              スキル:
              ・未経験疾患領域にも短期間で適応できる高い学習能力
              ・Globalレベルで規定されたKPIを高いレベルで達成できる実行力
              ・TL・専門医との良好な関係を構築・維持し、必要に応じて交渉・説得もできる高度なコミュニケーションスキル
              ・学術知識に基づき、代表として医療関係者からの質問や疑問に適切な対応をできる判断力
              ・医師自主研究の主任研究者等と、社内規定・業界ルール・関連法規を遵守しつつ、必要な意見交換ができるディスカッション能力
              ・マーケティング・開発を含む関連部署または提携会社担当者との調整を適切に図るコミュニケーション能力
              ・担当疾患領域や当社開発品に関連する英語論文や英文のプレゼンテーションスライドを読解できる英語力


              【歓迎経験】

              【免許・資格】

              【勤務開始日】
              応相談
              勤務地
              【住所】東京
              年収・給与
              600万円~1200万円 
              検討する

              内資製薬メーカー

              メディカルアフェアーズ 臨床研究担当(パブリケーション担当)

              • 大企業
              • 年間休日120日以上
              • フレックス勤務
              • 産休・育休取得実績あり
              • 社宅・住宅手当有
              • 退職金制度有
              • 育児・託児支援制度
              • 英語を活かす

              学会発表・論文公表などのパブリケーション業務をご担当いただきます。

              仕事内容
              ・グローバルおよび日本ローカル品目に関するパブリケーション業務
              ・パブリケーション機能に関わるグローバルレベルでの調整業務(日本におけるハブ機能)
              応募条件
              【必須事項】
              ・パブリケーション業務の実務経験
              ・パブリケーションベンダーのマネジメント経験
              ・海外ルールを含めたパブリケーションに関する専門的知識
              ・広範かつ系統的な医学・薬学の知識
              ・ビジネスレベルの英語力
              【歓迎経験】

              【免許・資格】

              【勤務開始日】
              応相談
              勤務地
              【住所】東京
              年収・給与
              700万円~1000万円 経験により応相談
              検討する

              内資製薬メーカー

              メディカルアフェアーズ 臨床研究担当(疼痛領域)

              • 大企業
              • 年間休日120日以上
              • フレックス勤務
              • 産休・育休取得実績あり
              • 社宅・住宅手当有
              • 退職金制度有
              • 育児・託児支援制度
              • 英語を活かす

              疼痛領域における臨床研究の企画立案、プロトコール作成業務ならびに臨床研究の推進、サポート業務

              仕事内容
              ・疼痛領域の臨床研究の企画・オペレーション管理業務(CROマネジメント)
              ・疼痛領域の臨床研究の推進サポート(社内外関係者との対応を含む)
              応募条件
              【必須事項】
              ・医薬品企業またはCROにおいて臨床試験または臨床研究のオペレーションを担う部門に所属し、そこでの業務経験が5年以上
              ・疼痛領域の基礎知識を有する(必須)
              ・ICHや日本の規制当局が公表しているGCPおよび臨床研究法に関わる法規制を理解している
              ・臨床試験または臨床研究の企画、オペレーション、およびCROマネジメントに関する知識・業務経験が豊富(最重要)
              ・CROおよび社内関係者とのコミュニケーション能力が高い(KOL対応の業務経験を有することが望ましい)
              ・大規模な臨床研究のサブ担当、もしくは小規模臨床研究の担当者(担当者1名のみ)の対応が可能
              ・英語でのコミュニケーション能力(メール等でのやり取りが可能)
              【歓迎経験】
              ・英語で会話や議論ができる能力(目安としてTOEIC 700点以上)があれば望ましい
              【免許・資格】

              【勤務開始日】
              応相談
              勤務地
              【住所】東京
              年収・給与
              700万円~1000万円 経験により応相談
              検討する