メディカルアフェアーズ(MA)の求人一覧

職種
選択
勤務地
選択
    年収
    選択
      業種
      選択
        こだわり条件
        選択
          免許・資格
          選択
            活かせる強み
            選択
              検索条件を保存
              該当求人数 29 件中1~20件を表示中

              外資製薬メーカー

              メディカルアドバイザー【循環器代謝内分泌領域/】

              • 大企業
              • 年間休日120日以上
              • フレックス勤務
              • 産休・育休取得実績あり
              • 女性が活躍
              • 転勤なし
              • 退職金制度有
              • 英語を活かす

              前臨床開発の開始から商品化の後期までのTA戦略に従って、日本でのCDMA活動の実施に貢献

              仕事内容
              Basic purpose of the job
              ・To contribute to execute CDMA activities in Japan according to TA strategy between start of preclinical development and late stages of commercialization

              Accountabilities
              ・Contribution to CDPs after proof of concept and late stages of commercialisation

              ・Prepare local Integrated Brand Plan & Detailed Annual Operational Plan to include Japan specific needs, together with Marketing and Market Access & aligned with global IBP

              Budget control
              ・Contribution to benefit/risk evaluations of products
              ・Ensure external expert engagement aligned with MSL and according to IBP

              Regulatory and / or Organisational Requirements:

              Contribute to Strategy and Activity Review Committee meetings. Ensure ethics and compliance. Ensure re-examination by reviewing documents and process. Plan strategically to allow for effective, safe & medically sound global preparation of drug commercialization efforts. Provide input and medical review of all in- and external documentation prepared by Marketing and Public Relations. Define trials needed to answer relevant questions regarding NBI products and their related development projects to meet regulatory and payer requirements and NBI commercial needs build upon from the trials concepts developed by the MST&LPT;. Provide medical input into epidemiology studies. Ensure communication with CPL. Support to obtain preferable pricing.

              Job Complexity
              ・Work in a cross-functional team including MSL, CPL, PV, BDS, Marketing, Market Access

              Interfaces
              ・Integrated brand team, rapid response team, MST, MAST, Team Member Global Epidemiology, local R&D team members
              応募条件
              【必須事項】
              Minimum Education/Degree Requirements
              ・Bachelor of Science

              Job Expertise
              ・Full understandings of regulatory and compliance requirement in Medical Affairs

              Required Capabilities (Skills, Experience, Competencies)
              ・Japan in-house coaching skill
              TA experience in clinical or research setting. Strong negotiation and communication. Leadership. English speaking
              【歓迎経験】

              【免許・資格】

              【勤務開始日】
              応相談
              勤務地
              【住所】東京
              年収・給与
              650万円~1200万円 
              検討する

              大手製薬メーカー

              オンコロジ-サイエンティフィックアフェアーズ アソシエイトプリンシパルサイエンティスト(Non-MD)

              • 大企業
              • 年間休日120日以上
              • フレックス勤務
              • 産休・育休取得実績あり
              • 転勤なし
              • 社宅・住宅手当有
              • 退職金制度有
              • 育児・託児支援制度
              • 英語を活かす

              医師・研究者ならびに医療関係者(例:看護師、CRC、病院薬剤師)を重点として、戦略的なレベルで科学的・医学的なエンゲージメントを行う

              仕事内容
              戦略的かつ科学的・医学的なエンゲージメントを実施する

              科学的・医学的な専門知識・経験を基に、国内の主要治験施設および研究機関のThought Leader (TL) / Key External Expert(KEE) レベルの医師・研究者ならびに医療関係者(例:看護師、CRC、病院薬剤師)を重点として、戦略的なレベルで科学的・医学的なエンゲージメントを行い、各種活動の基本とする。

              1.エビデンス創出
              ・医師主導型治験(IIT)・研究者主導型研究(IIS)に対する企業資金・薬剤提供プログラムに関する医師・研究者との科学的・医学的な意見交換。 医師・研究者・会社間の手続きの支援・管理、グローバル本社を含む社内プロセス支援・管理、進捗確認、および調整業務
              ・がん領域の仮説検証型トランスレーショナル研究(企業資金・薬剤提供プログラム)関する医師・研究者との科学的・医学的な意見交換。 医師・研究者・会社間の手続きの支援・管理、グローバル本社を含む社内プロセス支援・管理、進捗確認、および調整業務
              ・国内データ・ジェネレーション(ローカル・データ・ジェネレーション)に関する企画立案、意思決定プロセスの支援および調整業務

              2.アドバイザリー・ボード会議
              ・国内開発に関連するアドバイザリー・ボード会議の企画・運営・管理および調整業務
              ・グローバル研究開発に関連するアドバイザリー・ボード会議への支援・参画
              ・国内およびグローバル本社の関係部門、ならびに KOLTL/KEE 等の社外関係者との調整業務

              3.パブリケーション
              ・パブリケーション・プランの作成、グローバルプランへの反映、グローバル本社を含む社内プロセス管理、グローバル本社パブリケーション・マネージャー(グローバル・チーム)の日本側カウンターパートとしての業務
              ・臨床試験結果の学会発表(口頭、ポスター)ならびに論文投稿等に関する社内プロセス管理・支援、発表者との調整業務(著者・共著者のマネジメントを含む)、進捗(情報)管理
              ・製品、治験等に関する総説等の論文執筆、社内外プロセス管理・支援(注:シニアレベルの業務)

              4.学会活動
              ・がん領域の医学系国内および国際学会等における科学的・医学的コンペティティブ・インテリジェンスならびに情報収集活動の企画・管理
              ・グローバル報告書作成、同社オンコロジー・メディカル・アフェアーズとの協業に基づくローカル報告書作成プロセスの企画・管理
              ・国内主要治験施設および研究機関の医師・医療関係者とグローバル本社間での科学的・医学的エンゲージメント活動の支援・管理

              5.開発支援
              ・国内・グローバル研究開発を支援するために実施する国内サイエンス/メディカル・イベント(サイエンティフィック・エクスチェンジの機会)の企画・運営・管理
              国内臨床試験に関する科学的・医学的な情報やインサイトの提供
              応募条件
              【必須事項】
              ・医学、薬学、看護学、または自然科学分野における、修士号または博士号保持者。
              なお、学士号保持者は、その経験・知識等、特に製薬企業経験により考慮。がん領域経験者歓迎。

              <語学力>
              ・ネイティブレベルの日本語力(必須)。
              ・ビジネスレベルの英語力:グローバル部門関係者と、科学的・医学的ならびにビジネス一般の討議および日常業務がスムーズにできること(必須)。特に、ビジネスレベルの会話能力を有すること(重要)。

              <経験・知識・スキル・能力>
              ・がん領域の臨床研究開発、またはメディカル・アフェーアーズにおける実務およびリーダシップ経験(目安として3~5年以上)。 
              ・看護師、薬剤師、CRC等の医療関係者の場合:がん領域における国内外臨床経験(目安として7年以上)。 国内外企業治験、アカデミア臨床研究、または医師主導型治験・研究者主導型研究に関係する経験(目安として5年以上)。  国内免許・資格保持者(歓迎)。

              ・高い倫理観を有し、関連する法規制、ガイドライン・ガイダンス等々に関する確実な理解および知識を基にした、バランスあるコンプライアンス判断能力を有すること。
              ・職位に準じて戦略的および論理的な思考能力を有すると共に、サイエンスならびにオペレーションの両面で確実な実務能力・スキルを発揮できること。
              ・クロス・ファンクショナル、クロス・ボーダーな組織および仕事環境のもとでの就業経験。
              ・がん領域における国内医師、研究者、医療関係者との確立したネットワークを持ち、対外的に優れた影響力を発揮できること。
              ・社内(国内・外)関連部門及び外部専門医との密接な協働作業のために必要な確率された対人対話能力およびプレゼンテーションスキル。
              ・国内外(学会、治験・研究施設等)の出張が可能であること。土日の業務が可能であること。
              ・常に変化するチャレンジングな環境のもとで、主体的に行動し、効率的かつ効果的に活動して成果を出せる能力を有すること。
              【歓迎経験】
              ・チームマネジメント経験者歓迎。
              ・海外留学経験(歓迎)。
              【免許・資格】

              【勤務開始日】
              応相談
              勤務地
              【住所】東京
              年収・給与
              経験により応相談
              検討する

              大手製薬メーカー

              メディカルサイエンスリエゾン オンコロジー

              • 大企業
              • 年間休日120日以上
              • フレックス勤務
              • 産休・育休取得実績あり
              • 社宅・住宅手当有
              • 退職金制度有
              • 年収1,000万円以上
              • 英語を活かす
              • 30代

              大手外資製薬メーカーにオンコロジー領域におけるMSLとしてご活躍いただきます。

              仕事内容
              ・担当疾患領域における最先端の情報を基に、SL/KDMと科学的交流を行い信頼関係を構築する。
              ・MSL活動で得られた情報を、社内ステークホルダーと共有する。
              ・Medical Affairs Planを実行する。
                 

              ・製品や医学専門性知識を科学的戦略の基に、サイエンティフィック・リーダー/メディカル・リーダー(SL/ML, 通称KOL)のサイエンスパートナーとして信頼関係を構築する。
              ・メディカル・アフェアーズ、研究開発部門の関係者とデータジェネレーションに関する企画実行。 SL/MLを中心とした研究者主導型研究(Investigator Initiated Study)に関する相談に対し科学的アドバイスを行う。
              ・活動から得られた情報を社内ステークホルダーに共有し、製品価値を最大化する。

              応募条件
              【必須事項】
              ・薬剤師、PhD、MDいずれかの資格を持ち、これらの分野で十分な専門性と経験を有すること。
              ・優れた対人調整力を持ち、KOLを含む社内外関係者との良好な関係を構築できること。良好なコミュニケーション能力を有し、人間関係を構築することができること。(英語目安:TOEIC 730以上が望ましい)。
              ・医学論文を読み、内容を説明できる(プレゼンテーションスキルがある)こと。
              ・科学的思考とロジカルシンキングができること。
              ・高い倫理観を保ち、バランスのとれたコンプライアンス判断力を有すること。
              ・全国出張が可能であること。また土日の業務が可能であること(その場合、代休取得することが可能)。
              【歓迎経験】
              ・製薬企業のメディカル・アフェアーズ又は臨床開発での経験を有するか、そうでない場合でもマーケティング或いはセールスで5年以上の経験を有すること。
              ・オンコロジー、イムノロジー領域での臨床研究、基礎研究で十分な専門性、経験を有すること。
              ・戦略的思考ができ、実務面や経済面(予算)を考慮し、バランスを良く行動できること。
              ・結果志向で行動できること。
              ・新しいことにチャレンジできること。
              ・責任感が強く、自ら積極的に行動できること。
              ・役割と責任を自覚し、複数の業務を効率的に進めることができること。
              【免許・資格】

              【勤務開始日】
              応相談
              勤務地
              【住所】東京
              年収・給与
              450万円~1500万円 
              検討する

              大手外資製薬メーカー

              疫学の専門家としての転職<エピデミオロジー>

              • 大企業
              • 年間休日120日以上
              • フレックス勤務
              • 産休・育休取得実績あり
              • 社宅・住宅手当有
              • 退職金制度有
              • 育児・託児支援制度
              • 英語を活かす

              薬剤疫学の専門家として、主にリスクマネジメントプラン・疫学研究においてリーダーシップを発揮し、安全性評価に貢献

              仕事内容
              薬剤疫学の専門家として、主に疫学研究に関連する医薬品リスク管理計画書(Safety Risk Management Plan)の計画立案と実行(データベース調査を含む製造販売後調査)においてリーダーシップを発揮し、医薬品の安全性評価に疫学の観点から貢献する。

              ・医薬品リスク管理計画書(Safety Risk Management Plan)の疫学に関連する箇所について、計画及び実行をリード
              ・安全性評価・対策に必要な疫学/データベース研究の立案、実施
              ・研究結果の論文作成、投稿、発表
              ・Global Epidemiologyや安全性メディカルなどのScientific Expertと協働し、疫学専門家として医薬品のベネフィット・リスク評価を支援
              ・疾患に関する疫学データ抽出及びデータ作成
              ・薬剤疫学に関するトレーニングや情報提供を通じて、Epidemiology部門の専門性向上、及び、安全性情報部全体の薬剤疫学レベル知識の向上に寄与
              応募条件
              【必須事項】
              ・疫学研究の立案、実施の経験
              ・論文作成・投稿
              ・疫学、公衆衛生等の博士号あるいは修士号をお持ちの方
              ・部門を越えた協働を通じて、より良い成果物の提供を目指す方
              ・役割やポジションによらず、リーダーシップが発揮できる方
              ・文献・データの優れた分析力、統計のスキル
              ・エクセル、ワード、パワーポイントなどの基本的なPCスキル
              ・一定レベルの英語力及び日本語力
              【歓迎経験】
              ・製薬会社での勤務経験
              ・臨床経験(病院薬剤部、薬局、看護など)
              ・レセプト・DPCデータなどの大規模データベースを用いた研究の立案、実施の経験
              【免許・資格】

              【勤務開始日】
              応相談
              勤務地
              【住所】兵庫
              年収・給与
              950万円~ 経験により応相談
              検討する

              外資系企業

              【経験者】急募!MAスタッフ

              • 受託会社
              • 年間休日120日以上
              • 社宅・住宅手当有

              免疫領域におけるメディカルアフェアーズ業務を担う

              仕事内容
              クライアント製薬企業でのMA業務になります。

              今回の募集は「免疫領域」です。
              現時点での主な業務は、Dr.の自主研究のサポートの予定です。
              応募条件
              【必須事項】
              【必須要件】
              ・理系修士以上(経験値によっては学部卒の方でもご相談ください。)
              ・製薬メーカーでの開発、MA業務経験
              ・免疫領域における業務経験及び深い知識
              ・TOEIC650以上またはそれに準ずる力
              【歓迎経験】

              【免許・資格】

              【勤務開始日】
              応相談
              勤務地
              【住所】東京
              年収・給与
              ~800万円 
              検討する

              外資製薬メーカー

              メディカルサイエンスリエゾン<糖尿病領域>(担当・担当課長・課長)

              • 大企業
              • 年間休日120日以上
              • フレックス勤務
              • 産休・育休取得実績あり
              • 社宅・住宅手当有
              • 退職金制度有
              • 英語を活かす

              担当疾患領域(糖尿病/循環器疾患)の専門家として医学・科学的な疑問点やニーズに対応することにより、患者さんの病状改善やQOL向上に貢献

              仕事内容
              担当疾患領域(糖尿病/循環器疾患)の専門家として病態や治療薬に関する深い知識を背景に、領域専門医等からの医学・科学的な疑問点やニーズに対応することにより、患者さんの病状改善やQOL向上に貢献する。また領域専門医等との議論を通じて得た意見やニーズを社内関係部署に還元し、製品価値の最大化に貢献する。


              【主な職責】
              ・領域専門医等のリクエストに応じて、最新医学・科学情報を提供・議論する
              ・領域専門医等の意見、疑問、ニーズならびに共同研究などの機会を探索・収集し、社内関連部署と連携して解決策を探る。
              ・サイエンティフックエキスパート(SE)/ソートリーダー(TL)との関係構築並びに良好な関係維持を行う。
              ・ディカル部門主導イベント(アドバイザリーボード等)を社内医学専門家と協働して実施する。
              応募条件
              【必須事項】
              以下の全ての資格/経験のある方:
              ・ 医学・薬学・自然科学系のPhD、 もしくは臨床開発又はメディカルアフェアーズでの5年以上の経験
              ・糖尿病もしくは循環器疾患領域における経験2年以上
              ・企業における勤務経験2年以上
              ・ネイティブレベルの日本語
              ・ビジネスレベルの英語力


              【歓迎経験】
              ・英語論文執筆経験
              ・顧客対応業務経験

              【免許・資格】

              【勤務開始日】
              応相談
              勤務地
              【住所】兵庫、東京
              年収・給与
              600万円~1000万円 経験により応相談
              検討する

              シミック・アッシュフィールド株式会社

              MSL(メディカル サイエンス リエゾン)

              • 受託会社
              • 年間休日120日以上
              • 産休・育休取得実績あり
              • 未経験歓迎
              • 退職金制度有
              • 英語を活かす
              • 30代

              担当領域のKOLとの情報交換を通じて、最適な治療を普及

              仕事内容
              担当領域のKOLとの情報交換を通じて、最適な治療を普及させる役割を担う。
              ・疾患領域の最新情報の提供
              ・学会でのイベント、講演会の企画・実施
              ・メディカル戦略の策定
              ・最新医学情報の収集と社内関連部署への提供
              ・学会聴講報告会、社外講師勉強会の実施
              ・グローバル関連部署との折衝やコミュニケーション など
              応募条件
              【必須事項】
              (下記いずれかの経験をお持ちの方)
              ・オフィスメディカルあるいはMSL経験者で理系大卒以上
              ・臨床開発あるいは学術業務等製薬会社における勤務経験者で理系大卒以上(MR経験のみは不可)
              ・大学あるいは研究機関等で医学的疾患にかかわる勤務(研究)経験があり、理系修士課程修了以上


              【歓迎経験】
              ・薬剤師免許所有者
              ・PhDあるいは国内外の医師免許所有者
              ・英語力(TOEIC730点以上)
              【免許・資格】

              【勤務開始日】
              応相談
              勤務地
              【住所】東京
              年収・給与
              500万円~1200万円 経験により応相談
              検討する

              外資系企業

              メディカルアドバイザー(神経内科)

              • 受託会社
              • 年間休日120日以上
              • フレックス勤務
              • 転勤なし
              • 退職金制度有
              • 年収1,000万円以上
              • 英語を活かす

              プロジェクトのメディカルアドバイザーとしての業務を行う

              仕事内容
              メディカルモニタリング:日本に割り当てられたプロジェクトのメディカルアドバイザーとして以下の役割を担う

              ・プロトコルの明確化、組入れ基準の決定、患者さんの安全性・適格性の問題を含むプロトコル関連の問題について、プロジェクトメンバーや治験実施医療機関に対し医学的アドバイスを行う
              ・プロトコル、治験薬概要書、症例報告書の医学的レビューを行う
              ・プロジェクトチームに対し、疾患領域や適応症に関するトレーニングを提供する
              ・インヴェスティゲーター・ミーティングに参加する
              ・有害事象のレビューを行う
              ・ファーマコビジランス部門と協力して、重篤な有害事象のレビューを行う
              ・ファーマコビジランス部門と協力し、またはその代理として、累積/類似症例の分析をサポートする
              ・有害事象コーディングの医学的レビューを行う
              ・総括報告書とナラティブのレビューを行う
              ・キックオフミーティング、チームミーティング、クライアントミーティングに参加する
              ・プロトコル関連の緊急問題には24時間-週7日体制で対応する
              応募条件
              【必須事項】
              ・日本における医師免許
              ・4年以上の臨床経験(研修期間含む)と、その内2年以上の神経内科/神経科臨床経験
              ・語学力
              日本語:あらゆるコミュニケーションの場面におけるビジネスレベルの能力
              英語:読む・書くについてビジネスレベルの能力。および、聞く・話すについて日常会話が可能であり、就業後に能力を向上する意欲があること


              【歓迎経験】
              ・5年以上の臨床経験(研修期間含む)と、その内3年以上の神経内科/神経科臨床経験
              ・語学力
              英語:あらゆるコミュニケーションの場面におけるビジネスレベルの能力。
              【免許・資格】

              【勤務開始日】
              応相談
              勤務地
              【住所】東京、大阪
              年収・給与
              1000万円~1500万円 
              検討する

              大手製薬メーカー

              メディカルプランの立案及びメディカルサイエンスリエゾン

              • 大企業
              • 上場企業
              • 設立30年以上
              • 年間休日120日以上
              • フレックス勤務
              • 産休・育休取得実績あり
              • 女性が活躍
              • 転勤なし
              • 社宅・住宅手当有
              • 退職金制度有

              メディカルプラン(含LCM)の立案およびメディカルサイエンスリエゾン活動を推進

              仕事内容
              アンメットメディカルニーズおよび当社製品の価値を的確/適正に捉え、メディカルプラン(含LCM)の立案およびメディカルサイエンスリエゾン(MSL)活動を推進いただきます。

              ・メディカルプラン作成(研究・パブリケーションプラン、メディカルエデュケーションプラン、KOLエンゲージメントプラン等)のためのインサイト収集、アドバイザリーボード運営、市場調査・分析の実施
              ・各種情報・分析結果に基づく、メディカルプランの立案・推進
              ・メディカルサイエンスリエゾン(MSL)として社外医学専門家との交流を通じた有意義な意見交換や情報収集、及び発信
              応募条件
              【必須事項】
              ・メディカルプランの立案業務の3年以上の経験のある方
              ・中枢神経領域、皮膚領域、自己免疫疾患領域、疼痛領域、腎領域、糖尿病領域のいずれかでMSLの経験が3年以上ある方
              ・当該領域の複数の社外医学専門家との交流関係のある方で、当該領域のMSLチームでのリーダー経験者又は同等の能力を有する方
              ・英語力(英語論文読解、日常会話程度)が必要

              【歓迎経験】
              ・MD、PhDの資格があると尚可
              ・MBAの資格があると尚可
              【免許・資格】

              【勤務開始日】
              応相談
              勤務地
              【住所】大阪 東京
              年収・給与
              700万円~ 
              検討する

              大手製薬メーカー

              メディカルプランに沿ったエビデンス創出・発信

              • 大企業
              • 上場企業
              • 設立30年以上
              • 年間休日120日以上
              • フレックス勤務
              • 産休・育休取得実績あり
              • 女性が活躍
              • 転勤なし
              • 社宅・住宅手当有
              • 退職金制度有

              アンメットメディカルニーズ解消や疾患啓発、治療啓発を目指した各種臨床研究業務

              仕事内容
              メディカルプラン実行におけるエビデンス創出・発信のリーダーとして、アンメットメディカルニーズ解消や疾患啓発、治療啓発を目指した各種臨床研究、データベース研究、非臨床研究の計画立案業務、および研究成果の発信業務(学会発表・論文発表)を牽引いただきます。

              ・中枢神経領域、皮膚疾患領域、自己免疫疾患領域、疼痛領域における各種研究計画の立案
              ・学会発表、論文投稿等のパブリケーション業務
              ・研究計画立案やパブリケーション業務に必要とされる、社外医学専門家との医学的・科学的議論や意見交換
              応募条件
              【必須事項】
              ・メディカルアフェアーズ部門での3年以上の職務経験がある方
              ・臨床研究計画立案やパブリケーション業務に精通した方で、当該領域の複数の社外医学専門家との交流した経験を有する方
              ・英語力(英語論文読解、日常会話程度)が必要

              【歓迎経験】
              ・直近5年以内に、英語論文の執筆、またはパブリケーションベンダーとの協業のもと英語論文の公表の経験があると望ましい
              ・MD、PhDの資格があると望ましい
              【免許・資格】

              【勤務開始日】
              応相談
              勤務地
              【住所】大阪 東京
              年収・給与
              700万円~ 
              検討する

              外資製薬メーカー

              Science Lead、メディカル本部  免疫疾患部

              • 大企業
              • 年間休日120日以上
              • フレックス勤務
              • 産休・育休取得実績あり
              • 女性が活躍
              • 社宅・住宅手当有
              • 退職金制度有
              • 年収1,000万円以上

              責任ある治療領域に基づいた、部門の枠を超えた、統合された疾患治療戦略の開発を主導

              仕事内容
              ・Leads the development of the responsible therapeautic-area-based, cross-functional, integrated disease treatment strategy.
              ・Leads strategic discussion cross brands in the responsible therapeautic area (TA).
              ・Responsible for the treatment landscape creation in the responsible TA.
              ・Responsible for unmet treatment needs identification in the responsible TA.
              ・Responsible for evidence gap assessment across the brands in the responsible TA.
              ・Responsible for the basic and clinical questions identification across the brands in the responsible TA.
              ・Responsible for company-sponsored studies and External-Sponsored Research proposal review in alignment with the brand and therapeautic area strategy.
              ・Responsible for company-sponsored congress presentation and scientific journal publication review.
              ・Responsible for review of company-sponsored studies (including Study Design Concept, study protocol, study analysis plan and data explanation) and external-sponsored research proposals.
              ・Responsible for input and review of TA medical activity, including national SEM (Scientific Exchange Meeting), congress scientific symposia, advisory board meeting.
              ・Responsible for internal medical document review (such as CTD, TTL, IF etc).
              ・Exert TA medical leadership in interaction with internal and external stakeholders.
              ・Responsible for medical representative in Business Lead Team for each brand in the TA.
              応募条件
              【必須事項】
              ・臨床診療、医薬品開発、医療、または免疫学/自己免疫疾患または関連する治療分野の基礎研究における少なくとも5年以上の経験
              ・医療/科学分野、特に関連するTAに関する高度な知識
              ・AutoimmuneのScience Leadとしては、リウマチ専門医で、製薬会社で自己免疫疾患の業務を経験したMDの方を対象としています。(リウマチ専門医にも内科系出身の方と、整形外科出身の方がいらっしゃいます。前者はSLEを含む膠原病全般を見おられ、当社が求めているのは内科系出身の方です。)

              英語力:ビジネスコミュニケーション、ライティング能力(英語での討論、医療文書の作成)
              【歓迎経験】
              ・チーム管理と人材育成
              ・プロジェクト管理
              【免許・資格】

              【勤務開始日】
              応相談
              勤務地
              【住所】大阪、東京
              年収・給与
              経験により応相談
              検討する

              大手製薬メーカー

              メディカルインフォメーション<オンコロジー>

              • 大企業
              • 年間休日120日以上
              • フレックス勤務
              • 女性が活躍
              • 転勤なし
              • 退職金制度有
              • 年収1,000万円以上
              • 英語を活かす

              オンコロジー領域における学術情報の収集、評価および集積業務の求人

              仕事内容
              ・学術情報の収集、評価および集積
              ・製品および関連する疾患の学術情報を収集し、科学的かつ公正に評価し、集積する。
              ・社内ステークホルダーに対する学術情報提供、コンサルテーション、提案
              ・社内関連部署により作成される製品戦略・資材および研修内容・資料のための学術情報提供、コンサルテーションおよび提案を行う。
              ・MRの学術知識、スキルおよび意識の向上のため、高度な学術情報の発信や、専門的研修を実施する。
              ・学術情報提供、コンサルテーション、提案を行い、メディカルプラン等の作成をサポートする。
              ・学術的資材の作成および高度な学術的知識を必要とする依頼への対応
              ・適正使用ガイド、インタビューフォーム、くすりのしおりの作成/改訂、新製品に関連する投稿原稿の作成を行う。
              ・薬剤部ヒアリングや説明会等の学術講師活動および情報提供をサポートする。
              ・自社主催/共催講演会での使用スライドの学術的検証を行う。
              ・カスタマーサポートセンターの対応範囲を超える学術的問い合わせに対応する。
              応募条件
              【必須事項】
              ・癌領域分野の専門性と経験を有すること。
              ・製薬企業のメディカルアフェアーズ、臨床開発、マーケティングまたは研修部で3年以上の経験を有すること。
              ・薬剤師の資格または生命科学分野の修士/博士を有すること。
              ・優れたコミュニケーション能力および対人調整力を持ち、社内外関係者との良好な関係を構築できること。
              ・医学論文を読み、内容を要約説明でき(プレゼンテーションスキルがある)、批判的吟味もできること。
              ・科学的アプローチ、ロジカルシンキングができること。
              ・高い倫理観を保ち、コンプライアンス側面におけるバランスの取れた事象判断ができること。
              【歓迎経験】
              ・ビジネスレベルの英語力 (目安:TOEIC 750以上)。
              ・結果志向で行動し、責任感が強いこと。
              ・自ら積極的に行動し、既成概念にとらわれず新しいことにチャレンジできること。
              ・複数の業務を効率的に進めることができること。
              ・出張が可能であること。また必要に応じ、土日の業務にも対応ができること(その場合、代休を取得)。


              【免許・資格】

              【勤務開始日】
              応相談
              勤務地
              【住所】東京
              年収・給与
              650万円~1100万円 
              検討する

              大手製薬メーカー

              Medical Affairsチーム

              • 大企業
              • 年間休日120日以上
              • フレックス勤務
              • 産休・育休取得実績あり
              • 社宅・住宅手当有
              • 退職金制度有
              • 育児・託児支援制度
              • 英語を活かす

              胃癌・肺癌MAのエキスパートとして成長!癌領域におけるリージョンMA戦略・戦術立案

              仕事内容
              ・胃癌、肺がんなど(乳がん以外)のGMAT担当(GMA活動の参画)
              ・リージョンMA戦略・戦術立案
              ・グローバル及びリージョンMA戦略・プランの子会社への展開
              ・子会社MAプランニング及び履行への支援
              ・外資製薬企業との協業(担当適応症のMAプランニングやリージョン及びローカルのそれぞれ両社間の交渉と調整業務)
              応募条件
              【必須事項】
              ・大手製薬企業(欧米系が望ましい)抗がん剤領域MA経験8年以上、または、抗がん剤臨床開発経験10年以上
              ・(開発、または、MA)臨床試験知識、または、経験があり
              ・生物統計学解析知識
              ・プロジェクトマネジメント経験あり
              ・高いコミュニケーション能力
              ・高い英語力(オーラルとライティング)(会議、議論、交渉、プレゼン、交信)

              【歓迎経験】
              ・PhD、PharmD
              【免許・資格】

              【勤務開始日】
              応相談
              勤務地
              【住所】東京
              年収・給与
              600万円~1100万円 
              検討する

              医療データ企業

              メディカルエディター

              • 中小企業
              • 受託会社
              • 年間休日120日以上
              • 残業ほとんどなし
              • フレックス勤務
              • 女性が活躍
              • 転勤なし
              • 退職金制度有

              最新の医薬品情報を大手製薬企業や病院、大学に提供。

              仕事内容
              Web版の制作を担当します。具体的には下記の業務を行います。
              ・海外のWebや文献をもとに、新薬を化合物の段階から追跡し、自社のデータベースに編集、更新する業務です。
              ・世界中の製薬メーカー(約3,500社)のWebや文献をリサーチし、新たな新薬候補の化合物を発見します。
              ・上記で探してきた化合物を自社データベースに更新していきます。
              ・海外の情報が多く、英語の膨大な情報を簡単にまとめて頂きます。Web版のサービスは毎日更新です。
              応募条件
              【必須事項】
              ・理系(医薬、薬学、化学)ご出身者(化合物の構造式、薬理学の知識をお持ちの方歓迎)
              ・医薬、理系の研究機関で働いていたご経験をお持ちの方
              例:医薬品の研究やポスドクの方歓迎です。
              【歓迎経験】

              【免許・資格】

              【勤務開始日】
              応相談
              勤務地
              【住所】東京
              年収・給与
              450万円~500万円 
              検討する

              製薬企業

              メディカルアフェアーズ※マネージャー

              • 中小企業
              • 受託会社
              • 年間休日120日以上
              • 残業ほとんどなし
              • フレックス勤務
              • 退職金制度有
              • 年収1,000万円以上
              • 管理職・マネージャー

              市場分析と施策立案および講演会、セミナーの企画・運営業務

              仕事内容
              メディカルアフェアーズ部のマネージャーとして以下業務とマネジメントをお任せいたします。
              ■コールセンター、社内外の問合せ対応、FAQの整備 (回答案作成および顧客対応)
              ■市場分析と施策立案
              ■講演会、セミナーの企画・運営
              ■自社製品に関する周辺情報の収集と社内共有
              ■MRの製品教育
              ■MRの教育(育成・戦略)
              応募条件
              【必須事項】
              ■製薬業界での問い合わせ対応(コールセンター等)経験者
              ■製品情報概要等を最新レギュレーションに則して作成出来る方
              ■医療関係者(主に専門医)とコミュニケーションの取れる方
              ■部下の育成、マネジメント経験

              【歓迎経験】

              【免許・資格】

              【勤務開始日】
              応相談
              勤務地
              【住所】東京
              年収・給与
              550万円~1000万円 経験により応相談
              検討する

              外資製薬メーカー

              医学専門家 / Medical Expert

              • 大企業
              • 年間休日120日以上
              • フレックス勤務
              • 転勤なし
              • 社宅・住宅手当有
              • 退職金制度有
              • 年収1,000万円以上
              • 英語を活かす

              メディカルドクターとして科学的エビデンス及び医療ニーズに基いて、自社グローバル開発品の臨床開発戦略・計画を立案

              仕事内容
              ・科学的エビデンス及び医療ニーズに基いて、自社グローバル開発品の臨床開発戦略・計画を立案する
              ・研究段階~早期臨床段階の自社グローバル開発プロジェクトのターゲット・プロダクト・プロファイル(TPP)、臨床開発計画( CDP)の立案を、プロジェクトチームと共に実行する。
              ・プロジェクトの戦略策定と実行を通して、医学専門家の立場から、プロジェクトリーダー/メンバーを育成する。
              ・グローバルKOLとのネットワークを構築し、プロジェクト戦略の立案・実行に有用かつ必要な情報を収集する。

              応募条件
              【必須事項】
              求める経験:
              ・臨床現場における診療経験3年以上
              ・医師または企業臨床開発担当者としてのPhase 1試験の経験

              求める資格:
              ・メディカルドクター
              ・TOEIC : 785点以上(英語でのコミュニケーションが可能な方)

              スキル:
              ・医療ニーズと臨床データを深くかつ正確に理解することができる高度な医学的専門性
              ・開発に必要かつ重要な情報を収集する社外ネットワーク構築力と英語でのコミュニケーションスキル
              ・特定疾患領域における領域専門性




              【歓迎経験】

              【免許・資格】

              【勤務開始日】
              応相談
              勤務地
              【住所】東京
              年収・給与
              1000万円~ 経験により応相談
              検討する

              大手製薬メーカー

              Medical Advisor AF/CMV/COVID

              • 大企業
              • 年間休日120日以上
              • フレックス勤務
              • 産休・育休取得実績あり
              • 転勤なし
              • 社宅・住宅手当有
              • 退職金制度有
              • 英語を活かす

              メディカルアドバイザーとして治療領域の戦略的責任者としてさまざまな部署を率いる

              仕事内容
              ・Preparation and implementation of country medical/scientific strategy (Country Medical Affairs Plan, CMAP)
              ・Identify medical evidence needs and develop clinical study concepts to maximize the scientific value of products in line with the CMAP
              ・Understand therapeutic area related education gaps and develop activities to close them
              ・Review study protocols from scientific and strategic viewpoints
              ・Generate medical insights by peer-to-peer discussions with scientific leaders and collating/analyzing insights from MSL/Medical Information activities
              ・Stay up-to-date on latest scientific and clinical trends by interactions with scientific leaders, conference visits and a profound knowledge of current scientific literature
              ・Responsible for medical launch activities (e.g. identification of scientific leaders, organization of advisory board, internal stakeholder meetings)
              ・In-house medical expert responsibilities:
              ・Medical review of promotional materials
              ・Educate and inspire medical affairs team members to have high scientific & ethically compliant standards
              ・Provide medical advice to internal stakeholders
              ・Being the connector to our global colleagues (recognized partner), active participation in global calls and meetings increasing Japans voice at headquarter
              ・Lead medical meetings to increase collaboration and align the strategic intend of the franchise
              ・Present scientific content/medical activity to top management and other stakeholders
              ・Present scientific work at conferences
              応募条件
              【必須事項】
              【必須条件】
              ・Ph.D. or M.D.
              ・5 years of clinical experience in Japanese/foreign institution, with at least 2 years of formal training at major area in infectious diseases, e.g. internal medicine such as virology, bacterial and antifungal infection or ICU care etc. as a researcher or M.D.
              ・Profound scientific knowledge and ability to grasp scientific topics quickly and explain those in a logic and understandable manner
              ・Teamplayer and Communicator with proactive, confident and positive personality with ambition to lead and drive topics forward
              In addition to the basic clinical knowledge/experience, have strong desire to learn new areas and have a flexible mindset
              ・Creative, innovative, solution-oriented strategist
              ・Well balanced judgement regarding compliance with highly ethical mindset
              ・English proficiency: TOEIC 700+ or equivalent in both read/write and listen/speak



              【歓迎経験】
              【望ましい条件、資質】
              ・M.D.
              ・Additional Master of Public Health or in Epidemiology / MBA
              ・Prior experience in pharmaceutical industry, preferable in Medical Affairs/Clinical development/Marketing
              ・Research/work experience in antifungal disease & cytomegalovirus disease management in immunocompromised patients
              ・Research/work experience around SARS-CoV-2 and current COVID-19 pandemic management
              ・Experience in leading a cross-functional team with/without direct report line
              ・Working experience in an international team
              ・Working experience outside Japan
              ・Presentation at international congress
              ・Published articles peer-reviewed international journal

              ・Extra-curricular activities demonstrating leadership and social engagement


              【免許・資格】

              【勤務開始日】
              応相談
              勤務地
              【住所】東京
              年収・給与
              経験により応相談
              検討する

              外資製薬メーカー

              Evidence Delivery Lead

              • 大企業
              • フレックス勤務
              • 退職金制度有
              • 管理職・マネージャー
              • 英語を活かす

              ビジネスと価値の主張をサポートするために、後援する科学研究と医学的証拠生成を提供するプロジェクトリーダー業務

              仕事内容
              ・EDL supports Therapeutic Area Medical Affairs(TAMA) Team in organizing the cross functional strategic evidence planning workshops for quality evidence plans
              ・ EDL supports Business Planning Process as EOR window person for each TA team so that the Evidence Generation costs are forecasted as per the agreed evidence plans
              ・EDL contribute to ensure that Evidence plans/study concepts are scientifically and methodologically feasible to address research questions, feasible to time, cost, quality and capacity
              ・EDL works with EDOS in planning and controlling to track and manage the progress of Evidence Generation programs as per the agreed business plans (RBU2/LRP/PB)

              ・EDL ensures the operational/methodological feasibility of the study concepts/plans to initiate
              ・EDL is responsible to select the best external service providers(ESPs) as per the project requirements and manage the performance throughout the study
              ・EDL leads delivery of all components of a scientific study to time, quality, budget, project standards, company quality standards, and scientific requirements during the course of the study from SDC development through database lock, analysis, reporting and study closeout activities
              ・ EDL is the cross-functional study team leader ensuring that studies are delivered by leveraging all available best practice, members’ expertise and relevant resources across to address research questions
              ・EDL contributes to uplift RWE capabilities of individuals involved in the Evidence Generation projects
              応募条件
              【必須事項】
              ・3年間の臨床試験リーダー経験
              ・主要なプロトコル開発、研究サイトの選択、データ管理、分析、結果の解釈と報告
              ・臨床研究のためのCROの管理

              【歓迎経験】
              ・統計と疫学を使用した研究経験
              ・ライン管理の経験
              ・臨床プロジェクトリーダーの経験
              ・グローバルな組織/チームでの実務経験

              【免許・資格】

              【勤務開始日】
              応相談
              勤務地
              【住所】大阪・東京
              年収・給与
              650万円~850万円 経験により応相談
              検討する

              内資製薬メーカー

              大手製薬メーカーでのメディカルサイエンスリエゾン(がん領域)の求人

              • 大企業
              • 年間休日120日以上
              • フレックス勤務
              • 産休・育休取得実績あり
              • 社宅・住宅手当有
              • 退職金制度有
              • 育児・託児支援制度
              • 英語を活かす

              メディカルアフェアーズ本部にてKOLエンゲージメントや臨床研究の推進を行う業務

              仕事内容
              ・高度な知識と医学・科学的な情報に基づく医師(KOL:キーオピニオンリーダー)への学術情報の提供と収集を介したクリニカルクエスションの同定並びに患者利益や診療に必要なアイディアを引き出す
              ・KOLエンゲージメント
              ・MA会合の企画・実施(アドバイザリー会議・講演会・学会イベント・研究会)
              ・臨床研究の推進
              応募条件
              【必須事項】
              ・優れたコミュニケーション・プレゼンテーション能力
              ・英語能力:ビジネスレベル
              ・KOL対応経験

              【歓迎経験】
              ・血液癌を含む癌・免疫領域の基礎・臨床知識の知識を有することが望ましい
              ・臨床研究実施・推進にあたり必要な知識があれば望ましい
              【免許・資格】

              【勤務開始日】
              応相談
              勤務地
              【住所】東京
              年収・給与
              600万円~1100万円 経験により応相談
              検討する

              外資製薬メーカー

              エリアのMSL機能職

              • 大企業
              • 年間休日120日以上
              • 産休・育休取得実績あり
              • 社宅・住宅手当有
              • 退職金制度有
              • 英語を活かす

              外資製薬メーカーの求人!オンコロジー領域でのメディカル活動

              仕事内容
              ・エビデンスの創出、普及、浸透活動。
              ・領域疾患での専門家(TAE:Therapeutic Area Experts)とのメディカル連携。
              応募条件
              【必須事項】
              ・高い専門知識(特にオンコロジー領域)や研究経験を有していること
              ・医療関係者との情報交換・折衝等の業務経験があること
              ・臨床試験や非臨床研究に関する法規制(GCP, ICH-GCP, 倫理指針等)を熟知していること
              ・科学的根拠に基づいて医療関係者と良好なコミュニケーションが取れること
              ・研究者とのサイエンスをベースとした折衝や相談が実施できること
              ・患者さん目線で行動できる
              ・困難な課題に対しても関係者を巻き込みながら最善の解決策を導き出そうとする
              ・高い倫理観を持ち,常に誠実な行動で、顧客の期待に応えることができる
              ・自らの経験や知識・スキルに裏打ちされた、指導・教育的な関わりができる。
              ・TOEIC730点以上
              ・大学学士卒業以上で企業やアカデミアでの動物研究などの経験を有する方
              ・全国11か所のエリア所在地での勤務と転勤が可能な方
              【歓迎経験】

              【免許・資格】

              【勤務開始日】
              応相談
              勤務地
              【住所】各事業所
              年収・給与
              600万円~1000万円 経験により応相談
              検討する