メディカルアフェアーズ(MA)の求人一覧

職種
選択
勤務地
選択
    年収
    選択
      業種
      選択
        こだわり条件
        選択
          免許・資格
          選択
            活かせる強み
            選択
              検索条件を保存
              該当求人数 36 件中1~20件を表示中

              大手グループ企業

              MA/MSL部マネージャー職

              • 受託会社
              • 年間休日120日以上
              • 産休・育休取得実績あり
              • 退職金制度有
              • 年収1,000万円以上
              • 管理職・マネージャー
              • 英語を活かす
              • 30代

              最適な治療を普及するためMSLチームのマネジメントや、トレーニングを担当頂きます。

              仕事内容
              クライアントの製薬企業内においてMSL活動もしくはMSLのマネジメント/トレーニングに従事し、Field Medical活動の拡充と高質化に寄与する。

              業務詳細
              クライアント企業でのMSLとして以下の業務を担当
              ・担当疾患/製品に関するScientific discussion
              ・MSLチームのマネジメント、リード、トレーニング
              ・MSLが担当するMedical Education(疾患啓発活動)、Data Generation(エビデンス創出)などの各業務のプロジェクトマネジメント

              必要に応じてCMASにおける以下の業務を担当
              ・CMAS内の派遣及び業務受託中のMSLのマネジメント
              ・その他、Field Medical活動に関するトレーニング、コンサルティングのサポート
              応募条件
              【必須事項】
              1.理系大学卒以上(工学部等の自然科学系学部可)
              2.下記のいずれかのご経験
              製薬企業にて営業企画、マーケティング、メディカルアフェアーズ(MI・DIも可)等の経験
              【歓迎経験】
              ・ビジネスレベルの英語力(従事するプロジェクトによってはGlobalとのやり取りが必要となるため)
              ・社内プロジェクトの企画運営リード経験
              ・部下のマネージメントあるいはプロジェクトリーダー経験
              ・他部門連携及び業務遂行経験
              【免許・資格】

              【勤務開始日】
              応相談
              勤務地
              【住所】東京
              年収・給与
              600万円~1000万円 経験により応相談
              検討する

              新着大手製薬メーカー

              Medical Affairs Oncology Medical Advisor (Non-MD) 

              • 大企業
              • 年間休日120日以上
              • フレックス勤務
              • 産休・育休取得実績あり
              • 新着求人
              • 転勤なし
              • 社宅・住宅手当有
              • 退職金制度有
              • 育児・託児支援制度
              • 英語を活かす

              外資大手製薬メーカーにてメディカルアドバイザーとして担う

              仕事内容
              Job Description

              The Medical Advisor holds primary responsibility within the country for the development and execution of the Country Medical Affairs Plans (CMAP) in his/her responsible therapeutic areas under the guidance and supervision of Executive Director (ED).

              Medical stragety (CMAP) ・Develop and execute asighed TA/Product CMAP in alignment with franchise strategy led by ED under the guidance and supervision of ED ・Maintain up-to-date expertise on an ongoing basis through internal and external academic opportunities. ・Lead CMAP implementation by Medical Science Liaison (MSL) / Scientific Contents (SC) / Medical Information (MI) from scientific and medical perspectives ・Continuously provide information/opinions on the planning and implementation of global medical strategy (SMART plan) ・Approve Field Engagement Plan (prepared based on CMAP) regarding field medical activities, and indirectly manage CMAP implementation and scientific Insight collection activities in collaboration with MSLs.

              Scientific insights ・Strategically/systematically collect scientific insight useful for SMART plan/CMAP from clinical and basic research experts, etc. ・Analyze multifaceted scientific insights, discuss them with SMART/GMAT.

              Scientific exchange / EIF / Medical program ・Participate in peer-to-peer scientific exchange with scientific leaders (SLs) and other external stakeholders to foster cooperative relationships in research/education to resolve issues ・Organize and lead Expert Input Forum (EIF) and other medical programs to incorporate opinions from clinical and basic science experts opinions into medical strategy ・Collaborate with SMART/GMAT to conduct global medical activities (Global Advisory Board, EIF, SASS etc) (if applicable)

              Medical education program ・Identify unmet educational medical needs, and develop and execute country medical educational programs in alignment with franchise strategy led by ED

              Information & insights of early pipeline products
              ・Collect, analyze, and provide the medical information (e.g. epidemiology, diagnosis, guidelines, standard cares, competitive intelligence etc.) of the early pipeline products to the stakeholders on demand. ・Provide strategic inputs on the early pipeline products (including potential business development cases) from medical perspectives on demand.
              応募条件
              【必須事項】
              ・2年以上のヘルスケア分野における臨床・研究経験
              ・国内における製薬企業に関連する規制、保険償還制度や臨床研究に関連するガイドライン等についての知識
              ・学術論文誌(査読あり)での論文発表経験、あるいは学会発表経験

              必要な知識・スキルおよびコンピテンシー

              ・エグゼクティブディレクターの指導/監督の元、研究のデザイン、立案、実行する能力 (Medical Research Design & Execution)                    
              ・治療領域および疾患環境の理解力 (Disease Area & Product Knowledge)    
              ・チーム間の協力を促進する能力(Foster collaboration)                                        ・科学的専門知識によりサイエンティフィックリーダーとpeer-to-peerな関係を築く能力(External Customer Engagement)                       
              ・コアビジネスにおけるグローバルコミュニケーションに参加することのできる能力、グローバル戦略を国内戦略にカスタマイズする能力 (Working Across Boundaries)、適切な英語のスピーキング、ライティング力を要する
              ・業界および地域(日本)のさまざまなコンプライアンスルールおよびコードを理解し、コンプライアンスを遵守する
              ・担当する疾患領域のチームをリードするリーダーシップ

              【歓迎経験】

              【免許・資格】

              【勤務開始日】
              応相談
              勤務地
              【住所】東京
              年収・給与
              経験により応相談
              検討する

              大手製薬メーカー

              メディカル活動におけるメディカルプランの立案・推進

              • 大企業
              • 上場企業
              • 設立30年以上
              • 年間休日120日以上
              • フレックス勤務
              • 産休・育休取得実績あり
              • 女性が活躍
              • 転勤なし
              • 社宅・住宅手当有
              • 退職金制度有

              メディカルプランおよびLCMプランを策定いただきます。

              仕事内容
              アンメットメディカルニーズおよび当社製品の価値を的確/適正に捉え、メディカルプラン(研究・パブリケーションプラン、メディカルエデュケーションプラン、KOLエンゲージメントプラン等)およびLCMプランを策定いただきます。
              ・メディカルプラン・LCMプラン作成のための市場調査・分析の実施
              ・各種情報・分析結果に基づく、メディカルプランの立案・推進
              応募条件
              【必須事項】
              ・メディカルプランの立案業務の3年以上の経験のある方
              ・複数の領域において市場調査やMSLのインサイトなど各種情報から、アンメットメディカルニーズを把握し、メディカルプランを独力で立案した経験を持つ方若しくは同等の能力がある方
              ・英語力(英語論文読解、日常会話程度)が必要

              【歓迎経験】
              ・MD、PhDの資格があると尚可
              ・MBAの資格があると尚可
              【免許・資格】

              【勤務開始日】
              応相談
              勤務地
              【住所】大阪 東京
              年収・給与
              700万円~ 
              検討する

              新着外資製薬メーカー

              Associate Medical Affairs Manager 循環器・腎・代謝疾患領域統括部

              • 大企業
              • 年間休日120日以上
              • フレックス勤務
              • 新着求人
              • 管理職・マネージャー
              • 英語を活かす

              メディカルアフェアーズの管理職としてのご経験を活かしていただけるお仕事です

              仕事内容
              Medical本部内のSLやMIS、EOR、MSLといった関連部署に対してリーダーシップを発揮しながら、Deliverablesの作成、実行及び活動のプロセスマネジメントを行う。Medical Brand StrategyやEvidence generationのプロセスマネジメントにおいては、自らサイエンティフィックに解釈し判断できる医学的な専門知識(Science Leadの提案やNISの計画、ESRのSDC/プロトコール等の詳細を正しく理解できるレベル)を有し、より効果的にJapan Medical Affairs Plan (jMAP)やEvidence generationのDeliverablesが作成・実行されるために社内外の関係者に対して高いコミュニケーションスキルおよびマネジメントスキルを発揮する。Confidence buildingにおいては、重要度の高いイベントの企画・準備・開催、および実行管理を自ら担う
              応募条件
              【必須事項】
              ・科学系(Medicine, Pharmacy, Disease-related science)ので学位(学士または修士)
              ・担当する疾患領域における5年以上の臨床・基礎研究また業界経験
              ・基礎医学の知識:KEEとの高度に専門的な議論に困らないレベルの知識
              ・臨床医学の知識:担当疾患領域において、KEEとの高度に科学的な議論に困らないレベルの知識
              ・サイエンス面での自社及び関連薬剤の知識:担当疾患領域における自社及び関連薬剤に関し、当該領域のKEEより専門家として認識されるレベルの知識
              ・統計の知識:論文や企業主導研究/医師主導研究における統計的な側面について理解し、顧客や社内の関係者に説明ができる知識
              ・患者に関する知識:担当疾患領域のPatient(s) Journeyや治療実態等の現状と将来の変化の予測について、担当疾患領域の臨床医専門家と遜色のない知識
              ・KEE(選定にあたって)の知識:担当疾患領域において、グローバルレベル/全国レベルのKEE/Next generation、及びそれらKEEを取り巻く環境について、高い精度の情報を持ち、他部門に対しても助言できるレベル
              ・自社及び製品、競合他社及び製品、患者群についての知識:担当疾患領域において、患者群の規模・特性の理解があり、かつ競合他社製品のブランド戦略、Scientificな面での戦略(メディカル面での戦略)についての知識、規制当局の動向に関する知識をもとに、メディカルとしていつどういう時に手を打っていくべきかの知識
              ・臨床研究計画策定・実施に関する知識:難易度の高い、NISの計画策定、ESRのSDC/プロトコールレビューや、それらの進捗管理を行うことができる知識
              ・臨床研究に関する各種規制、ルールの知識:臨床研究に関する法規制やSOP等全般について、臨床研究実施経験に基づく正確な運用をできるだけの知識
              ・プロジェクトマネジメント経験/スキル
              ・高いコミュニケーションスキル(例:意見が対立するような困難な状況でも、合理的な合意や結論を導き出し、相手に期待する行動を起こしてもらうことができる)
              ・論理的かつ戦略的な思考力
              ・情報収集力

              日本語 Japanese:
              ・業務上求められるネゴシエーションを効果的に実施できるレベルの日本語コミュニケーション
              ・自然なスピードで正しく読解でき、スムーズに文章を作成することができる。
              (日本語検定1級レベル)

              英語 English:
              ・業務上求められるネゴシエーションを効果的に実施できるレベルの英語コミュニケーションが必要
              ・自然なスピードで正しく読解でき、スムーズに文章を作成することができる。
              【歓迎経験】
              ・当該療領域の基礎研究また臨床経験があると尚可
              ・チームマネージメント経験があればなお可
              ・医師また薬剤師の資格
              ・MSc/MPH/PhD
              【免許・資格】

              【勤務開始日】
              応相談
              勤務地
              【住所】大阪・東京
              年収・給与
              経験により応相談
              検討する

              大手外資製薬メーカー

              Health Outcomes Scientist

              • 大企業
              • 年間休日120日以上
              • フレックス勤務
              • 転勤なし
              • 社宅・住宅手当有
              • 退職金制度有
              • 英語を活かす

              製品の価格設定、償還、アクセス活動をサポートするためのHO研究戦略を開発

              仕事内容
              HO/HTA/RWE Research Scientist’s role is to provide scientific expertise and effective project oversight to ensure the success of the health outcomes (HO) research that are valued by payers and providers. Projects may span the entire lifecycle of development and commercialization. The Scientist develops HO research strategies to support Pricing, Reimbursement and Access activities for products. Working with GPORWE and local functions, the Scientist is responsible for the conduct, quality, and integrity of HO studies and scientific disclosures and applies necessary knowledge, understanding, and evaluation of clinical, economic, and/or patient reported outcomes methodologies.

              Business Titile: Associate/Sr Associate/ Res Scientist-HO/HTA/RWE
              応募条件
              【必須事項】
              ・Master and >5 years work experience in HEOR or RWE areas:
              OR
              ・PhD with academic research experience in HEOR or RWE
              ・Knowledge, expertise and experience in pharmaceutical company
              ・Ability to drive decision making process, build relationship, engage and influence key stakeholders, including external and internal ones.
              ・Excellent communication (both in English and Japanese, verbal and written), interpersonal, organizational and negotiation skills
              ・Ability to identify and solve complex business/operational problems and technical challenges and deliver research results
              ・Customer focused and have good understanding of commercial environment and its application to internal business
              【歓迎経験】

              【免許・資格】

              【勤務開始日】
              応相談
              勤務地
              【住所】兵庫
              年収・給与
              経験により応相談
              検討する

              外資製薬メーカー

              領域サイエンス職 データサイエンス担当

              • 大企業
              • 年間休日120日以上
              • フレックス勤務
              • 産休・育休取得実績あり
              • 転勤なし
              • 社宅・住宅手当有
              • 退職金制度有
              • 英語を活かす

              エビデンス創出活動のプロジェクト急増により、研究計画の立案および臨床試験のオペレーションを実施

              仕事内容
              医療ビックデータやリアルワールドデータ(RWD)などの革新的な手法を用いてメディカル活動を企画、推進する。
              応募条件
              【必須事項】
              ・データサイエンスにおける高い専門性を有し、最新の情報を更新し続けられること
              ・科学的データやエビデンスに基づいた論理構築力
              ・国内外スタッフと良好なコミュニケーションが可能であること
              ・研究およびメディカル活動を計画、実行する経験
              ・戦略を立案し、チームをリードする経験

              英語力:
              ・TOEIC 730点以上 または同等の英語力
              【歓迎経験】

              【免許・資格】

              【勤務開始日】
              応相談
              勤務地
              【住所】東京
              年収・給与
              600万円~1000万円 
              検討する

              外資製薬メーカー

              Medical Science Liaison Manager (COVID-19)メディカル本部 ワクチン部

              • 大企業
              • 年間休日120日以上
              • フレックス勤務
              • 産休・育休取得実績あり
              • 女性が活躍
              • 転勤なし
              • 社宅・住宅手当有
              • 退職金制度有
              • 英語を活かす

              メディカルサイエンスリエゾン(MSL)チームが科学的リーダーシップを確立し、医療専門家との専門的な関係を構築

              仕事内容
              Medical Science Liaison Manager is Headquarters-based position responsible for developing and enabling their Medical Science Liaison (MSL) team to establish scientific leadership of and build professional relationships with healthcare professionals. Acts as a leader and manager to MSL, providing training to MSL and implementing internal standards and processes. As a member of Core Brand Team (CBT), MSL manager contributes to planning and execution of corporate and brand medical strategies in cross disease areas including oncology, immunology and renal diseases. Works closely with the medical and implementation team.
              応募条件
              【必須事項】
              【経験 / Experience】
              ・Understanding of multiple aspects of Medical function
              ・Experience of people management in Medical Affairs or R&D function in pharmaceutical industry
              ・Extensive experience in relationship and stakeholder management
              ・Project management experience
              ・Experience working on designing, planning or execution of investigator/company sponsored trials or R&D-led clinical trials

              【資格 / License】
              ・Bachelor’s degree in a scientific discipline (ex: Medicine, Pharmacy or disease related science) and/or extensive experience within Medical (i.e. MSL, MA)

              【能力 / Skill-set】
              ・Excellent Communication Skills with internal and external stakeholders
              ・Analytical skill and Strategic Planning
              ・Excellent knowledge in medicine and science
              ・Ability to develop Strategic Partnerships and cross-functional collaboration

              【語学 / Language】
              日本語 Japanese:Fluent Level
              英語 English:Ability to communicate via e-mail with Global colleagues (TOEIC: 700 or above)

              【歓迎経験】
              ・Experience working in Oncology, Immunology, or Infectious diseases
              ・Extensive knowledge of the latest technical and regulatory developments
              ・Masters degree/PhD in a scientific discipline or MD
              ・Qualified Doctor or PhD in a scientific discipline
              ・Senior MSL experience
              ・Excellent medical and disease knowledge in Oncology, Immunology, or Infectious disease area
              English:Ability to communicate verbally with Global colleagues (TOEIC: 800 or above)
              【免許・資格】

              【勤務開始日】
              応相談
              勤務地
              【住所】大阪、東京
              年収・給与
              経験により応相談
              検討する

              大手製薬メーカー

              Medical Affairs (General Medicine, Respiratory, Cardiovascular) MSL Sr. Specialist

              • 大企業
              • 年間休日120日以上
              • フレックス勤務
              • 産休・育休取得実績あり
              • 転勤なし
              • 社宅・住宅手当有
              • 退職金制度有
              • 育児・託児支援制度
              • 英語を活かす

              社内外のガイダンス、関連する法規、規制の下で、医学/科学的リーダーと科学的ディスカッションを実施

              仕事内容
              ・社内外のガイダンス、関連する法規、規制の下で、医学/科学的リーダーと科学的ディスカッションを実施する
              ・医療関係者からのリクエストに基づき、医師主導研究に対する情報提供や会社のガイダンス紹介を行う
              ・科学的ディスカッションを通じて、アンメットメディカルニーズやデータギャップ等に関するインサイトを収集する
              ・科学論文や学会等で発表される、疾患領域に関する最新情報を収集する
              ・社内関連部署にインサイトや論文、学会等に関する最新情報を共有する
              ・社内関連部署(マーケティング、営業等)の要望に応じて科学的助言や情報提供を実施する
              ・メンターとしてチームメンバーのスキル改善に寄与する
              ・チームのプロジェクトや会社主導研究といった活動に従事する
              ・アドバイザリーボードやMedical Education等の活動をリードする

              応募条件
              【必須事項】
              ・医師、薬剤師、薬学博士あるいは生命科学分野の博士号を有する方、もしくは生命関連分野の修士号を有し、同分野の博士号の取得を計画している
              ・科学的データを深く理解することができ、高度な科学的バックグラウンドを有する
              ・担当疾患/治療領域に対する高い学習意欲を有する
              ・メディカル戦略を理解し、実行する能力
              ・複雑な医学的情報を明確かつ端的に説明できる
              ・傾聴スキル
              ・チーム員としての協調性
              ・高い倫理観とコンプライアンス意識、誠実さ
              ・ビジネスレベルの英語スキル(ライティングおよび会話)

              【歓迎経験】
              ・2年以上の製薬企業もしくは医療関係企業、アカデミアでの勤務経験
              ・査読付き英文誌への投稿もしくは学会でのプレゼンテーション
              【免許・資格】

              【勤務開始日】
              応相談
              勤務地
              【住所】東京
              年収・給与
              経験により応相談
              検討する

              外資製薬メーカー

              Manager, Tyk2 & immunology MSL

              • 大企業
              • 年間休日120日以上
              • フレックス勤務
              • 転勤なし
              • 退職金制度有
              • 年収1,000万円以上
              • 英語を活かす

              免疫/乾癬領域における新たな治療パラダイムを確立し、当社開発品の円滑な上市準備と市販後の適正使用を推進

              仕事内容
              ・メディカル部門およびイノベーティブ医薬品メディカルのミッション・ビジョンを適切に理解し、これを達成するための戦略の一部を担う。
              ・メディカル部門全体を通じたシステム・プロセス改善の機会を常に模索し、改善策を提案し、これを実行する。
              ・TL・専門医・医療従事者から収集したインサイトをもとにアンメットメディカルニーズ(UMN)を把握し、領域戦略にもとづき効果的なUMNの充足を図る。
              ・TL・専門医・医療従事者から収集したインサイトを分析・要約し、メディカル戦略構築と発売後の適切な情報提供活動への準備を目的として、社内ステークホルダー(メディカル部門内やコマーシャル部門、開発部門など)に対して適切に情報を共有する。
              ・当社開発品・製品に関するTL・専門医・医療従事者からの問い合わせに対し、高いレベルの医学的・科学的妥当性と法令順守を確保し情報提供を行う。
              ・領域フランチャイズおよび開発戦略に合致したフィールドメディカル活動を計画・実行するために、メディカルリードとともに、グローバルチームや提携会社との協力/連携体制を確保する。
              ・発売準備・適正使用推進に向け、アドバイザリーボードの企画・開催に参画しTL・専門医・医療従事者からの意見収集を推進する。
              ・チーム内での相互学習や各種トレーニング等も活用し、自身の科学的専門性、コミュニケーションスキルを高い水準で育成・維持する。
              応募条件
              【必須事項】
              ・社内規定、薬事法、公正競争規約、プロモーションコード、製薬協の諸ルールおよびその他本邦の関連規制に関する知識
              ・未経験疾患領域にも短期間で適応できる高い学習能力
              ・TL・専門医・医療従事者との良好な関係を構築・維持し、必要に応じて交渉・説得もできる高度なコミュニケーションスキル
              ・専門知識に基づき、会社の代表として医療関係者からの質問や疑問に適切な対応をできる判断力
              ・マーケティング・開発を含む関連部署または提携会社担当者との調整を適切に図るコミュニケーション能力
              ・医学・薬学・生物系の分野で高度な専門性を有するか、もしくはそれと同等の知識・経験
              ・免疫(膠原病)・乾癬・炎症性腸疾患領域でのMSL/ML(メディカルリード)経験、開発経験などがあると望ましい
              ・プロジェクトをリードする経験があると望ましい
              ・疾患領域や当社開発品・製品に関連する英語論文や英文のプレゼンテーションを理解できる英語力
              ・業務に関連する説明文書の作成できる英文作成力、および担当業務範囲の話題に関して英語で議論、交渉、説得ができる英会話力
              【歓迎経験】

              【免許・資格】

              【勤務開始日】
              応相談
              勤務地
              【住所】東京
              年収・給与
              800万円~1200万円 
              検討する

              外資大手製薬メーカー

              cross TA operation lead

              • 大企業
              • 年間休日120日以上
              • フレックス勤務
              • 転勤なし
              • 社宅・住宅手当有
              • 退職金制度有
              • 英語を活かす

              リアルワールドデータ創出活動を中心とするエビデンス創出活動を主導的に推進

              仕事内容
              メディカル部門のミッションを達成するために、MERLIN等で特定されたニーズに基づき、必要なオペレーション業務を同定する。同定されたオペレーション業務に関し、その仕組みを構築し、実施する。
              ・現在メディカル部門にある業務プロセスを可視化し、課題を特定し、最適化、標準化をリードし、結果をモニターすることで、Continuous Improvementを実現する。

              ・インサイト分析の方法論をTAと協働して特定する(Medsightの活用)。
              ・グローバルITチームと連携し、Veeva InterActのアップグレード、Remote Engage, a:coach, Veeva LINKの導入、その他のITツール導入を検討、実行する。
              ・MSL活動の進捗をはかるためのKPIを設定し、定期的に検証する。
              ・カスタマーエクスペリエンス活動(NPS/CTL、TLサーベイなど)を通して、顧客満足度向上、並びにMSL組織力向上につながるプランを立案、推進する。
              ・グローバルアセットも活用しながら、MSL能力の向上に向けたトレーニング案を立案、もしくはグローバルからのトレーニング案を検討、遂行する。
              ・顧客とのコミュニケーションを円滑にする手法の開発をリードする。
              ・当社および業界の規制を理解し、メディカル部全体のノウハウにするために、上記オペレーションの最適化、標準化をリードする。

              Study operation業務
              ・TA横断的にメディカルのスタディーを俯瞰し、グローバルチームやtrial managementチームと連携しながら、スタディーに関する各種プロセスを導入、標準化、浸透させていく。
              ・ローカルスタディーを効率的に運用するにあたって必要な項目を特定し、適宜取り入れていく。
              ・スタディーを実施するにあたり、各部門と調整しながら、相互の役割分担を明確にする。
              ・予算管理プロセス(ローカル、グローバル予算、Apr/Sep projectionへの対応等)を最適化、標準化し、遂行する。
              ・メディカル部で推進している各種スタディーを進捗管理し、可視化する。また、遅れが発生した場合、対応策を取りまとめる。
              ・関連する当社のSOP/ポリシー/業界動向等に精通し、メディカル部員に対し、定期的に教育を行う。

              Integrated evidence generation (IEG)
              ・クロスファンクションで実施しているリアルワールドデータ創出活動を中心とするエビデンス創出活動を主導的に推進する。
              ・当社Japanのビジョンを踏まえ、patient outcomeに繋がる(リアルワールドデータを中心とする)エビデンス創出活動の方法論を関係者と立案し、各TAと連携し全社的に普及させていく。

              Partnership Development業務
              ・ECO-SYSTEMに基づく関係性構築を含め、外部ステークホルダーとの関係性開拓をリードする(学会、患者団体、アカデミア、techカンパニー、マスメディア等)。
              ・Global Corporate Giving teamや必要に応じて学会との窓口となり、TAと協働して日本のGrants managementをリードする。
              ・業務提携契約内容を理解した上で、アライアンスにおけるメディカルの窓口となり、TAと協働して、定期会議の運営をサポートする。
              ・Cross TAでバイオマーカー関連業務のグローバル、コマーシャル、ベンダーに対して窓口となり、必要に応じて各TAのMLと協働する。
              応募条件
              【必須事項】
              ・医学・薬学・獣医学・生命科学分野の学士は必須
              ・医学、薬学あるいは生命科学の学位レベルの知識を有し、科学的、生理学的、薬理学的見地から 製品に関連した話題を詳細に理解できる。
              ・担当疾患領域(疾患の発現機序、疫学、本邦典型的治療)、担当製品についてメディカル部署に要求される水準の知識
              ・薬事法、公正競争規約、プロモーションコードおよびその他本邦の関連規制に関する知識
              ・日本の医薬品業界のフィールドでの医薬情報提供の基本的知識(MR の役割、医療機関の要求事項・水準)
              語学力:
              グローバルチームとの交渉をリードできる語学力を有している
              【歓迎経験】
              ・国内における製薬会社の勤務経験 5年以上が望ましい
              ・部下或いはクロスファンクショナルなチームを率いた経験 2年以上が望ましい
              ・以下のいずれかの経験 1年以上が望ましい
              ・フィールドメディカル活動
              ・エビデンスジェネレーション活動
              ・メディカルリード活動
              ・メディカルエクセレンス活動
              ・オペレーショナルエクセレンス活動
              【免許・資格】

              【勤務開始日】
              応相談
              勤務地
              【住所】東京
              年収・給与
              経験により応相談
              検討する

              外資大手製薬メーカー

              Manager, Medical Content Lead

              • 大企業
              • 年間休日120日以上
              • フレックス勤務
              • 転勤なし
              • 社宅・住宅手当有
              • 退職金制度有
              • 英語を活かす

              メディカルがもつ各チャネルをつうじて医療者に提供/伝達/説明されるようにすることで、医療に貢献

              仕事内容
              Contents leadとして以下の責任を果たす。

              1) 担当疾患領域において、メディカルプランに基づいた疾患・治療法のサイエンス・ストーリーを特定、それが効果的にチャネルで活用できるようメディカルコンテンツとしてプラン、作成し、メディカルがもつ各チャネルをつうじて医療者に提供/伝達/説明されるようにすることで、医療に貢献する
              2) 社内外ステークホルダーとの効果的なコミュニケーションを通じ円滑なオペレーションを確保する。
              3) 部門の一員として部門・部署の目的達成やシステム・プロセス改善に積極的に貢献する。
              4) World Wide Medical Capabilities (WWMC)の一員として、グローバル社内関係者および海外本社、Japan-medical capabilities、アライアンスパートナー との協力・連携を通じ Medical の Value Statement の実現に尽力する。

              役割:
              ・積極的にメディカルプランのプロセスに参画し、担当疾患におけるメディカル戦略とその背景、基盤となったデータソース等をよく理解する。
              ・背景やデータソースなども取り入れながら疾患のメディカル戦略に基づいたサイエンス・ストーリーを構築し、メディカルのもつ各チャネルをつうじて医療者に提供/伝達/説明できるようメディカルコンテンツとして完成する。
              ・各作成プロジェクトの進捗管理、品質の保証、予算内でのコスト管理、問題対処する
              ・Medical Leadなどの社内関係者だけでなく、外部ステイクホルダーやクリエイティブベンダーなどの社外関係者と協力してコミュニケーションを図る。
              ・コンテンツプラン (時期、予算、資源を含む) を作成・維持する。要請に応じて関係者に報告する。

              応募条件
              【必須事項】
              Knowledge
              ・医学・薬学・獣医学・生命科学分野の学士は必須
              1) Medical contents 作成に必要なクリエイティブ、製薬業界での資材ルール等の知識
              2) 医学、薬学あるいは生命科学の学位レベルの知識を有し、科学的、生理学的、薬理学的見地から製品に関連した話題を詳細に理解できる。担当疾患領域(疾患の発現機序、疫学、本邦典型的治療)、担当製品についてメディカル部署に要求される水準の知識を有する。
              3) 日本の医薬品業界における医薬情報提供の基本的知識に関する知識(医療機関の要求水準、薬事法、公正競争規約、プロモーションコードおよびその他本邦の関連規制)
              4) ヘルスケア業界における最新のデジタル技術とツールについての基本的な知識 

              Skills
              ・スケジュール管理、予算管理、問題解決を含むプロジェクト管理の全体的スキル ・グローバルおよび当社の一員として社内外の交渉相手に自分の意図を理解・納得させる折衝力およびコミュニケーションスキル
              ・チームメンバーから評価・信頼を得たうえで、チームを導き、人材を育成し、メンバー間の信頼と自信を醸造し、チーム内の問題を特定・解決するチームマネジメントスキル
              ・日本語および英語による業務上必要なコミュニケーション能力
              Experiences

              ・製薬業界または医療分野での業務経験 2 年以上またはクリエイティブ業界においてヘルスケア関連の業務経験2年以上
              ・製薬会社またはクリエイティブ業界で、医療分野でのサイエンスストーリーに基づくメディカルコンテンツのプラン・作成の実行経験

              【歓迎経験】
              医学・薬学・獣医学・生命科学分野の博士が望ましい。
              【免許・資格】

              【勤務開始日】
              応相談
              勤務地
              【住所】東京
              年収・給与
              経験により応相談
              検討する

              大手製薬メーカー

              エビデンスジェネレーション& アウトカムリサーチ スタディリード(希少疾患領域)

              • 大企業
              • 上場企業
              • 設立30年以上
              • 年間休日120日以上
              • フレックス勤務
              • 社宅・住宅手当有
              • 退職金制度有
              • 年収1,000万円以上
              • 英語を活かす

              薬剤上市後に患者さんが直面する臨床課題に即し適切な研究活動を展開

              仕事内容
              MRE(Medical Research Excellence)のEO(Evidence Generation & Outcomes Research)(消化器系疾患、ニューロサイエンス及び希少疾患領域)は、薬剤上市後に患者さんが直面する臨床課題に即し、適切な研究活動を展開することで医療貢献する部署です。

              多様なバックグランドを持つメンバーが、患者さんの抱える臨床課題の解決に向けて社内外のステークホルダーと協議を重ねエビデンスを創出します。

              ・エビデンス創出ニーズとソリューションについて社外研究者やベンダーと協議する
              ・臨床研究プロジェクトを社外研究者やベンダーとともに協議しながらリードし、社外発表する。
              ・各種社内ステークフォルダーとのミーティングで研究の進捗や新しいプロジェクトについて協議し、クリニカルクエスチョンを考え具現化する
              ・第4相試験/企業主導又は医師との共同による臨床試験(臨床研究法/倫理指針下での介入・非介入試験)の推進(ベンダーマネジメントを含む)
              ・担当する治療領域内で製品の価値を最大化するための戦略に基づく観察研究、後ろ向き研究(RWE/薬剤疫学/医療経済学)、前向き研究(患者報告アウトカム研究/レジストリー/チャートレビュー等)及び横断研究(Web/アンケート調査等)によるエビデンス創出の管理及び運営
              ・担当する治療領域の製品に関する製品価値を高める資料(バリュードシエ)の作成
              応募条件
              【必須事項】
              ・学士以上(生命科学領域での修士以上の学位があると望ましい)

              以下のいずれかのご経験をお持ちの方
              ・生命科学領域での基礎研究・臨床開発の実務経験を有する方(目安8年程度)
              ・製薬企業、CRO、アカデミア等での臨床試験/臨床研究に関わる実務経験を有する方(目安5年程度)
              ・ビジネスレベルの英語
              【歓迎経験】
              ・製薬会社もしくはCROにおいて、GCP下での臨床開発業務の経験を有する方
              【免許・資格】

              【勤務開始日】
              応相談
              勤務地
              【住所】東京
              年収・給与
              800万円~1200万円 経験により応相談
              検討する

              CRO

              メディカルコピーライター

              • 受託会社
              • 年間休日120日以上
              • 残業ほとんどなし
              • 女性が活躍
              • 未経験可
              • 退職金制度有
              • 英語を活かす
              • 30代
              • 40代

              メディカルコピーライター

              仕事内容
              [ポジションの魅力]
              仕事を通して医療の最新の知見にふれることができ、チームで協力しながら
              仕事を進める中で、ワークライフバランスをとりながら仕事をすることできます。
              (主な領域:がん領域、糖尿病)

              ■役割
              クライアントのニーズに対して、営業が求める、適切なスケジュール、
              工数等の制作にかかる必要情報を提供していただきます。
              クライアントの発注を請け、指定の学会(国内外)の取材に行き、その要旨を
              作成。指定の論文を読み込み、理解し、クライアントのニーズを実現する要旨
              原稿を作成していただきます。
              ※クライアントとのコミュニケーションは営業が対応するため
               原稿作成・編集業務に専念できます

              ■職務内容
              国内外の学会へ取材を行い、速報記事・記録集の原稿を執筆していただきます。
              薬事法、医療用医薬品プロモーションコードを理解した上で、適切な表現で、
              クライアントの求めるプロモーション用資材の原稿を作成していただきます。
              医療用医薬品のプロモーション資材作成にかかるすべての工程に関わります。
              クライアントと直接コミュニケーションをとる営業とコミュニケーションをとり
              クライアントのニーズの実現していただきます。

              【具体的な制作物】
              ・MRが活用する医療従事者向けの医療用医薬品のプロモーション資材制作
              ・MR向け教育資材の制作
              ・パンフレット・編集記事・スライド、webコンテンツ、国内外の学会記録集
               論文要旨などの記事執筆
              ・患者向けの冊子、情報誌などの制作
              ・論文投稿支援
              応募条件
              【必須事項】
              ※下記いずれかの経験を満たす方
              ・医薬情報に関わった経験 or 編集経験

              ※英語力
              必須 Reading
              尚可 Writing
              尚可 Speaking
              イメージ:
              自然科学系の英語論文が理解できるレベル
              【歓迎経験】
              ・医薬品に関する知識
              ・医療用医薬品プロモーションコードの知識
              ・論理的な文章作成能力
              ・委託先が作成した原稿の品質チェック
              ・クライアント要求事項を本質的に理解する能力
              ・英語の音声とスライドに基づいて記事の執筆ができる
              ・コミュニケーション力
              ・特に英語のリーディング能力
              ・ライティング経験優遇
              ・オンコロジー領域経験優遇
              【免許・資格】

              【勤務開始日】
              応相談
              勤務地
              【住所】東京
              年収・給与
              500万円~800万円 経験により応相談
              検討する

              外資製薬メーカー

              メディカルインフォメーションリード

              • 大企業
              • 年間休日120日以上
              • フレックス勤務
              • 退職金制度有
              • 英語を活かす

              大手製薬メーカーでの各種プロジェクト管理およびコンテンツ作成業務などの製品管理

              仕事内容
              1) チーム貢献
              1. チームの目標に沿って業務を推進するとともに、チームメンバーをサポートし、協力・協業する。
              2) プロジェクト管理
              1. 各種活動のスケジュール・予算を管理し、問題を特定・解決する。
              2. チームのメディカル情報活動をモニターしてその適切性を確認し、品質を確保する。
              3. トレーニングやモニタリングを通じてコンタクトセンターの回答の質の向上に努めるとともに、継続的に改革を模索・提案する。
              4. World Wide チームやブランドチーム、コンプライアンス、法務を含めた部署間の効果的な協力と意思疎通を担保する。
              3) 製品管理
              1. 担当製品の製品情報質問回答用のコンテンツ作成業務、回答対応、各種資材作成業務を実行・牽引する。
              2. 担当製品のメディカル・インサイトを収集し、社内関係者に共有する。メディカル・インサイトに対応した活動を提案・実施する。
              3. 本社および他国の製品/疾患領域担当者とのコミュニケーションを行う。
              4) 部門・部署業務
              1. 部門・部署の目的達成に尽力する。
              応募条件
              【必須事項】
              必要な知識/スキル (Required knowledge/skills)
              その業務に従事する場合に必要な知識、スキル、経験、コミュニケーション(言語力含む)/協力のレベル、深さ、範囲と言った要素を含む。
              1) 日本の医薬品業界における医薬情報提供の基本的知識(MR の役割、医療機関の要求事項・水準、薬事法、公正競争規約、プロモーションコードおよびその他本邦の関連規制)
              2) 医学、薬学あるいは生命科学の学位レベルの知識を有し、科学的、生理学的、薬理学的見地から 製品に関連した話題を詳細に理解できる。担当疾患領域(疾患の発現機序、疫学、本邦典型的治療)、担当製品についてメディカル部署に要求される水準の知識を有する。
              3) 臨床開発、市販直後調査や市販後調査といった本邦の市販後安全性活動、そして本邦の医療システムについての基本的な知識、および医薬品のデータ構成に関する詳細な知識(医薬品開発の phase と構成、市販直後調査・市販後調査のデータの性質、申請資料のmodule ごとの構成等)

              Skills
              1) スケジュール管理、予算管理、品質管理、問題解決を含むプロジェクト管理の全般的スキル
              2) 一員として社内外の交渉相手に自分の意図を理解・納得させる折衝力およびコミュニケーションスキル
              3) 情報を分析し(例:問合せデータベースからmedical insightを抽出)、ニーズやリスクを特定し、総合的なアクションプランを策定し、定期的な確認や問題解決を伴ってこれを実施するスキル。
              4) メディカル資材及び問い合わせ回答の作成に関わるメディカル文書作成及び構成能力。
              5) 内部ステークホルダーとの信頼関係を醸成するチームワーク力
              6) 日々の活動において体現できる能力

              1) 日本国外のカウンターパートと業務を行った経験
              2) 製薬業界または医療分野での業務経験 2 年以上
              3) クロスファンクショナルなチームでの業務経験 1 年以上

              Qualifications
              1) 医学・薬学・獣医学・生命科学分野の学士は必須。これらの分野の博士ならなお可。
              2) 薬剤師資格保有者が望ましい。

              Language proficiency
              1) 日本語(読み書き)医学論文や一般的な業務文書の読解、改まったビジネス文書の作成および添削が完全にできる。
              2) 日本語(会話) 基本的な医学・科学の議論、社内外関係者との適切な意思疎通ができる。
              3) 英語(読み書き)  Non-nativeの中級レベル 医学論文や一般的な業務文書の概略がほぼ理解できる。業務の内容に関して説明文書を作成できる。
              4) 英語(会話) Non-nativeの中級者レベル OPA 5.0以上。6.0以上なら尚可。 担当業務範囲の話題に関して英語での基本的な議論ができる。グローバルのface-to-faceや電話の会議で担当疾患領域を代表することができる。
              【歓迎経験】

              【免許・資格】

              【勤務開始日】
              応相談
              勤務地
              【住所】東京
              年収・給与
              500万円~1000万円 
              検討する

              大手製薬メーカー

              Medical Affairs Medical Review Sr. Specialist

              • 大企業
              • 年間休日120日以上
              • フレックス勤務
              • 産休・育休取得実績あり
              • 転勤なし
              • 社宅・住宅手当有
              • 退職金制度有
              • 育児・託児支援制度
              • 英語を活かす

              大手外資製薬メーカーにて資材・スライド等の検証や部門横断プロジェクトのリード

              仕事内容
              ・資材・スライド等の検証
              ・社内コンプライアンス研修
              ・部門横断プロジェクトのリード
              応募条件
              【必須事項】
              ・製薬企業のメディカルアフェアーズ、または臨床開発/マーケティング/研修/製造部門/Salesで3年以上の経験を有すること
              ・医学、薬学、その他生命科学分野 の専攻
              ・ビジネスレベルの英語力(目安:TOEIC 730点以上相当の英語力)
              【歓迎経験】

              【免許・資格】

              【勤務開始日】
              応相談
              勤務地
              【住所】東京
              年収・給与
              経験により応相談
              検討する

              外資製薬メーカー

              R&D Oncology Science Unit, Oncology Scientific Affairs, Associate Principal Scientist

              • 大企業
              • 年間休日120日以上
              • フレックス勤務
              • 産休・育休取得実績あり
              • 転勤なし
              • 社宅・住宅手当有
              • 退職金制度有
              • 英語を活かす

              医師・研究者・その他医療関係者と科学的医学的なディスカッションに基づく戦略的なエンゲージメント活動

              仕事内容
              ・医師主導型治験(IIT)・研究者主導型研究(IIS)に対する企業資金・薬剤提供プログラムに関する医師・研究者との科学的・医学的な意見交換
              ・医師・研究者・会社間の手続きの支援・管理、グローバル本社を含む社内プロセス支援・管理、進捗確認、および調整業務
              ・がん領域の仮説検証型トランスレーショナル研究(企業資金・薬剤提供プログラム)に関する医師・研究者との科学的・医学的な意見交換
              ・医師・研究者・会社間の手続きの支援・管理、グローバル本社を含む社内プロセス支援・管理、進捗確認、および調整業務
              ・国内データ・ジェネレーション(ローカル・データ・ジェネレーション)に関する企画立案、意思決定プロセスの支援および調整業務

              2.パブリケーション
              ・パブリケーション・プランの作成、グローバルプランへの反映、グローバル本社を含む社内プロセス管理、グローバル本社パブリケーション・マネージャー(グローバル・チーム)の日本側カウンターパートとしての業務
              ・臨床試験結果の学会発表(口頭、ポスター)ならびに論文投稿等に関する社内プロセス管理・支援、発表者との調整業務(著者・共著者のマネジメントを含む)、進捗(情報)管理
              ・製品、治験等に関する総説等の論文執筆、社内外プロセス管理・支援

              3.学会関連活動
              ・がん領域の医学系国内および国際学会等における科学的・医学的コンペティティブ・インテリジェンスならびに情報収集活動の企画・管理
              ・グローバル報告書作成、同社オンコロジー・メディカル・アフェアーズとの協業に基づくローカル報告書作成プロセスの企画・管理
              ・国内主要治験施設および研究機関の医師・医療関係者とグローバル本社間での科学的・医学的エンゲージメント活動の支援・管理

              4.アドバイザリー・ボード会議
              ・国内開発に関連するアドバイザリー・ボード会議の企画・運営・管理および調整業務
              ・グローバル研究開発に関連するアドバイザリー・ボード会議への支援・参画
              ・国内およびグローバル本社の関係部門、ならびに KOL等の社外関係者との調整業務

              5.開発支援
              ・国内・グローバル研究開発を支援するために実施する国内サイエンス/メディカル・イベント(サイエンティフィック・エクスチェンジの機会)の企画・運営・管理
              ・臨床試験に関する科学的・医学的な情報やインサイトの提供

              6. 医学専門家業務(国内医師免許保持者の場合)
              ・担当がん腫の開発チームの一員として、開発案件に対する医学専門家としてのアドバイス、文書(治験実施計画書や申請資料等)の医学的レビュー
              ・irAE(免疫関連有害事象)、AE/SAE 等に対するアドバイス・管理(社内外の関係者とのコミュニケーションを含む)
              ・社内関連部門に対する医学教育(社内チーム対象のレクチャー、論文紹介を含む)

              応募条件
              【必須事項】
              ・医学・薬学・看護学または自然科学分野における、修士号または博士号を有すること。(学士号保持者の場合は、経験・スキル等により考慮する)
              ・臨床開発またはメディカル・アフェアーズにおける5年以上の実務経験を有すること
              ・常に変化するチャレンジングな環境のもとで、周囲の協力を得ながら、自ら考え、主体的かつコンプライアントに活動できること
              ・高い倫理観を有すること
              ・ネイティブレベルの日本語力およびビジネスレベルの英語力を有すること
              ・国内外の出張が可能であること。土日の業務(学会参加等)が可能であること

              【歓迎経験】
              ・海外留学経験を有すること、TOEIC800点以上の英語力
              ・オンコロジー領域の治験・臨床研究に関する5年以上の経験を有すること
              ・がん領域の医師・研究者・医療関係者との幅広いネットワークを有すること

              【免許・資格】

              【勤務開始日】
              応相談
              勤務地
              【住所】東京
              年収・給与
              600万円~1200万円 経験により応相談
              検討する

              外資製薬メーカー

              【Medical】Medical Science Liaison LC・メディカル本部 オンコロジー領域部門

              • 大企業
              • 年間休日120日以上
              • フレックス勤務
              • 社宅・住宅手当有
              • 退職金制度有
              • 英語を活かす
              • 30代

              外資製薬メーカーにてオンコロジー領域におけるMSLの求人

              仕事内容
              オンコロジー領域のScientific expertとして顧客の1次対応窓口として関係構築をおこない、メディカル活動をけん引する。
              本領域における製品を担当し、新製品の上市前準備、上市後の製品価値の最大化に向け疾患・製品啓発のための活動をおこなう。
              主な仕事内容として、
              ・外部顧客(Key External Expert, KEE)との関係構築
              ・最新の医学・医科学情報をもとにKEEとディスカッションをおこない、担当領域におけるUnmet medical needs・インサイトの収集と分析
              ・担当領域における、エビデンスに基づいた疾患・病態・製品価値に関する説明
              ・上市前製品(未承認薬、承認薬の用法・用量適応外を含む)の質問に対し、科学的中立な立場からエビデンスに基づいたリアクティブな情報提供
              ・科学的に中立な立場で実施するScientific Exchange Meeting (SEM)の企画・運営
              ・メディカルが主催するイベントの実施支援(Advisary board meeting, medical booth活動など)
              ・医師主導型研究のコンサルティング
              ・学術発表、論文作成に関するメディカルコンサルテーション
              応募条件
              【必須事項】
              ・理系の学位を有する。
              ・3年以上の製薬企業での就業経験
              ・オンコロジーに関する領域・製品経験

              語学力:
              日本語 Japanese:母国語レベル
              英語 English:英語医学論文読解に支障のない英語力
              ・頻回な外出・国内出張が可能な方(15日/月 程度)



              【歓迎経験】
              ・外部顧客(Key External Expert, KEE)との関係構築の経験
              ・肺癌領域に関する領域・製品経験
              ・プロジェクトリーダーなどの活動経験
              ・講演会や製品説明会等のイベント実施経験
              ・NIS, RWE研究に携わった経験
              ・基礎研究経験
              ・臨床試験の運用経験
              ・英語での学術論文執筆経験
              ・医師、薬剤師、看護師、博士号、修士号の資格
              【免許・資格】

              【勤務開始日】
              応相談
              勤務地
              【住所】大阪 東京
              年収・給与
              600万円~1200万円 経験により応相談
              検討する

              国内CRO

              MSL(メディカル・サイエンス・リエゾン)

              • 中小企業
              • 受託会社
              • 年間休日120日以上
              • 産休・育休取得実績あり
              • 女性が活躍
              • 退職金制度有
              • 30代

              メディカルアフェアーズ事業部において、コントラクトMSLとしてクライアント先のMSL活動を支援

              仕事内容
              新規事業であるメディカルアフェアーズ事業部において、コントラクトMSLとしてクライアント先のMSL活動を支援
              応募条件
              【必須事項】
              製薬企業出身者の場合に必要となるもの:
              ・理系かつ第月卒業以上
              ・製薬企業における経験
              ・MA/MSL経験
              ・MR、MSL、マーケティング、臨床開発(専門性)など
              ・大学病院経験者(英語文献についてディスカッションできる方)

              上記のいずれかのご経験がある方でしたら、文理は問いません。

              アカデミア出身者の場合に必要となるもの:
              ・コミュニケーション力
              ・KOL対応経験

              <資格>
              ・MD、PhDあれば尚可
              ・MR有資格者(大学病院担当)

              <英語力>
              ・文献を辞書なしで読解し、ディスカッションができるレベル
              【歓迎経験】

              【免許・資格】

              【勤務開始日】
              応相談
              勤務地
              【住所】東京
              年収・給与
              600万円~1200万円 経験により応相談
              検討する

              大手製薬メーカー

              Medical Affairs Vaccines MSL

              • 大企業
              • 年間休日120日以上
              • フレックス勤務
              • 産休・育休取得実績あり
              • 社宅・住宅手当有
              • 退職金制度有
              • 英語を活かす
              • 30代

              ワクチン領域における担当領域の専門家との科学的交流で得られた情報・知見を社内外に還元

              仕事内容
              ・担当疾患領域の社外専門家と科学的交流を行い信頼関係を構築する。
              ・企業主導型研究のサポートおよび研究者主導型研究への科学的アドバイスを行う。
              ・アドバイザリーボード、Medical Education等のメディカルイベントを実施する。
              ・活動で得られた情報を、社内関係者に共有する。
              応募条件
              【必須事項】
              ・医師、薬剤師、PhDのいずれかの資格/学位を持ち、これらの分野での十分な専門性と経験
              ・優れたコミュニケーション能力・交渉力
              ・高い倫理観を保ち、バランスのとれた判断力
              ・科学的思考、ロジカルシンキング
              ・全国出張が可能であること

              【歓迎経験】
              ・製薬企業のメディカルアフェアーズまたは臨床開発での2年以上の勤務経験
              ・英語でのメール・口頭でのコミュニケーション能力(目安:TOEIC 800点以上)
              ・感染症またはワクチン領域の専門知識

              【免許・資格】

              【勤務開始日】
              応相談
              勤務地
              【住所】東京
              年収・給与
              650万円~1100万円 
              検討する

              大手製薬メーカー

              Government Affairs/部長

              • 大企業
              • 年間休日120日以上
              • フレックス勤務
              • 産休・育休取得実績あり
              • 転勤なし
              • 社宅・住宅手当有
              • 退職金制度有
              • 管理職・マネージャー
              • 英語を活かす

              政府業務全体のビジョンをアドボカシーとコンセンサス構築を通じて企業と関連会社の目的を促進

              仕事内容
              ・Establish goals in complex policy and legislative areas in close coordination with business leadership.

              ・Develop, maintain and leverage national government and Key Opinion Leader relationships to advance short and mid-to-long term policy issues that will allow to succeed today as well as in the future
              Influence policy issues that link to business needs working with (cross) industry stakeholders
              Focus on corporative programs with the government
              Manages large-scale projects & budgets
              Analyze and assess the implications of government policy for business, recognizing the opportunities and threats then advise relevant functional areas on implications in a timely and coherent way, recommending the best course of action
              Promote and protect legislative interests across various corporate/affiliate/regional industry issues
              Coordinate and participate in the development of positions on assigned issues with the appropriate corporate/regional units and management.

              ・Evaluate existing/available tools, partnership and resources to achieve goals.
              ・Engage with or facilitate creation of broad coalitions to advance company agenda
              Provide support in business plan and environmental assessment processes
              Serve on Japan leadership country team and coordinate efforts with relevant cross functional teams in the affiliate/region on its priorities.
              ・Capability building and capacity management
              ・Responsible for building policy environmental shaping capabilities for area specific/therapeutic specific policies
              ・Identify necessary engagement and leadership.
              ・Represent Japan in industry organizations
              Direct and leverage local trade association efforts on trade issue that impact
              Support Sr. Executive visits
              ・Act in a compliant manner
              ・Provide thought leadership in key policy areas and execute the strategies such that resulting government actions are aligned with company/affiliate/regional goals.
              Cultivate and maintain political contact network in the relevant branches of government.
              ・Direct lobbying efforts with the affiliate/regional government in support of objectives particularly in the areas of intellectual property, regulatory and pricing challenges.
              ・Report on /assess outcomes for continuous improvement.
              ・Advise senior leaders (company/affiliate/regional) on all legislative and regulatory matters of interests and concern to the company/affiliate/region. Support GM in local lobbying outreach.
              応募条件
              【必須事項】
              ・Government Affairs experience: At least 5-years of experience
              working in government affairs or equivalent. Such experience could come from employment in an area related to legislative/parliamentary process, or as a government official. Similar experience might also be obtained working with an international organization (IGO), such as the World Health Organization, or in another company. Equivalent experience includes advocacy, regulatory affairs and other policy related experience. Direct experience in the geographic region is very important.
              ・Demonstrated knowledge of government policy and legislative processes: In addition to working in government, demonstrated success obtained in working with others to advance government policy or legislative priorities (for instance, companies, trade associations, non-governmental organizations (NGOs), etc.) reflects deep understanding of governmental processes.
              ・Coalition management/stakeholder engagement experience: Experience in working with other stakeholders to achieve common objectives is critical; for instance, advancing priorities through trade associations to achieve results, working with NGOs, and successfully engaging and managing political consultants and public relations firms to achieve desired result
              ・Demonstrated ability to design and implement a lobbying/advocacy plan: First-hand experience in designing and implementing external engagement strategies to achieve desired outcomes or address environmental challenges, working with other stakeholders as appropriate,
              ・Excellent interpersonal, written and oral communication skills: Ability to communicate effectively and persuasively communicate complex concepts and programs at high level of government and business.
              ・Ability to work comfortably and effectively with high level government officials across the political spectrum and with association leaders.
              ・Has the reputation for ethical conduct.
              ・Additional Information
              ・Ability to thrive in a large, complex matrix organizational structure and has a reputation for being a team player.
              ・Business Acumen
              ・Willing to travel domestically and internationally.
              ・Fluent in Japanese and English.
              【歓迎経験】

              【免許・資格】

              【勤務開始日】

              勤務地
              【住所】東京
              年収・給与
              経験により応相談
              検討する