メディカルアフェアーズ(MA)の求人一覧

職種
選択
勤務地
選択
    年収
    選択
      業種
      選択
        こだわり条件
        選択
          免許・資格
          選択
            活かせる強み
            選択
              検索条件を保存
              該当求人数 39 件中1~20件を表示中

              内資製薬メーカー

              メディカルコミュニケーションズ部

              • 中小企業
              • 年間休日120日以上
              • フレックス勤務
              • 転勤なし
              • 退職金制度有

              CNS特化のスペシャリティファーマにて学術業務

              仕事内容
              ・学術資材の作成・改定並びに経費管理業務
              ・学術情報に係る問い合わせ窓口業務
              ・医療関係者用情報提供ホームページの運営管理
              ・パンフレット等の在庫管理業務
              ・顧客からの問い合わせ対応を委託する業者への指示管理業務
              応募条件
              【必須事項】
              ・医薬品の学術業務(製品資料作成・問い合わせ対応)またはMR経験者
              ・課題解決・プレゼンテーション・ファシリテーション等のスキル
              【歓迎経験】

              【免許・資格】

              【勤務開始日】
              応相談
              勤務地
              【住所】大阪
              年収・給与
              500万円~750万円 経験により応相談
              検討する

              内資製薬メーカー

              メディカルコミュニケーションズ部 メディカルサイエンスリエゾン

              • 中小企業
              • 年間休日120日以上
              • フレックス勤務
              • 退職金制度有

              メディカルサイエンスリエゾンとして、メディカル戦略の立案と実行

              仕事内容
              ・医学、薬学等における高度な科学的な知識をベースに医師などの医療関係者とコミュ
              ニケーションをとることを通じて、情報を収集、分析及び提供する
              ・医薬品の医療における価値を最大化するためのメディカル戦略の立案、実行
              ・メディカルアドバイザリーボードの開催
              ・社内における高度な医科学的教育のサポート
              応募条件
              【必須事項】
              精神疾患領域製品でのMRまたは MSL 職経験
              担当エリアとなる北関東、甲信越地域における病院・クリニック担当経験
              【歓迎経験】
              先発ファーマでの MSL 職経験、大学病院担当経験かつ精神疾患領域製品の取扱い経験者優遇
              【免許・資格】

              【勤務開始日】
              応相談
              勤務地
              【住所】北関東甲信越
              年収・給与
              550万円~800万円 経験により応相談
              検討する

              外資製薬メーカー

              医薬開発本部オンコロジー領域クリニカルプログラムリード

              • 大企業
              • 年間休日120日以上
              • フレックス勤務
              • 産休・育休取得実績あり
              • 社宅・住宅手当有
              • 退職金制度有
              • 育児・託児支援制度
              • 英語を活かす

              日本の臨床開発計画をリードし、日本のコアチーム、グローバルCPL、および関連するチームワークを通じて、グローバルプログラムへの統合を確保

              仕事内容
              You report to Specialty Care Medicine, TA Oncology Head.

              ・You represent Japan Medicine Therapeutic Area Oncology in Japan core team. Your global counterpart is the global CPL/TMM at the International Multidisciplinary Core Teams.
              ・You lead Japan clinical development plan, ensure the integration to the global program via teamwork with Japan core teams, global CPL, and related extended functions. You ensure to involve the right functions for clinical plan discussion at the right timing.
              ・You represent Japan core team for Japan clinical strategy endorsement by Japan governance bodies, HPDC and HPMC. You provide development options with pros/cons/mitigations analysis, based on which propose team recommendations. You share potential risks in a transparent and timely manner with team, Oncology TA head, related stakeholders and governance bodies.
              ・With your medical expertise, you provide inputs to protocols, IB and continuous benefit-risk assessment to Japan patient population.
              ・You ensure medical leadership in regulatory meetings and for the submission strategy, and contribute to the assessment of safety related issues and to regulatory dossiers. You are responsible for the clinical part of CTD and ensure the successful JNDA submission via collaborations with multiple functions. You are the author of CTD section 2.5 and reviewer for submission documents.
              ・You ensure the scientific and medical capability and leadership to fulfill clinical development needs, via continuously learning and internal/external collaborations.
              ・You are expected to be the Japan development expert. You understand the treatment paradigm, patient journey and right disease experts to go. You understand the related Japan regulation requirements. You understand the compound MOA including but not limited to pre-clinical data interpretation, state of art translational research which is necessary for early pipeline proof of MOAs, potential biomarker mechanisms. You are expected to build strong academia network and collaborations for both clinical trials and translational research.

              応募条件
              【必須事項】
              ・MD(腫瘍学の専門家または同等の技術者)。
              ・臨床腫瘍学の経験が豊富で、製薬業界での実務経験があり、基礎科学と臨床研究に関心のあるライフサイエンスの博士号を優先します。
              ・グローバルなマトリックスチームや外部パートナーと協力して、優先順位の高いプロジェクトを推進するための健全な医療および科学的リーダーシップをお持ちの方
              ・日本語、英語が堪能でプレゼンテーションスキルをお持ちの方
              【歓迎経験】
              ・規制当局、学界、その他の関連する国際的な利害関係者と協力した経験があることが望ましい
              【免許・資格】

              【勤務開始日】
              応相談
              勤務地
              【住所】東京
              年収・給与
              850万円~1200万円 経験により応相談
              検討する

              シミック・アッシュフィールド株式会社

              MSL(メディカル サイエンス リエゾン)

              • 受託会社
              • 年間休日120日以上
              • 産休・育休取得実績あり
              • 未経験歓迎
              • 退職金制度有
              • 英語を活かす
              • 30代

              担当領域のKOLとの情報交換を通じて、最適な治療を普及

              仕事内容
              担当領域のKOLとの情報交換を通じて、最適な治療を普及させる役割を担う。
              ・疾患領域の最新情報の提供
              ・学会でのイベント、講演会の企画・実施
              ・メディカル戦略の策定
              ・最新医学情報の収集と社内関連部署への提供
              ・学会聴講報告会、社外講師勉強会の実施
              ・グローバル関連部署との折衝やコミュニケーション など
              応募条件
              【必須事項】
              (下記いずれかの経験をお持ちの方)
              ・オフィスメディカルあるいはMSL経験者で理系大卒以上
              ・臨床開発あるいは学術業務等製薬会社における勤務経験者で理系大卒以上(MR経験のみは不可)
              ・大学あるいは研究機関等で医学的疾患にかかわる勤務(研究)経験があり、理系修士課程修了以上


              【歓迎経験】
              ・薬剤師免許所有者
              ・PhDあるいは国内外の医師免許所有者
              ・英語力(TOEIC730点以上)
              【免許・資格】

              【勤務開始日】
              応相談
              勤務地
              【住所】東京
              年収・給与
              500万円~1200万円 経験により応相談
              検討する

              ベンチャー企業

              Medical Science Liaison (MSL)

              • ベンチャー企業
              • 上場企業
              • 年間休日120日以上
              • 退職金制度有
              • 英語を活かす

              血液腫瘍分野の経験を活かしたMSL業務

              仕事内容
              メディカルアフェアーズ部に所属し、医科学のエキスパートとして、行動規範等に従い、プロモーションに関わらないコミュニケーションを社外医科学専門家、その他医療従事者、あるいは患者会等と行い、新規薬剤の開発に貢献し、医療の質の向上と患者利益の最大化に努めます
              応募条件
              【必須事項】
              血液腫瘍分野(特にリンパ腫あるいはMDS)に関する知識と経験
              論理的思考能力・コミュニケーション能力を有すること
              製薬業界での経験(必須ではない)
              ビジネスレベルの語学力
              【歓迎経験】

              【免許・資格】

              【勤務開始日】
              できるだけ早め
              勤務地
              【住所】東京
              年収・給与
              1100万円~1400万円 
              検討する

              大手製薬メーカー

              メディカルサイエンスリエゾン オンコロジー

              • 大企業
              • 年間休日120日以上
              • フレックス勤務
              • 産休・育休取得実績あり
              • 社宅・住宅手当有
              • 退職金制度有
              • 年収1,000万円以上
              • 英語を活かす
              • 30代

              オンコロジーメディカルアフェアーズ MSL経験なくても可

              仕事内容
              ・オンコロジーメディカルアフェアーズ、MSLグループ、メディカルサイエンスリエゾン(MSL)
              ・メディカル・アフェアーズ活動計画に基づき、下記活動を行う。
              ・製品や医学専門性知識を科学的戦略の基に、サイエンティフィック・リーダー/メディカル・リーダー(SL/ML, 通称KOL)のサイエンスパートナーとして信頼関係を構築する。
              ・メディカル・アフェアーズ、研究開発部門の関係者とデータジェネレーションに関する企画実行。 SL/MLを中心とした研究者主導型研究(Investigator Initiated Study)に関する相談に対し科学的アドバイスを行う。
              ・活動から得られた情報を社内ステークホルダーに共有し、製品価値を最大化する。
              CMAP作成に向けた情報収集
              ・SL/MLへ最新情報の提供およびディスカッションを行い、意見や考え方の情報収集を行う。
              ・学会等への参加を通じ、最新の情報収集と分析を行う。
              ・製品活動への参加
              ・製品チームに対し、戦略・ポジショニングなどに必要な情報を提供する。
              ・社内ステークホルダーへの学術的サポートを行う。
              ・緊急安全性情報の発信が必要な際、メディカルの観点から適切な情報提供を行う。
              応募条件
              【必須事項】
              ・薬剤師、PhD、MDいずれかの資格を持ち、これらの分野で十分な専門性と経験を有すること。
              ・優れた対人調整力を持ち、KOLを含む社内外関係者との良好な関係を構築できること。良好なコミュニケーション能力を有し、人間関係を構築することができること。(英語目安:TOEIC 730以上が望ましい)。
              ・医学論文を読み、内容を説明できる(プレゼンテーションスキルがある)こと。
              科学的思考とロジカルシンキングができること。
              ・高い倫理観を保ち、バランスのとれたコンプライアンス判断力を有すること。
              ・全国出張が可能であること。また土日の業務が可能であること(その場合、代休取得することが可能)。
              【歓迎経験】
              ・製薬企業のメディカル・アフェアーズ又は臨床開発での経験を有するか、そうでない場合でもマーケティング或いはセールスで5年以上の経験を有すること。
              ・オンコロジー、イムノロジー領域での臨床研究、基礎研究で十分な専門性、経験を有すること。
              ・戦略的思考ができ、実務面や経済面(予算)を考慮し、バランスを良く行動できること。
              ・結果志向で行動できること。
              ・新しいことにチャレンジできること。
              ・責任感が強く、自ら積極的に行動できること。
              ・役割と責任を自覚し、複数の業務を効率的に進めることができること。
              【免許・資格】

              【勤務開始日】
              応相談
              勤務地
              【住所】東京
              年収・給与
              500万円~1500万円 
              検討する

              大手内資製薬メーカー

              MA(メディカル・アフェアーズ)

              • 大企業
              • 年間休日120日以上
              • フレックス勤務
              • 退職金制度有

              製薬メーカーでのメディカルアフェアーズ活動

              仕事内容
              ・日本市場における新製品の戦略的かつ継続的な製品価値向上と企業プレゼンスの向上に資するメディカルアフェアーズ活動(データジェネレーション、Key Opinion Leaderエンゲージメント、メディカルコミュニケーション)
              応募条件
              【必須事項】
              ・製薬企業でのメディカルアフェアーズ、あるいは臨床研究の経験(5年程度)
              ・臨床研究の企画・実行(重視致します)
              ・Key Opinion Leader、社内外関係者と良好な関係を築くための調整力・折衝力・合意形成力
              ・Key Opinion Leaderとディスカッションするための医学・薬学、臨床研究に関する基礎知識
              ・チームで成果を創出するためのコミュニケーション力
              ・リソースマネジメント(小規模の育成等)経験のある方


              【歓迎経験】
              ・アドバイサリーボードの企画・運営
              ・メディカルライティング
              ・眼科領域での経験
              ・英語コミュニケーション能力(日常会話レベル)
              ・組織マネジメント経験のある方
              【免許・資格】

              【勤務開始日】
              応相談
              勤務地
              【住所】大阪(東京)
              年収・給与
              700万円~1200万円 
              検討する

              国内CRO

              MSL(メディカル・サイエンス・リエゾン)

              • 中小企業
              • 受託会社
              • 年間休日120日以上
              • 産休・育休取得実績あり
              • 女性が活躍
              • 退職金制度有
              • 30代

              メディカルアフェアーズ事業部において、コントラクトMSLとしてクライアント先のMSL活動を支援

              仕事内容
              新規事業であるメディカルアフェアーズ事業部において、コントラクトMSLとしてクライアント先のMSL活動を支援
              応募条件
              【必須事項】
              製薬企業出身者の場合に必要となるもの:
              ・Phd保有もしくは理系修士
              ・製薬企業における経験
              ・MA/MSL経験
              ・開発、学術、マーケティングなど
              ・大学病院経験者(英語文献についてディスカッションできる方)

              上記のいずれかのご経験がある方でしたら、文理は問いません。

              アカデミア出身者の場合に必要となるもの:
              ・コミュニケーション力
              ・KOL対応経験

              <資格>
              ・MD、PhDあれば尚可
              ・MR有資格者(大学病院担当)

              <英語力>
              ・文献を辞書なしで読解し、ディスカッションができるレベル
              【歓迎経験】

              【免許・資格】

              【勤務開始日】
              応相談
              勤務地
              【住所】東京
              年収・給与
              600万円~1000万円 
              検討する

              外資製薬メーカー

              TA Head(Senior Director)、メディカル本部呼吸器/炎症/自己免疫疾患領域

              • 大企業
              • 年間休日120日以上
              • フレックス勤務
              • 退職金制度有

              外資製薬メーカーでのTA Head(Senior Director)

              仕事内容
              Description:
              Medical Affairs ensures the best patient outcomes by providing healthcare decision-makers around the world with the evidence and confidence they need on Our company therapies and support our internal stakeholders with medical insight and expertise. Medical Affairs provides medical leadership with market participation and connectivity while also impacting the life cycle planning and execution of all our products. Medical Affairs aims to lead Our company in achieving scientific leadership, being a great place to work, and keeping patients at the core of everything we do.

              In order to accomplish our goals and enable the best patient outcomes, we look for future Our company medical network leaders to have five (5) core capabilities:
              ・A track record of building and maintaining a deep continued connection to Medical Practice/healthcare delivery
              ・Collaborative/matrix management skills with a focus on leading diverse groups (e.g., cultural, geographical, functional) to achieve excellent results in shared goals
              ・Strong communication skills with the ability to distil complexity down to what matters to our stakeholders
              ・Strong Financial/Budget Management and Project Management skills
              ・Strong business acumen

              The Head of Medical RIA ensures that solid scientific medical planning and execution take place in order to positively impact the lives of patients with cancer.
              The Head of Medical RIA inputs the medical unmet needs of the Respiratory/Infection/Autoimmune disease area to Global RIA Medical strategy planning, and leads the development of Japan RIA TA strategy. The Head of Medical RIA is responsible for contributing the scientific and medical view to the prioritization of Respiratory disease area Medical strategy in Japan.
              The Head of Medical RIA is accountable for the day-to-day operational oversight of the RIA Medical teams and is responsible for the local medical strategic planning and execution in line with the Our company corporate and brand medical strategies. The Head of Medical RIA leads the local ESR/NIS Respiratory strategy and contributes to the priority of the global ESR/NIS Respiratory strategy.
              The Head of Medical RIA is responsible for creating and developing the strategic direction, business/resource planning, and team leadership of the RIA Medical function and directs the function to assure operational effectiveness and efficiencies through a continuous improvement approach. The Head of Medical RIA is also responsible for staff development, evaluation, hiring and alignment of personnel to support Medical Affairs objectives.
              The Head of Medical RIA works closely with the commercial Respiratory teams to help ensure that the science is accurately and compliantly reflected in all verbal and written communications

              応募条件
              【必須事項】
              ・Senior Professional with strong track record in pharmaceutical companies with high ethical standards for Medical departments
              ・Solid Respiratory scientific background coupled with a strong commercial orientation and market awareness (access, regulatory and value demonstration).
              ・Scientific and clinical experience in the treatment of Respiratory patients (Small molecules, biologics and orphan diseases).
              ・Good understanding of drug development and execution of clinical studies and solid experiences in managing non-interventional studies is desirable
              ・Advanced leadership and stakeholder management skills
              ・Ability to operate across functions & hierarchies and with remote teams
              ・Balanced mix between strategy and execution, driven by a past record of customer centered mindset.
              ・Have a deep understanding of regulations, good clinical practice (GCP), pharmacovigilance
              ・Be well conversed in the data generation approach of the GMAT and have the ability to ensure that the MSLs have a fluent comprehension of it
              【歓迎経験】
              ・Additional advanced degree(s) in a health or biomedical field
              ・Extensive knowledge of the latest technical, regulatory, policy and patient-centric developments
              ・Experience delivering country medical affairs plans
              【免許・資格】

              【勤務開始日】
              応相談
              勤務地
              【住所】東京・大阪
              年収・給与
              650万円~1000万円 経験により応相談
              検討する

              外資製薬メーカー

              【オンコロジー部門】メディカルサイエンスリエゾン

              • 大企業
              • 年間休日120日以上
              • フレックス勤務
              • 社宅・住宅手当有
              • 退職金制度有
              • 英語を活かす
              • 30代

              外資製薬メーカーにてオンコロジー領域におけるMSLの求人

              仕事内容
              ・腫瘍領域のScientific expertとして顧客の1次対応窓口として関係構築をおこない、メディカル活動をけん引する。
              ・腫瘍領域における製品を担当し、新製品の上市前準備、上市後の製品価値の最大化に向け疾患・製品啓発のための活動をおこなう。
              主な仕事内容として、
              ・外部顧客(Key External Expert, KEE)との関係構築
              ・最新の医学・医科学情報をもとにKEEとディスカッションをおこない、担当領域におけるUnmet medical needs・インサイトの収集と分析
              ・担当領域における、エビデンスに基づいた疾患・病態・製品価値に関する説明
              ・上市前製品(未承認薬、承認薬の用法・用量適応外を含む)の質問に対し、科学的中立な立場からエビデンスに基づいたリアクティブな情報提供
              ・科学的に中立な立場で実施するScientific Exchange Meeting (SEM)の企画・運営
              ・メディカルが主催するイベントの実施支援(Advisory board meeting, medical booth活動など)
              ・医師主導型研究のコンサルティング
              ・学術発表、論文作成に関するメディカルコンサルテーション
              応募条件
              【必須事項】
              ・理系の学位を有する
              ・3年以上の製薬企業就業経験(メディカル部門またはR&D部門、Sales&Marketing;部門)
              ・Oncology領域経験
              ・頻回な外出・国内出張が可能な方(10~15日/月 程度)
              【歓迎経験】
              ・泌尿器癌、腫瘍免疫領域に関する領域、製品経験
              ・プロジェクトリーダーなどの活動経験
              ・NIS, RWE研究に携わった経験
              ・基礎研究経験
              ・開発臨床試験、市販後臨床試験等のstudy conceptや
               protocolの作成に携わった経験
              ・英語での学術論文執筆経験
              ・講演会や製品説明会等のイベント実施経験
              ・統計学の知識
              【免許・資格】

              【勤務開始日】
              応相談
              勤務地
              【住所】東京・大阪
              年収・給与
              600万円~1000万円 経験により応相談
              検討する

              外資製薬メーカー

              Oncology Medical Lead

              • 大企業
              • 年間休日120日以上
              • 産休・育休取得実績あり
              • 転勤なし
              • 退職金制度有
              • 年収1,000万円以上
              • 英語を活かす

              医療計画の開発と実装を通じて製品の価値と患者の利益を最大化

              仕事内容
              Represent Medical Strategy function of the assigned product and maximize the product value and patient benefit through Medical Plan development and implementation.


              Position Responsibilities

              Identifying UMN:
              ・Continuously Identify Unmet Medical Needs (UMN) related to assigned therapeutic area and interpret them into product level.
              ・Play a role of Medical Strategy Lead or assist Medical Strategy Lead as a supervisor, whichever applicable.
              ・Direct interaction with external stakeholders and medical science liaisons to refine and adjust unmet medical needs to external environment

              Data Generation:
              ・Identify data gap for the assigned disease area and adjust generation plans/activities at product level for the best coordination as a therapeutic area.
              ・Play a role of Medical Strategy Lead or assist Medical Strategy Lead as a supervisor, whichever applicable.
              ・Ensure data generation plan is prioritized to generate data in a timely manner and aligned with business objectives

              Publication:
              ・Play a role of Medical Strategy Lead or assist Medical Strategy Lead as a supervisor, whichever applicable.

              TL engagement:
              ・Support identifying TLs according to objective and transparent definition.
              ・Collecting, storing, processing and distributing medical insights for strategic areas: Local treatment practice; - Ongoing clinical trials (competitor); - Competitor products perception; - UMN
              ・Answer unsolicited request (on & off label)
              ・Approved interactions with MKT, Commercial, RMS and MR

              Medical Plan Management
              ・Keep consistency and maximize synergy among each Medical Plan in the assigned therapeutic area (if applicable) upon Medical Plan development phase (typically June ~ August). Update the Medical Plan at budget update cycle.
              ・Effectively and efficiently explain the Medical Plan and get endorsement from Executive Management in the company as well as Global Medical.
              ・Completely understand internal PDs, other rules, and laws and regulations in Japan. Assure that Medical plans and its implementation comply with these rules/regulations/laws.
              ・Lead medical matrix team and align each activity with the Brand Team activity. Co-lead the brand team with Senior Product Manager. Participate in J-EDT/J-FDT from medical and scientific viewpoint.
              応募条件
              【必須事項】
              ・医療、医薬品、獣医、ライフサイエンス分野のMD、獣医師、または博士号
              ・治療分野での2年以上の経験
              ・医療、製薬、またはライフサイエンス分野での3年以上の研究経験
              ・ビジネスレベルの英語力
              ・チーム管理スキル
              ・臨床開発(Ph1-4)、ISR、日本のPMS、および社内のマトリックス組織に関する基本的な知識
              ・医療法、公正競争法(FCC)、プロモーションコード、およびその他の日本で適用される規制に関する知識
              ・専門の医師レベルで割り当てられた治療領域(日本での疾患メカニズム、疫学、および典型的な治療)の知識
              【歓迎経験】

              【免許・資格】

              【勤務開始日】
              応相談
              勤務地
              【住所】東京
              年収・給与
              950万円~1400万円 経験により応相談
              検討する

              外資製薬メーカー

              【呼吸器/炎症/自己免疫領域 呼吸器領域】MSLの求人

              • 大企業
              • 年間休日120日以上
              • 社宅・住宅手当有
              • 退職金制度有
              • 英語を活かす

              呼吸器疾患/アレルギー領域のScientific expertとして顧客の1次対応窓口として関係構築をおこない、メディカル活動をけん引

              仕事内容
              呼吸器疾患/アレルギー領域のScientific expertとして顧客の1次対応窓口として関係構築をおこない、メディカル活動をけん引する。
              本領域における製品を担当し、新製品の上市前準備、上市後の製品価値の最大化に向け疾患・製品啓発のための活動をおこなう。
              主な仕事内容として、
              ・外部顧客(Key External Expert, KEE)との関係構築
              ・最新の医学・医科学情報をもとにKEEとディスカッションをおこない、担当領域におけるUnmet medical needs・インサイトの収集と分析
              ・担当領域における、エビデンスに基づいた疾患・病態・製品価値に関する説明
              ・上市前製品(未承認薬、承認薬の用法・用量適応外を含む)の質問に対し、科学的中立な立場からエビデンスに基づいたリアクティブな情報提供
              ・科学的に中立な立場で実施するScientific Exchange Meeting (SEM)の企画・運営
              ・メディカルが主催するイベントの実施支援(Advisary board meeting, medical booth活動など)
              ・医師主導型研究のコンサルティング
              ・学術発表、論文作成に関するメディカルコンサルテーション
              応募条件
              【必須事項】
              ・大学病院・基幹病院3年以上のMR経験、または医療業界(製薬・CSO等)・研究機関等での3年以上の就業経験
              ・MRの場合、講演会や製品説明会等のイベントを企画から実施までLeadした経験
              【歓迎経験】
              ・呼吸器/アレルギー疾患/自己免疫疾患に関する領域・製品経験 
              ・プロジェクトリーダーなどの活動経験
              ・NIS, RWE研究に携わった経験
              ・基礎研究経験
              ・臨床試験の運用経験
              ・英語での学術論文執筆経験
              【免許・資格】

              【勤務開始日】
              応相談
              勤務地
              【住所】東京
              年収・給与
              600万円~900万円 
              検討する

              内資製薬メーカー

              大手製薬メーカーでのメディカルサイエンスリエゾン(がん領域)の求人

              • 大企業
              • 年間休日120日以上
              • フレックス勤務
              • 産休・育休取得実績あり
              • 社宅・住宅手当有
              • 退職金制度有
              • 育児・託児支援制度
              • 英語を活かす

              メディカルアフェアーズ本部にてKOLエンゲージメントや臨床研究の推進を行う業務

              仕事内容
              ・高度な知識と医学・科学的な情報に基づく医師(KOL:キーオピニオンリーダー)への学術情報の提供と収集を介したクリニカルクエスションの同定並びに患者利益や診療に必要なアイディアを引き出す
              ・KOLエンゲージメント
              ・メディカルアフェアーズ会合の企画・実施(アドバイザリー会議・講演会・学会イベント・研究会)
              ・臨床研究の企画・実施
              ・Medical戦略の提案、MSL活動の企画・実行
              応募条件
              【必須事項】
              ・医薬品企業におけるMSL業務経験(3年以上)
              ・KOL対応経験
              ・ビジネスレベルの英語力
              ・血液癌を含む癌・免疫領域の基礎・臨床の知識
              ・臨床試験実施・推進にあたり必要な知識を有することが望ましい
              【歓迎経験】
              ・臨床試験実施・推進にあたり必要な知識があれば望ましい
              【免許・資格】

              【勤務開始日】
              応相談
              勤務地
              【住所】東京
              年収・給与
              検討する

              外資製薬メーカー

              メディカルパブリケーションリード

              • 大企業
              • 年間休日120日以上
              • フレックス勤務
              • 退職金制度有
              • 英語を活かす

              Establish, maintain and optimize medical operational systems and implement them focusing on Medical Communication

              仕事内容
              Establish, maintain and optimize medical operational systems and implement them focusing on Medical Communication

              Medical Communication
              ・Lead to track the progress, standardize the timely, accurate and effective procedure of domestic and international congress presentation and scientific paper (publications) in collaboration with Global Medical Publication.
              ・Monitor and support Medical Lead and HEOR for preparing publications including cooperation with clinical research, global publication manager and medical lead.
              ・Maintain a list of publications including timing, budget and resources. Report them upon request.
              ・Develop, maintain and revise local publication directive as well as manual documents.
              ・Conduct internal trainings for Medical and HEOR.
              ・Implementation required publication development process with medical expertise as well as compliance with local regulations.
              ・Communicate with authors and support to properly the Medical Lead.
              ・Manage and propose author's meeting related to publication process by collaborating with the Medical Lead.

              General Medical planning and operation
              ・Identify opportunities where the value of medical activities is maximized in accordance with the company’s vision .
              ・Realize the value by defining new general processes or by proposing product-specific medical activities. 1/2

              ・Conduct and operation of implementation process of publication planned by Medical Lead and Medical communication lead.
              応募条件
              【必須事項】
              ・Good Practice and basis of medical writing.
              ・Knowledge of international rules and procedures of publications.
              ・Knowledge about Medical Affairs Law, Fair Competition Code (FCC), Promotion Code, Guideline for Clinical Research (MHLW), Guideline for Observational Research (MHLW) and any other applicable regulation in Japan.
              ・Communication skills as a professional in Japanese context.
              ・Teamwork skills to nurture trust and confidence with internal stakeholders.
              ・Three years’ experience of work in pharmaceutical industry in Japan and one year experience of customer facing function in pharmaceutical industry in Japan.
              ・Experiences of supporting Publications or first author of Publications.
              ・PhD in Pharmaceutical/ veterinarian/ life-science area is preferable.
              -Complete level of written Japanese - can understand medical articles and general business documents in Japanese, can write formal Japanese at business setting.
              ・Complete level of oral Japanese - can have basic medical/ scientific discussions and build an appropriate relationship with internal stakeholders
              ・Semi-advanced level of written English - can understand medical articles and general business documents in English.( TOEIC:750 level)
              ・Semi-advanced level of oral English - can discuss in English, can understand the outline and discussions of a meeting in English
              【歓迎経験】

              【免許・資格】
              博士号は必須です。
              【勤務開始日】

              勤務地
              【住所】東京
              年収・給与
              500万円~1000万円 経験により応相談
              検討する

              大手製薬メーカー

              シニアメディカルサイエンスリエゾンスペシャリスト(プライマリケア/糖尿病/中枢神経領域)

              • 大企業
              • 年間休日120日以上
              • フレックス勤務
              • 産休・育休取得実績あり
              • 社宅・住宅手当有
              • 退職金制度有
              • 年収1,000万円以上
              • 英語を活かす
              • 30代

              プライマリケア/糖尿病/中枢神経領域における担当領域の専門家との科学的交流で得られた情報・知見を社内外に還元

              仕事内容
              ・カッションを実施する
              ・医療関係者からのリクエストに基づき、医師主導研究に対する情報提供や会社のガイダンス紹介を行う
              ・科学的ディスカッションを通じて、アンメットメディカルニーズやデータギャップ等に関するインサイトを収集する
              ・科学論文や学会等で発表される、疾患領域に関する最新情報を収集する
              ・社内関連部署にインサイトや論文、学会等に関する最新情報を共有する
              ・社内関連部署(マーケティング、営業等)の要望に応じて科学的助言や情報提供を実施する
              ・メンターとしてチームメンバーのスキル改善に寄与する
              ・チームのプロジェクトや会社主導研究といった活動に従事する
              ・アドバイザリーボードやMedical Education等の活動をリードする
              応募条件
              【必須事項】
              ・医師、薬剤師、PhDのいずれかの資格/学位を持ち、これらの分野での十分な専門性と経験
              ・優れたコミュニケーション能力・交渉力
              ・高い倫理観を保ち、バランスのとれた判断力
              ・科学的思考、ロジカルシンキング
              ・全国出張が可能であること

              【歓迎経験】

              【免許・資格】

              【勤務開始日】
              応相談
              勤務地
              【住所】東京
              年収・給与
              850万円~1300万円 
              検討する

              外資製薬メーカー

              【免疫・CNS領域】クリニカルプログラムリードの求人

              • 大企業
              • 年間休日120日以上
              • フレックス勤務
              • 産休・育休取得実績あり
              • 社宅・住宅手当有
              • 退職金制度有
              • 育児・託児支援制度
              • 英語を活かす

              日本の臨床プログラム・リーダーとして、開発初期から申請時期まで免疫領域プロジェクトについて日本での臨床開発計画を準備する責任を負う

              仕事内容
              ・As Local Clinical ProgramLeader you assume responsibility for preparing the Japanese clinicaldevelopment plan for projects in the indication area Immunology from startof development to registration
              ・You work in close collaborationwith other local and global Medicine functions to prepare a local inputthat reflects the Japanese patients’ needs, maximize the value of localacademic knowhow and is aligned with the global development strategy andrecognized by global medicine
              ・You are accountable for thestrategic planning, oversight and execution of the program in Japan.Ensuring that all projects are correctly managed in both timelines andquality
              ・With your expertise andscientific insight, you lead the regulatory strategy, ensuring successfulsubmission and approval as clinical development lead
              ・You ensure that developmentproduct has a positive benefit risk, justifying development in Japan
              ・You present and defend theproject to internal decision committees as well as to externalstakeholders, e.g. regulatory authorities and external experts
              ・In your new role you areexpected to establish strong network with Japanese external experts. Inaddition, to transfer knowledge internally to other relevant businessfunctions



              応募条件
              【必須事項】
              ・皮膚科学、リウマチ学、免疫学又は関連する専門領域において、臨床及び/又は研究の経験がありライフサイエンス分野での医学学位又はPhDを有すること。
              ・医薬品会社において、臨床開発又はメディカル・アフェアーズ活動を少なくとも3年間経験していること。
              ・日本で規制当局へドキュメントを提出した経験があることが望ましい。
              ・グローバルのマトリックス・チームと共同して業務する能力があり、良好なプロジェクト・マネジメント能力及び優れたクロス・ファンクショナルな協調性を有すること。
              ・急速に変化していく環境に対し、機敏で有効的な働き方のスタイルがとれること。
              ・日本語及び英語が流暢であり、コミュニケーション及びプレゼンテーション能力を有すること。

              【歓迎経験】

              【免許・資格】

              【勤務開始日】
              応相談
              勤務地
              【住所】東京
              年収・給与
              850万円~1000万円 経験により応相談
              検討する

              大手製薬メーカー

              TA Specialist (Women's Cancers), Onc Mktg

              • 大企業
              • 年間休日120日以上
              • フレックス勤務
              • 産休・育休取得実績あり
              • 転勤なし
              • 社宅・住宅手当有
              • 退職金制度有
              • 英語を活かす

              日本の各治療分野における腫瘍学ブランドの戦略的計画と戦術的実行をリード

              仕事内容
              ・日本の各治療分野における腫瘍学ブランドの戦略的計画と戦術的実行をリードする
              ・職域を超えたメンバーやサポートグループと緊密に連携し、彼らの計画や戦術と連携する
              ・外部の利害関係者、すなわち、KOLや医療コミュニティと交流する
              ・社内外のステークホルダーのサポートと腫瘍学ブランドの擁護を構築する
              ・主要なオピニオンリーダーや学会との関係を構築および管理し、それらから専門的な意見を得る
              ・オムニチャネルアプローチ全体で効果的なプロモーションに使用される資料とツールを開発し、連携する外部機関を管理する
              ・営業/製品トレーニングのスペシャリストと協力してMRトレーニングコンテンツを準備する
              ・プロモーション計画は、さまざまな要因を考慮して作成する必要があります。市場の洞察、競合他社のベンチマーク、ポリシーと規制の動向、顧客のニーズ、コンプライアンスと実行のリスク、企業へのビジネスへの影響、旧日本/旧医薬品のベストプラクティスなど
              ・全社的な観点からコンプライアンスを管理し、コンプライアンスリスクを最小限に抑える
              応募条件
              【必須事項】
              ・腫瘍学のマーケティング管理における4~5年の経験
              ・ビジネスレベルの英語力
              ・強力なプロジェクトおよびプロセス管理スキル、および複数のタスクに取り組み、効果的に優先順位を付ける能力

              【歓迎経験】
              ・上市の経験
              【免許・資格】

              【勤務開始日】
              応相談
              勤務地
              【住所】東京
              年収・給与
              650万円~1200万円 経験により応相談
              検討する

              大手製薬メーカー

              TA Specialist (H&N and Skin Cancers), Onc Mktg

              • 大企業
              • 年間休日120日以上
              • フレックス勤務
              • 産休・育休取得実績あり
              • 転勤なし
              • 社宅・住宅手当有
              • 退職金制度有
              • 英語を活かす

              日本の各治療分野における腫瘍学ブランドの戦略的計画と戦術的実行をリード

              仕事内容
              ・日本の各治療分野における腫瘍学ブランドの戦略的計画と戦術的実行をリードする
              ・職域を超えたメンバーやサポートグループと緊密に連携し、彼らの計画や戦術と連携する
              ・外部の利害関係者、すなわち、KOLや医療コミュニティと交流する
              ・社内外のステークホルダーのサポートと腫瘍学ブランドの擁護を構築する
              ・主要なオピニオンリーダーや学会との関係を構築および管理し、それらから専門的な意見を得る
              ・オムニチャネルアプローチ全体で効果的なプロモーションに使用される資料とツールを開発し、連携する外部機関を管理する
              ・営業/製品トレーニングのスペシャリストと協力してMRトレーニングコンテンツを準備する
              ・プロモーション計画は、さまざまな要因を考慮して作成する必要があります。市場の洞察、競合他社のベンチマーク、ポリシーと規制の動向、顧客のニーズ、コンプライアンスと実行のリスク、企業へのビジネスへの影響、旧日本/旧医薬品のベストプラクティスなど
              ・全社的な観点からコンプライアンスを管理し、コンプライアンスリスクを最小限に抑える
              応募条件
              【必須事項】
              ・腫瘍学のマーケティング管理における4~5年の経験
              ・ビジネスレベルの英語力
              ・強力なプロジェクトおよびプロセス管理スキル、および複数のタスクに取り組み、効果的に優先順位を付ける能力

              【歓迎経験】
              ・上市の経験
              【免許・資格】

              【勤務開始日】
              応相談
              勤務地
              【住所】東京
              年収・給与
              650万円~1200万円 経験により応相談
              検討する

              大手製薬メーカー

              Strategy Expert Chapter Lead (Director)

              • 大企業
              • 年間休日120日以上
              • フレックス勤務
              • 産休・育休取得実績あり
              • 転勤なし
              • 社宅・住宅手当有
              • 退職金制度有
              • 英語を活かす

              ローカルおよびグローバルのシニアリーダーシップ、同僚、外部パートナーと協力して、長期戦略を開発および実現

              仕事内容
              ・Strategy Experts is responsible for developing and realizing our long-term strategy by working collaboratively with senior leadership, colleagues, and external partners both in local and global.
              ・Develop our long-term strategy and plan which includes assessment of current environment, definining key objectives, identifying success factors, and comprehending constraints related to the organizational challenges.
              ・Orchestrate the realization of our s long-term strategy and plan, including profitability analysis, process redesign, operational efficiencies, growth strategy, strategic planning, data collection, qualitative analysis, etc.
              ・Support the organizational and process transformation and business development within the local market and play a lead role in providing large-scale transformation support.
              ・Understand local and global business circumstances to be a trusted discussion partner with senior management

              応募条件
              【必須事項】
              ・戦略的思考-前進する方法を視覚化し、仕事、ビジネス、および顧客に価値をもたらす機会を特定
              ・プロジェクト管理能
              ・戦略的ビジネス管理-戦略的計画の設定、収益性(P&L)の管理、実行のトレードオフの検討、アプローチの継続的な調整により、ビジネスパフォーマンスを最大化し、売上と収益性を向上させる能力
              ・ビジネスレベルの英語力
              【歓迎経験】

              【免許・資格】

              【勤務開始日】
              応相談
              勤務地
              【住所】東京
              年収・給与
              800万円~1200万円 経験により応相談
              検討する

              外資製薬メーカー

              Associate Principal Scientist, Oncology Scientific Affairs, Oncology

              • 大企業
              • 年間休日120日以上
              • フレックス勤務
              • 産休・育休取得実績あり
              • 転勤なし
              • 社宅・住宅手当有
              • 退職金制度有
              • 英語を活かす

              臨床開発や事業開発、戦略部門などと協働しながら、新製品(オンコロジー領域)やライセンスイン製品の、上市に向けたマーケティング業務

              仕事内容
              戦略的レベルでの科学的・医学的なエンゲージメント

              科学的・医学的な専門知識・経験を基に、国内の主要治験施設および研究機関のKOLレベルの医師・研究者ならびに医療関係者(例:看護師、CRC、病院薬剤師)を重点として、戦略的なレベルで科学的・医学的なエンゲージメントを行う。

              エビデンス創出:
              ・医師主導型治験・研究者主導型研究に対する資金・薬剤提供プログラムに関し、研究者・会社間手続きの支援・管理、グローバル本社を含む社内プロセス支援・管理、進捗確認
              ・がん領域のトランスレーショナル研究プログラムにおける、国内の研究者および試験に対する手続きの支援、進捗確認、グローバル本社を含む社内プロセス支援・管理
              ・国内データ・ジェネレーション(ローカル・データ・ジェネレーション)に関する企画立案、意思決定プロセスの支援

              アドバイザリー・ボード会議:
              ・国内開発に関連するアドバイザリー・ボード会議の企画・運営・管理
              ・グローバル研究開発に関連するアドバイザリー・ボード会議への支援
              ・国内およびグローバル本社の関係部門、ならびに KOL等の社外関係者との調整業務

              パブリケーション:
              ・パブリケーション・プランの作成、グローバルプランへの反映、グローバル本社を含む社内プロセス管理、グローバル本社パブリケーション・マネージャー(グローバル・チーム)の日本側カウンターパートとしての業務
              ・臨床試験結果の学会発表(口頭、ポスター)ならびに論文投稿等に関する社内プロセス管理・支援、発表者との調整業務、進捗(情報)管理
              ・製品、治験等に関する総説等の論文執筆、社内外プロセス管理・支援(注:シニアレベルの業務)

              学会活動:
              ・がん領域の医学系国内および国際学会等における科学的・医学的コンペティティブ・インテリジェンスならびに情報収集活動の企画・管理
              ・グローバル報告書作成、同社オンコロジー・メディカル・アフェアーズとの協業に基づくローカル報告書作成プロセスの企画・管理
              ・国内主要治験施設および研究機関の医師・医療関係者とグローバル本社間での科学的・医学的エンゲージメント活動の支援・管理

              開発支援:
              ・国内・グローバル研究開発を支援するために実施する国内サイエンス/メディカル・イベント(サイエンティフィック・エクスチェンジの機会)の企画・運営・管理
              ・国内臨床試験に関する科学的・医学的な情報やインサイトの提供

              国内医師免許保持者の場合:
              ・開発案件に対する医学専門家としてのアドバイス
              ・irAE, AE/SAE 等の対応・管理(社内外の関係者とのコミュニケーションを含む)
              ・社内関連部門に対する医学教育(社内医学専門家ジャーナルの作成を含む)

              応募条件
              【必須事項】
              ・医学、薬学、看護学、または自然科学分野における、修士号または博士号保持者(必須)。 なお、学士号保持者は、その経験・知識等により個別に考慮する。
              ・がん領域の臨床研究開発、またはメディカル・アフェーアーズにおける実務およびリーダシップ経験(7年以上:必須)。
              ・看護師、CRC等の医療関係者の場合:がん領域における7年以上の国内外臨床経験(必須)。 国内外企業治験、アカデミア臨床研究、または医師主導型治験・研究者主導型研究に関係する経験(目安として2~3年以上歓迎)。 国内免許・資格保持者(歓迎)。
              ・高い倫理観を有し、関連する法規制、ガイドライン・ガイダンス等々に関する確実な理解および知識を基にした、バランスあるコンプライアンス判断能力を有すること
              ・ビジネスレベルの英語力:グローバル関係者と、科学的・医学的ならびにビジネス一般の討議および日常業務がスムーズにできること
              ・国内外(学会、治験・研究施設等)の出張が可能であること。土日の業務が可能であること (その場合、代休取得することが可能)

              【歓迎経験】
              ・海外留学経験
              ・常に変化するチャレンジングな環境のもとで、主体的に行動し、効率的かつ効果的に活動して成果を出せる能力を有すること
              【免許・資格】

              【勤務開始日】
              応相談
              勤務地
              【住所】東京
              年収・給与
              650万円~1200万円 経験により応相談
              検討する